Mステ☆THE DIGITALIAN

もう一週間経った今頃、Mステの感想という何ともスローペースなブログ、毎度すみませ~ん。
 
Zero-Gの感想をツイッターで検索してみたら、「大野くんが振り付けしたやつ新鮮…」「大野くんが振り付けした嵐の新曲 いいね…」などなど。曲名も知らなかったり、シングルの新曲と勘違いしていたりだが、ファンでない方にも好評のようで、嬉しい
 
釣り師やめました!というだけあり(笑) 本当に今回の振付師は よくやってくれました~♪
ダンス、本当に素敵
 
振りもだけど、フォーメーションがクルクルと早く変わるところが面白い。
前を向いてみんなで合わせてダンスをしておけば、それで成り立つところを そこを色々な変化で楽しませてくれ、充実感がある。
DVDの定点カメラから一転、ライトやカメラの演出も加わり、何かアートを観ているようでもあった。
 
松潤ソロのところ、なるほど!  あの位置から撮る事を想定していたとは新たな驚きだった。
 
あと、嵐さんが並んでだんだん立っていくところも面白い。で、ピタッと止まるのが また効果的。
静止があると、激しく動くダンスがまたイキイキする。
 
ただ 私は アウストラロピテクスから原人、現代人への変化の歴史の教科書を思い出してしまうんですけど…(笑)
 
 
「計算できない♪」「シンクロしたい♪」の振りやフォーメーションも好き。
 あと、「We like it」で真ん中の大野くんだけの手の振り。なぜか あれ大好き
前から見た時、かっこいい。
 
 
あ、そうそう、今回改めて観たよ。
何を? 
腰です、腰
 
Mステをリピートするまで気づかなかったけど、大野くんって…腰の回し方まで滑らかで綺麗。なんか 観てるだけで見惚れる。いやらしい意味じゃなく…。いや、いやらしい意味もちょっとはあるけど。
ちょっとじゃないかも。めっちゃかも。
(やっぱしかぃっ!
 
とにかく 大野くんの振り付けは素敵。
歌もダンスも存分に楽しめる演出。
 
松潤のEnjoyで コンサートでみんなで腰振ろうぜ…という事ではないと 丁寧な説明があった。
DVDの定点カメラは 振りを覚えてもらう為というわけではないんですよ…と。
嵐の長男が一緒に踊って的な、のほほんとした事を気軽におっしゃるものだから、誤解を招かぬ配慮にまわるしっかり者の末っ子。
素晴らしいフォロー。
これでコンサート前におばちゃん達はギックリ腰にならずに済む。(笑)
 
ええ、まぁ 私は勿論わかってましたよ、潤くん。
コンサートでは、腰は振るものではなく、観るものですから(ガン見ガン見の予定…笑)
 
時期的に どうしても、コンサートの話になってしまうが、
松潤いわく、今までの嵐、今の嵐、これからの嵐が混ざり合ったコンサートとの事だし、大野くんは他の曲も振り付けしたと言っていたし、
 
ファンとしてはとっても楽しみ
 
 
 
line

CM☆森永ココア

ローソンと同じくして、もう一つ、森永ココアのCMも放送されているようだ。(例によって、めぐりさんはまだ森永サイトでしか観てない…笑)
スーパーでもココアの売り場でまだ大野くんの看板にも会ってない。
 
が、森永のCMはいいね。
最近は、大野くんのビジュアル最高な かっこいい部分と ちょっと面白くて可愛らしい部分を 短時間で同時に観せてくれる。
 
以前のチョビスケの時はコメディータッチな内容ばかりだったが、最近は色んな大野くんが観れて楽しい。
 
はんてんと ベージュのトックリセーターという、ちょっとおじいちゃんな いでたちだとは聞いていたが、まさか 前髪をゴムで縛るとは予想外であった。で、メガネが曇るとはね~(笑)
 
