聴きました。復活LOVE

「復活LOVE」
いい
もうとにかく 聴いていてワタクシ的にノンストレスで、スカッとする。もう 山下達郎さんに感謝
 
今まで 嵐さんの歌を聴いてストレスを感じてるというつもりはなかったが、CDの聴こえ方では(ミキシングというのかな)ある意味そんな部分があったのかも…と、今回ふと感じさせられた。

今までのシングル曲では…
歌 聴きたい~!って思いながら聴いても、完成された音楽の中に 歌声がバランスよく溶け込み過ぎていて、全体のサウンドとしては極上だとは思いつつ、嵐の歌声を聴くという欲求としては満たされないところもあった気がする。
それがこの曲では歌が聴きたいという気持ちを充分に満たしてくれる。
音楽の難しい事はわからないが、要するに、歌声の聞こえ方が明瞭で、それぞれの声が誰なのかわかるし、それぞれを楽しめるので私はすっきりする。
そして、嵐は歌が上手いんだから これくらい明瞭であるべきだと、これを聴いて あらためて思った。

山下達郎さんが言ってた「各自の歌の特徴をはっきり対比できるよう声に加工をしない」その良さが聴いてみて本当によくわかった。
アイドルなんだけど、私としては、嵐さんの場合は、顔やらダンスを見てキャーキャー言いたいだけじゃなく、それぞれの歌も心地良いので存分に聴きたい。
 
心地良いと言えば、
この曲は、歌がメイン、音楽は伴奏って感じがして、私達の昭和歌謡の匂いがするのも心地良い。
そして、少し前も書いたが、また同じ事を書くと、「ある晴れた~」って、松潤のソロが CDを全部聴いても、やっぱりこの部分は印象的。
松潤にアッパレでございます。
山下達郎でしかないこのメロディーだが、松潤の声と、美しいお顔立ちにぴったり。
何回聴いてもうっとりする。
 
さて、しかし やっぱり 思った通り、ダンスが加わると、また一段とカッコイイ~moblog_59e744f6.gif
 
昨日今日とテレビで観ると、イントロなど、大野くんのダンスの凄さがひと際感じられる。
 
その話を書きたいが、考えていたら、書くより再度リピしたくなってきた。どんだけ勝手気まま!スミマセン。
 
それについてはまた次回。
では、明日のしやがれの「復活LOVE」も楽しみにしましょう
 
line

急に慌ただしくなってきました。

先日書いた通り、アレ~グラ~目当てで 月曜のめざましテレビを録画したが

ありゃっ

早送りでダーーッと観てたら、一瞬男前が流れた。
これって我ながらスゴイよねと思う。
早送りでも、嵐センサーの警報音が鳴る。…ような気がする。
ドコモdヒッツ「復活LOVE」制作風景バージョンのCMが流れるという情報であった。
 そして、お昼ぐらいにテレビをつけたら今度は、ガンホーの新CMが流れた。

ウヒャーーッ

海で大口開けた怪獣に大野くんが食べられそう
わぁ、これも録りたい。
アレグラ、ドコモ、ガンホー……
いっぺんに押し寄せてきましたよ~

大変だ、こりゃ~


結局、サトシーラは流れてなかったのか、珍しく男前を見つけそこねたのか、とにかく録れてないし
こちら月9はないし、まだ何も確保出来ず。(犯人か?!)
どこに潜伏してるんだ!?
今後も張り込むぜぃ。
 

あれこれ仕掛けて寝て、朝、網にかかってたら
バンザ~~イ。(狩りか漁みたい…笑)
確保じゃなくて、捕獲か。(笑)
何でもいい。
とにかく なんか急に慌ただしくなってきました。

明日も頑張ろ~~

きゃぁ~!今、ワクワク学校の情報も入ってきたよ~♪

【大阪公演】
6/18(土)・19(日) 京セラドーム大阪 全3公演
【東京公演】
6/25(土)・26(日) 東京ドーム 全3公演
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

line

山下達郎さんのお話

昨日の山下達郎さんのラジオ「サンデーソングブック」でのお話が興味深い内容だったので簡単にまとめて書くと…
 
達郎さんは、冒頭まず、嵐のようなスーパースターは制作側 裏方からの話はなかなか出てこないと思うので、話をしましょう…と話し始めた。(達郎さんよくわかってらっしゃる。裏方のエピソード大変興味深いです~
 
嵐が10代のジュニアの頃から何度かステージを見ていて、特に松潤は、中学の頃から良く知っていたので、ジャニーズの多くのグループの個性化差別化が難しい今、嵐らしさを出すという意味で 若い頃からよく知っている事が制作する上で幸運だった。又、嵐が大人に成長する時期に関われた事も良いタイミングだった。
 
歌入れに立ち会うのが自分のやり方で、今回もフルタイムで付き合う事が出来た。
 
嵐のシングルは、ボーカルは大野くん中心が定番だが、5人それぞれ特徴的な声を持っている。
相葉くん二宮くん…独特の哀愁
櫻井くん…フラットなトーン
松潤…ハモり好き
この松潤のハモリを絡めていくと、得も言われぬムードが出てくる。
 
