ひみつの嵐ちゃんも終わって…

さて、この間で、ひみつの嵐ちゃんも終わった。
5年もやってたんだなぁ。

よく考えたら、初回放送から一度も欠かさず観たわけで。
大野くんが出ようと出まいと。

そう思うと…
嵐さんご本人達よりこの番組を観ていた事になる、自分。。。

そう…あの頃は…(←遠い目をしてますめぐりさん)

それまでも冠番組はあったが、宿題くんは深夜だったし、GRA、VS嵐もうちらの地域では奇跡的に放送されてたが、全国放送じゃなかったらしいし。深夜とか土曜の昼だったもんね。

大野くんはテレビドラマに出てるわけでもなく、バラエティ番組もそれらに出ていただけだったので、それまでは一般的にはあまり知られてなかった。

なので、ひみつのアラシちゃんが始まると聴いて、嬉しかった。

第1回放送がある前にまずいろんな番組へ番宣に出ただけで、ドキドキした。
上手く話せるんだろうか…なんてね。

で、本当に初回放送が始まったら、なんか戸惑った。
五人がスーツで、あまりに大げさなセットだし。
まるで何年も前からやってたみたいに「大あらし~~!」とかいきなりやりだして、大嵐で風が吹いたら、プレゼンした人が喜んでて…

あ、そう…こういうもんなの?と、私は戸惑った。
ゴールデンになったら、こんな風に急に作られた決まりに従い、嵐はキチッと番組の企画にはめ込まれていくのか…と。
今から思うと、全員20代の嵐さん達もまた どうしていいかわからない中、一生懸命面白い事を言わなくちゃ、しなくちゃ…という感じで、戸惑っていたんじゃないだろうか。

それまでフリートークや 身体を張ってひたむきに行動する事で、五人の良さが自然と出ていたが、
新しくゴールデンになり、お膳立てしてもらったステージと企画に色んな戸惑いがあったのではないだろうか。

その頃ね。
大野くんのファンの中には、喋るのが苦手な大野くんにこんなプレゼンなんて 毎週無理に喋りを要求するのは可哀想…というような、そんな感想も聞かれたのを覚えている。

それくらい 大野くんは五人の中で喋りに関しては ファンとして観ていてドキドキと心配になったのだった。

それが…
なんという事でしょう。(ビフォーアフター風…笑)

のちには、紅白の司会なんてやるようになったのだものね。

今では、素敵な声で話し「勝ちました~!」と ざっくばらんな雰囲気がまた良い味となっている。
o(^▽^)o

more...

line

嵐ちゃん☆ぶら下がる大野くん。

嵐ちゃん、先週に引き続き大野くん。オープニングに松潤なしで、大野くんを一人にするなんて、チャレンジャーなTBSやなぁ。
松潤を探してはいるものの、なんか大慌てしてる様子もなく、落ち着いていて「からかいやがって」って言葉も 淡々としていて
なんかいいなぁ。

いつまで一人にするん?本当に一人で大丈夫?って ちと心配もあったが、意外と悪くないかも。前代未聞のまったりした癒し空間となっていた。
もし、本当におうちに誰かを招く場合、大野くんはこんな感じなのかな…と思いながら 観た。

しかし、出演すべき人がいない時、遅刻したとかじゃなくて、「嫌になった」とか「逃げた」という言葉が出る大野くん。(笑)
彼的には、そういうイメージの直結なわけね。(^_^;)アハハハ…

松潤登場で、お怒りの様子だったけど、本当はホッとしただろうなぁ、大野くん。
「どこ行ってたんだよ!」
やっと親が迎えに来た迷子みたいに見えた。(もう 泣いちゃえばよかったぐらいだ。笑)

でも、松潤に いないいないばぁをさせたり、足を叩かれても どーんと構えたまんまで動じなかったところなどは、逆にお父さんみたいな落ち着きだった。

楽屋で、嵐さんの中では いつもこんなふうに落ち着いた感じなんだろうなぁ~なんて想像した。

何を見ても色々想像できるもんだ。

松潤のいないいないばぁの顔をわざわざ隠して CM明けまで引っ張ってたけど、観たら別に普通のいないいないばぁだった。
CMでも優しい表情で外国の赤ちゃんをあやしてるし、そんなにレア感はなかった。

でも、不思議な事に、白目をむいたり、ひとりで崩壊してる智さんの顔も ファンにとっては、それほどレア感ないっていうのもおかしい。(またこんな顔しとる…みたいな。笑)

でも、怪物くんを懐かしく思い出して、やっぱり笑えた。
o(≧▽≦)o 

抱っこ紐を付けた智潤は、それぞれ違いが…。
松潤は きっと生涯 これをつける事はないだろう的な図。
いかにも無理やりな感じ。
一方 大野くんは…
彼もたぶん将来的にもこれは使わないだろうが…でも、なんか びっくりするくらいしっくりきてた。(笑)

エプロン姿とか、作務衣とか、大野くんという人は、日常 何か作業しそうな服装がしっくりくる人だなぁ。

more...