謎の長い生き物(?)のクッションを大切そうに抱いてるし。
 
ファンの子は、かっこいい大野くんにあんな格好させないでよ~とか思うのかなぁ。或いは、あのゴムで縛った前髪可愛い~!の方かなぁ。
 
おばはんは そこんとこは 正直ようわからん。
が、衣装から想像していたよりは おじいちゃんではなかった印象。
マンガチックで面白いなぁと思う。
 
こんなふうにしゃべりつつも、さっきも言った通り まだテレビで捕獲はおろか、観てもない。
 
テレビ、つけてない。
まずはスイッチ入れよう。
 
ハイ、そうします
 
line

CM☆LAWSON黄金チキン

私はローソン生パスタのCMもテレビで結局出会わないままだよ…と思っていたら、昨日 ローソンの前に、あらっ!  大野くん!

黄金チキンのポスターが2枚。
 
おぉっ!の口でビックリしてるお顔と、もう1枚は きれいな笑顔。
 
チキンがどーーん!の 端っこに大野くんで、比率的に もうちょっと大野くんを大きくしてほしかったが、チキンのCMだから仕方ないか。
 
私が生パスタのCMを観れてない理由はわかっている。テレビをつけてないからだ。
当たり前でしょ~が。テレビをつけなきゃね。
ローソンサイトで観せて頂いたが、面白いCMだなぁ。
で、今朝はとりあえず テレビをつけようよ…と思い、スイッチを入れた。
そしたら、ビックリ。即、いきなり出てきた。黄金チキンのCM。
 
やっぱりテレビはつけなくちゃだわ。
 
生パスタも黄金チキンも ローソンは脇の役者さんが妙に小芝居で笑わせて大野くんにリアクションさせる感じね。(しかし、チーターの王様なんかじゃ笑えん)大野くんはツッコミなども間がいいから、そのへんでチーターの王様をカバーしてる感じ?!(なんで脇のカバーせねばならんのだ?笑)
 
黄金チキンのCMといえば、竹内結子さんと西島秀俊さんの自然な会話がすごくいいなぁと思いながら観ていたが(なぜかこのCMはよく流れてた)
考えてみたら、食べてみようかな…と思わせるCMは、やっぱり大野くんの方だなぁと思う。
ヘェ~そんなに美味しいんかい?って試してみたくなる。(←単純な鴨…)
 
ローソンサイトにいくと、「ローソンフリーク大野くん。黄金チキンを食べるの巻」って動画があるんだが、これは何なの?CMではないわけ?これはCMとしては流れないの?
 
私はこれが一番気に入ってるのに。
黄金チキンとか旨塩とか言わなくても これだけで めっちゃ美味しそうだし、脇の小芝居なしで充分笑えるし…
 
あと、CM撮影お疲れ様でした という動画もあり、そこで 大野くんは家からローソンが近いなんて話もしていて、ユル~い雰囲気で、身近な感じがして素敵
それに対して、翔くんのお疲れ様動画は それはそれはもう しっかりと そつのない受け答えで、これがめっちゃかっこいい
 
全く違うタイプの二人なんだけど、どちらにもそれぞれの良さがある。
 
 
以前の放浪画家は日本じゅうをこれからも旅するのかと思いきや、本当にどこかにさすらって行ってしまったようで、いなくなっちゃったね。(笑)
それに代って今回の生パスタ、黄金チキンなわけだが、
大野くんは、近所のローソンに買い物に行って、入り口のポスターを突破して無事 中に入れてるだろうか。
 
なんてね、何だかそんな余計な心配をしているめぐりさんなのであった。



line

Wonderful☆溶かされました。

THE DIGITALIAN いいね~!ものすごく満足。
どの曲も全部好き。時々 日本語と英語が混ざった歌詞がもどかしいほどに もう曲調がすっかり洋楽。歌詞だけじゃなく 曲が大人だもん。大人が聴けるんだもん。
ひと昔前のアイドル特有の曲調とは一線をひいたような音楽に思える。
 
ひと昔前の歌はひと昔前なら それで良かった。「がんば~るさ、負けな~いのさ♪」ってね。それが良かった。
 
でも、嵐さんも大人になって、今はこんな素敵な変化を見せてくれて嬉しい。
 
 
まずはWonderful 、大好き。
これは、もう 大野くんのソロだ。…と聴こえる。(あくまで勝手気ままな私的感覚…)
ど~もすいませんっワタクシ的に大野くんの声が浮き出て聴こえてしまうもので。
 
 「ワンダ~♪ワンダ~フォ~♪」のとこね。
ふるさとを歌う時みたいな品行方正な(?)声とは違うのね。何とも言えない艶めかしい声で、けど、美声で…このフレーズが繰り返されるから、トロトロに煮詰められ溶かされる感じ
 
この軽快な後打ちリズムに「ガ~ズ~ワンダ~フォ~♪」と入る感じ、なんか聴いた事あるなぁ…って思ってたら…
 
ファレルウィリアムスの「Happy」のコーラス部分に似てる気がする。「ビコ~ズ~ハッピ~♪」って。
 
こういう音楽って 何というのか知らないが、なんか今風だよね。←おばさん、もうちょいしっかりして!
 
嵐さんはこの曲をどう踊って、大野くんは踊りながらどんな風に聴かせてくれるのか…想像しても、実際はきっと私の想像とは違う気がする。思ってるものとまた違うWonderfulを聴ける期待が膨らむ。
 
これを歌うかどうかわからないって?いや、そんなのあり得ないでしょ。許さんっ!
許さ~ん(いきなり頑固オヤジ…笑)
 
煮詰められて溶かされる準備をして行かねば…と、今から身構えているめぐりさんなのであった。
まだまだ好きな曲あるある。大野くんソロも大野くんいっぱいで素敵。
Mステの事も、雑誌の事も…
また次回話したい。


line

ドキッ!!靴音の臨場感。

待ちに待ったTHE DIGITALIAN。
 
発売日前日お届けと聞いていたが昨日は届かず、今朝来た。前日お届けと言われてなければ、黙って待つのだがね~。たった一日の遅延で、それも発売日には普通に間に合っていながらにして、めぐりさんから多大なる恨みを買ったCDショップであった。
 
しかし、ま、いい。もう届いたし。
 
実はね、まだ聴いてないの。
今、DVDを観終わったところ。
 
 
今 興奮のままに、一言書こうとやってきた。
 
何にそんなに興奮したかというと…
 
それは、
 
 
靴音。
 
 
 
ダンスのステップを踏む靴音である。
今の今まで気づかなかったわ~。
 
DVDを観て その靴音に 私はドキドキ来た。
今まで嵐さんのコンサートを沢山ご覧になってる人も、近くの神席の経験ある人も、歌番組観覧にいらっしゃった人も…
 
ほとんどのファンが だ~れも聴いた事のなかった音ではないだろうか。
 
それでいて 一番 そのダンスの動きや雰囲気を感じられる、直の音。
 
もう 私は、この靴音がお腹の奥に響いて、いきなり感動
 
五つの音がピタッと揃って響くところなど、うわぁ~!って震えた。
 
素敵。このリハっぽいダンスの映像、本当にめちゃめちゃ素敵。5人のノリノリな掛け声は嵐らしく明るいのだけれど、
私は、この靴音から ダンスのリアルさを感じて、しみじみしてしまった。
 