line

嵐ちゃん☆夏木マリさん

今年初だよね、嵐ちゃんでの大野くん。

コンサートのニノのソロを横で見てたなんてね…
で、「そこがすごい好きだった」って。
いいなぁ…こういう事を言う大野くん。
ニノのソロ、本当に迫力があって、引き込まれたなぁ…と、私も一瞬にして思い出した。素敵だったなぁ。

「結局誰でも好きなんだもん」ってのもね~。僕だけ褒めて欲しいの…って事だと、そのようにとってよろしいですか~?
(キャーーッ!)(//∇//)

みんなのソロをそれぞれ褒めてるんだろうな、大野くん。


今回、ゲストは夏木マリさん。
こういう大先輩の女優さんが現れると、二人とも リラックスムードも装いつつも、やっぱり礼儀正しい人達なんだなぁと感じる。
察するに、彼らは若い頃から 色んな礼儀を教わりながら、怒られたりもしながら、育ってきたんだろうなぁ。
だから、色んな世代のゲストに失礼なく対応でき、可愛がられるんだろう。
そんな事を考えながら見た。

夏木マリさんも自分からご挨拶したり、「ニノと呼んでいいですか?」とか、「いいですか?冷蔵庫開けて…」とか、とっても感じの良い話し方の人だなぁと思った。
私は、夏木マリさんといえば、以前 テレビでジャニスジョプリンが好きと言っていて、ご自身のアルバムでカバー曲を歌っていた事が印象的で覚えていた。
私もジャニスジョプリンが好きだから。(あまり沢山の曲は知らないけど)

大野くんのお母さん、夏木マリさんタイプなのね。
ニノのお母さんが、お地蔵さんみたいだという話は今までにも聞いた事あるが、何回も言うって事は、よっぽど似てるって事なの?でも、水着のお地蔵さん、やっぱりちょっとイメージがわかんないよ~。(笑)

ま、それはおいといて…と。

more...

line

嵐ちゃん☆クリスマス

昨日の嵐ちゃんの大野くん、やっぱ素敵だったなぁ。
女の人に囲まれてるからかな。なんか表情が優しく、男っぽくも見えた。

まずは、チェックのシャツを腕まくりしてた~。(腕まくり大好き~!)
(//∇//)

で、ビール飲むとこ映ってた~
(//∇//)(意外とレア。なんか嬉しい)

春菜さんが「ね。」って言った時の無表情対応の顔もぽやんとしてて良かった~。
だってそうだよね。前の時、大野くん いなかったもん。「ね」って言われてもね~。
それを説明せず、キョトンとしたままでいる智さん好きだわ~。
( ´ ▽ ` )

春菜さんのネタを見て笑う表情や、光浦さんの羊毛フェルトのプレゼントを喜ぶ顔も良かった~。

ただ、あのペンダント…
なんの動物かな?!ブタ?(コラッ!)あ そうか、アルパカね…。納得。
(早々のコメありがとうございます。m(_ _)m)
一斉に「似てる~」っておかしいだろッ。(←急に大島さん風になるめぐりさん…笑)松潤も言ってたけど、似せてるんだってば~。(笑)
しかし、大野くんって、いつもあんな顔するよね…男前七変化だわ。

村上さんのサンタのコスプレを見て 似合ってると褒めるところもいいなぁ。
今回、全てが大人っぽくて、
そういう表情を見てるだけで癒される。

まだまだある。

プロポーズする羽目になった時の まいったな~な表情とか。
即興芝居のあらましを考えてるところとか…かっこいい。

大野くんは油断してただろうが(笑)何か考えてる大野くんってめっちゃかっこいいのよね。(普段何も考えてないだけに…コラ~ッ!!)
こういうところの顔は見逃せない♪
o(^▽^)o

女芸人さん達もとっても面白かったけど、私的に 絵面(えづら)として一番面白かったのは…

more...

line

嵐ちゃん 終了らしい。

今日、私は年賀状を書きながらこの話でもちきり。ずーっと嵐友さんとメールしていた。

4月から新番組になるらしい。→スポニチ記事

嵐ちゃんは、初めから番組の作り方ではずーっと迷走していた風に思ってたので、私はこうなるのが自然な流れかなとは思いつつ…

有吉さんと翔さん司会の番組が始まると聞くと、
嵐さんの中から翔さんだけを残すあたりが、ちょっぴり歯切れ悪い感あり。
全く別枠ですればいいのに…なんて思う。

で、その新番組に嵐メンバーも出る事もある…とか。
なんか心機一転なんだか、なんとなくチュートハンパな感じもする。(笑)

新番組は観てみないとわからないし、静かに期待しよう。

大野くんが木10に出てこないのは寂しいけど、
でも、私は、あの番組の作り方は嵐さんの良さが充分出てないように感じる事が多かったから、不思議と

ま、いっか~って納得してる。

今まで4年くらいかな…1時間の冠番組を3つだったのね。
観る側としちゃ~、そりゃいっぱい観れるに越した事はないとはいえ、嵐さんのお身体の事や、色んな余裕を考えたら、やっぱり大変だったろうな~。

VS、しやがれは、これからも楽しみに観ますんで、嵐さん、今後もガンバッて下さい♪
(^o^)/
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line