この人達は 15年間、こうやって練習してきたんだなぁって。5人で いつもこの靴音を奏でてきたんだなぁ…なんてね。
 
セクシーな腰に集中する予定を組んでいためぐりさんであったが、急遽 、まずは この最高の臨場感に浸る事になった。
 
嵐さんのダンスの練習を覗き見してるような…、或いは、なんなら、自分の為に踊ってくれてるぐらい思い込む事もできそう。
 
どのみち、勝手にテンションアップ。
 
すみませんね、歌や振り付けの感想も何も書かずに…。
とにかく、今回のDVDは久々に大満足だったと話したい気持ちになり、慌てて来たわけでして…。
 
さぁ、先へ進む事にします。
って言うか、CDが本分ですものね。
 
では、ゆっくり聴いてから、また来ま~す
 
line

しやがれ☆さすが!大野くん。

しやがれの大野くん、オモロかっこ良かった。

何をさせても抜群の運動神経でこなしてしまうのはもうお馴染みの事なのだが、それをドヤというわけでもなく、いつもあの調子だから、その運動能力に感心するとともに爆笑。
 
スラックライン。他の人はブルブル揺れていたのに、大野くんはさすが!
私の中では もう「体幹」って言葉は 「大野智」と同意語。
きっと大野くんも練習したら、あのラインの上でぴょんぴょんときれいに跳べるに違いないと想像し、それを観てみたいとすら思ってしまった。
 
この時 一番良かったのは、まわりで大野くんに至れり尽せりの嵐さん達。
手を取ったり、ラインのリズムをつけたり、マットを直したり…
大野くんにぎゅっと寄って、それぞれが あれこれ手を尽くしていた。
一瞬にして気持ちが一つになるところ。これが嵐…と嬉しくなった。
まぁ 後から観たら、向井さんがやる時もみんな寄ってきてたんだけどね。(笑)
 
でも、大野くんを中心に 嵐さんが囲む図というのは、どうも私は特別嬉しくなってしまう。フフフ…
 
で、結果、ぴょんぴょんぴょんのチーーーン♪て。
なんでラインをまたぐ?!
そんなオチは予想してなかったわ(笑)
この時の楽しそうな翔さんの顔もいいね
 
大野くんはボルダリングも一番身軽で、もう身体にバネが入ってるみたい。初めの難関のホールドをつかんだところ、私、何回リピしてる事か。腕力、握力も感じ、かっこ良かった。
でも、途中からは なんかチンパンジーにしか見えなかったよ(コラァ~ッ!笑)
 
だって、あの反動のつけ方。そして、成功した後 片手でぶら下がったところ。最後、左手で順手でぶら下がったまま、身体をこちらに回したよね。
普通あんなに腕が(肩が?)回る~?
悪いけど、私は動物園でしか見た事ない。
 
いやぁ、とにかく あの身軽さと柔軟さに惚れ惚れ
こういうのって、もう観てるだけで、うっとり。テンション上がる。
 
私って、運動の出来る人が好きなんだろうか…
単なる腕フェチなのかな…
それともやっぱり大野くんだからテンション上がるのかな…
或いはチンパンジーが好きなのかな…(ちげぇよ!笑)
 
 
さて、優れた運動神経を見せてくれた大野くんだが、どうやら 彼は 球技は あまり得意ではない様子。
 
バスケでは、なかなかボールを手に出来ないなぁ~と思って観ていたが、やっとゴール近くの良い位置でボールが回ってきたと思ったら、一番遠いところにいる松潤にパスしてた。アチャ~
なんで?って感じではあるが
まぁ、わかる!   だって、大野くんだもん。
大野くんの中では、シュートするのはたぶんハナっから 自分じゃないんだろうね。「さ!松潤行け!」って感じなんだろうね 
 
 
最後のファッション対決は、もう誰がいくらだったとか何位とかは印象が薄くて、
大野くんのおへそも久しぶりに見たが、ワタクシ的にはそこでもなく…
 
会場の歓声の通り、大野くんがシャツの前をバッと開ける仕草にドキッであった。
 
大野くんのこういう仕草って珍しい。
結果やっぱり笑かされて、ドキッとして損した感じだけど。
(いや、損はしてない…笑)
 
バッと脱ぐ仕草って素敵。
何回言うねん(笑)
LOVEのモノクロ→パラドックスの時もその仕草に倒れたもん。
 
でも、必要に迫られない限り なかなか大野くんって、自分からはそういう事をしないのよね。そこもまた好き。
 
来週のしやがれもネクタイをはずす仕草とか 予告で映ってたし、またまた楽しみ♪
 
さぁ、本日は待ちに待った THE DIGITALIAN。
朝から ゴミ捨て、掃除、洗濯も終え、準備万端。到着を待っている。
 
今日 届くと思うんだが…    えっ?明日かな。
待ち遠しいなぁ。
お願い!   今日来て~
 
line

ラジオ☆花火

昨日もハワイライブの話。
今回は松潤も花火を見てたんだって。
 
「最初花火が飛んだ時、ぷっ!って見ちゃった」
 
表現は自由なのだが、でもでも、それにしても…
花火を見る擬態語が「ぷ」の智さん。
 
なんで「ぷ」?(笑)
 
でも、考えてみたら…
大野くんがちらっと一瞬花火を見るキョトン顔を思い浮かべたら、「ぷ」で合ってるような気もするから不思議。
 
 
で、松潤を見たら花火を見てたから
 
「だから、いいんだ~って思って見ちゃった。」んだそう。
 
子供か。(でもカワイイ
松潤を横目に、ここ見てもいいとこなんだとひと安心だったのね
 
 
先日は、ハワイで松潤とずっと一緒だったと話していたが、その間 きっと 松潤に何かと面倒見てもらってたんだろうな~  なんて勝手に想像してしまった。
 
いや 実際はそんな事はなかったと思うが、今日の話を聴いていたら、ハワイの砂浜を 細かいガニ股で ちょこちょこと、松潤の後をついていく姿が浮かんじゃって…(あくまで個人的妄想)
 
ウエストポーチつけてる姿
 
大野くんって
幾つになっても な~んか可愛いげがある。
 
 
 
10月16日に20歳になったリスナーから「20周年おめでとう」のメールをもらって
 
「ガァッ!!」
 
マンガみたいなショックの受け方するし。
これってビックリしたり、ショックだった時のリアクションかな?!
 
 
「ぷっ」とか「ガァッ」とか 、表現が
自由~。
独自~~っ。
 
 
あと、自分は日焼け止めクリームを塗ってたのに、相葉ちゃんはサンオイルを塗ってた事を話す時も
 
「焼けるオイル塗ってたもん」って…
 
そうだよね、今まで「焼けた!黒い!どこ行ってきた?」って、もう散々責められてきた過去をもつ大野くんだもの。
焼けるオイル 塗っていいなんてビックリだわね。
 
しかし、
 
「焼けるオイル」って…  ククク…
 
でもね。
これを聴いた時、思った。大野くんの話し方って結局のところ わかりやすいのね。老若男女問わず いつもよくわかる。
 
 
さてさて、
「ガァッ」とか「ぷっ」とか言ってる中、流れていた曲は twoだった。久々に聴いたが、超男前な美声
 
当然ながら 同一人物ですよ。
 
ガァッ!全く、どうなっとるんでしょうな、このおかたは。
(ガァッ!の使い方合ってる?笑)←智さんに聞いてるめぐり
 
やっぱ   間違いなく 、ホント…
ギャップ王子だなぁ
 
line

今後ともよろしく

皆様、いつもお読みくださり
ありがとうございます。

ご覧の通り 今までのデータを丸ごとお引越ししました。

前のところでは 最近になって入力が上手くいかなくて、ちょっとショボくれておりましたが、これでサクサク書けそうです。(まだ慣れないけど
これまで何度もページをめくるのも嫌になってましたが、それもなくなり、ホッとしています。

今度のコメント欄は、タイトルの欄がありますが、コメントの題名を自由に付けて頂いても、こんにちは でも、空白でも何でも。
そこは適当に何を書いて頂いてもいいという事にしましょう♪

コメントは、以前と同様に 通常は、承認なしで いきなりアップされます。

ユルユルな雰囲気は相変わらずですので、またお気軽にお付き合い下さいませ。

今後ともどうぞよろしくお願いします。



line

20周年おめでとう

大野くん、ジャニーズ入所から20年が経ったとの事。

20年って…

もうなんも言えない。
すごい事。

おめでとうございます

今朝のラジオの話はまたしみじみとなった。
ハワイでは、松潤とシュノーケルしたり、その他でも一緒に行動する事が多かったんだって。

松潤と事務所の人と朝まで飲んだりもしたそうで、話してると やっぱり泣いてしまって、松潤と握手して抱き合って「おやすみ」言ったんだって。(←こら!なんでハート入れるん?笑)

前は相葉ちゃんと「嵐で良かった~」って泣いたけど、今回はそれの松潤バージョンだったと言ってた。(いずれにせよ、涙のシチュエーションに智あり)

以前のラジオでも、ハワイライブの時の挨拶でも、大野くんは 事あるごとに マネージャーさんに感謝の言葉を必ず言う。
昨日も いつも忙しいマネージャーさんがハワイでのんびりできて良かった…って話していた。

人柄が感じられる。

今日は町田くんに電話しよ~!って言ってた。
また泣いてたりして(笑)

きっと楽しい話に花咲かせているんだろうなぁ。

今日は朝から心温まった。




line

zero-G

その日は、前日 仕事が超~忙しくて早く寝て、なのに、早朝から台風の雨と風の音で起きていて…
起きてたのに、ディスカバを聴き終えたとともに二度寝してしまったのであった。


アホか~!
信じられん。


だから、やっぱり観てないのよ、朝のワイドショー。
zero-GのMVが流れたっていうのに。


で、台風一過の後、またまた慌てて某所にてチェック。
もう最近は某所なしでは 何の映像も観れてない私

同じ慌てるなら、一日早めに慌てて録画しとかんかぃっ

ま、いいです。もう一週間もすれば、死ぬほどMV観てやるからな…と思っている。


いやぁ~、それにしても
ダンス、素敵だった~


サビのところしか観てないけど、サビのところだけ観ただけで
おお~っ!ってなった

セクシーさを強調…だそう。


ベリーダンスみたいにグリングリン、クルクル。

私の目も同じくグリングリン、クルクル…


か、かっこいい… _| ̄|○


「智、やったらできるやないか…」と 偉そうな事をつぶやきながら、そのくせ倒れたしだいでimage06.gif


だって、智さん、こういうセクシーな感じの振付けって あまり今までなかったもの。


でも、「みんなも覚えて一緒に踊って」みたいなコメントだったよね。

え~っ!?って思ったよ。

どうせぃっちゅ~の?私に。(←いや、おそらく私には言うてない…笑)

福岡に行くまでに腰いわすわっ!
(あ、「いわす」とは「痛める」っていう意味。関西弁です)

これを覚えるって どんだけ~。

まぁ、大野くんのレッスンビデオでも付けてくれるんだったら、出来るかもだけど。

ゆ~っくり腰を回して教えてくれるとか…




あ、も~ 、めぐりさん 死んだ。いきなり天国。




まぁ、この妄想で、DVDが来たらスロー再生する事は決定した。


さて、この歌を初めて聴いた時は、松潤のソロ曲を間違ってかけたのか?って感じだった。曲の感じもそうだが、英語に日本語が混ざってるところやら…

でも、ダンスを観たら、また新たに違う雰囲気に思えてきた。P・A・R・A・D・O・Xとは違ったセクシーさ。なんだか美しく艶めかしい香りが漂い、新しい感じかな…?

いや、まだちょっとしか観てないくせに。しかも画面ちっちゃいし。(スマホ)
まだわからないね。

とにかく 発売日と、そして、次には コンサートがますます楽しみ

待ち遠しいな~
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line