今回の一番の狙い、方針…
その各自の歌の特徴をはっきり対比できるよう声に加工をしない。 ダブルボーカルもしない。
 
その為、歌の言葉尻、譜割りなどもズレないように注意した。
 
歌入れは全員別々にレコーディング。
全員フルコーラス歌った。
 
レコーディングの様子は…
大野くんと櫻井くん…普通に立って
相葉くん…椅子に座って
二宮くん…椅子であぐら
潤くん…なぜかバランスボールに座って
 
歌の切り替えや順番は、長年嵐を担当しているスタッフに任せた。
相葉くんが「僕のエンジェル使ってくれなかった」と言ってたが(達郎さんは初回盤のトークを聴かれたと言っていた)
そこは僕は関与してない。濡れ衣です(←この辺 笑いながら話されていて面白かった…笑)
でも、
「I miss you」は松潤
「おかえり」は相葉くん
これは達郎さんが決めたとの事。
 
嵐の制作スタッフは優秀。私の制作意図をよく理解してくれ楽しく仕事ができた。
意思決定に浮ついたところがなく誠実で的確。
嵐がヒットを続けている理由がよくわかった。
そういう目に見えない裏方達の努力にもぜひ思いを馳せて頂きたいと思う。
 
文字起こしではなく、内容のまとめなので、話し方詳細は違うかも。ご了承下さいませ
 
山下達郎さんが本当に丹精込めて取り組んだ事がうかがえるお話だった。そして、五人それぞれの声の特徴の捉え方を聞くと、なるほど~!とうなずけるし、それぞれを大切に表現したいという気持ちがすごく嬉しい
そして、嵐の場合 ダンスが加わると、またまた歌そのものがグレードアップするようににも期待でき、
も~~、明日、届くのが楽しみ
そして、今週 木金土…と連チャンで観れるのも考えただけで嬉しくてたまらない
制作側の思い入れも心に留めながら楽しみたいと思う。
 
line

常盤めぐりの作ってみよう!(^O^)/

めぐりさん、いつまで餅の話 するつもり?という声が聞こえてきそうだが、食欲に任せ、かまわず強行アップでございます。

松ヶ枝餅への執着がつのり「ないものは作れ」というわけで、ついに作ってみた。
 
いざ、作れ~!大野くんが美味しそうに食べていた あの餅を再現するのだ~!(`O´)/
 
クックパッドで「梅ヶ枝餅」と検索したら、出てくる出てくる。やっぱりみんな食べたいのね、餅が。(笑)
それを参考にして、松ヶ枝餅もだいたい同じと勝手に思いながら、さぁ、作ってみよう♪
(^O^)/
 
①餅粉又はだんご粉に水を入れて、耳たぶくらいの柔らかさに コネコネ…
 
 
②火を入れず、フライパンにかたまりをポンと置く。
(手であんこを包むよりこの方がくっつかず上手くいく)
 
 
③大判餃子の皮ぐらいの大きさに指で伸ばす。
厚さは5ミリぐらいかな~。
 
④市販のあんこを置く。
缶入りより袋入りの硬めのあんの方が作りやすい、食べやすい。
 
⑤また さっきのこねた餅粉を置く。
 
⑥伸ばして周りを指で押さえて閉じ、箸で文様をつける。文様、力入れすぎてハッキリ。もっと淡くて良かったなぁ(^_^;)
 
⑦ここで火をつけて中火で両面を焼く。フライパンにベターッとひっついてたのがスルッとはがれてパリッとなる。
松と梅に加え、オリジナルで竹も作ってみたよ。
堅そうに見えるけど、中はモチモチ柔らか。意外と簡単。そして、ほぼ再現出来てるっぽい。めっちゃ美味しい♪
慣れたら、粉をこねるところから、出来上がりまで15分と かからん。
 
職人か。(笑)
 
 

 
line

アレ~グラ~の季節です。

以前も書いたが、マツコ有吉の怒り新党は毎週録画する事にしている。キリンなどなどCMが流れ、嵐ファンには嬉しい。先日はアレグラの新CM「アレグラ星に帰る」篇が録れてた、獲れてた~
17日オンエアと聞いていたので、いの一番ではないかな。やっぱりこの番組は新CMの収穫率が良いようだ。
紫の君が現れると、今年もその季節が来たのね…と知らされる。
 
アレグラ星のボスは女帝だったのね。綺麗
まつ毛も素敵
 
ひみつの嵐ちゃんに夏木マリさんが出ていた時(ひみつの嵐ちゃん…って、なんて懐かしい響き)大野くんは母ちゃんに似てるって言ってたから、お母さんが迎えに来たのかと一瞬思ったが、いやいや、サトシーラの母ちゃんは、あき竹城さんであった。(アレグラ人数億人を束ねるリーダーのわりに、あき竹城母ちゃんのキャストで、いきなりサトシーラが庶民的に感じる…笑)
 
今回のCM、夏木マリさんに「ハイ」と返事する表情がすごくいいね
私は顔と顔が近い映像は、個人的になぜか不快感があり、印象としてはあまり良くないのだけど、
まぁ それは置いとこ~。蛇ににらまれたカエルみたいで、ビクビクして可愛いけど、ちゃんと「近っ」ってつぶやくところがまたいい♪
 
紫のコスチュームで、紫の髪
考えてみたら、妙な決めポーズをしてるが、毎年 微妙に変わっているようだ。
変わっているけど、言われなきゃ気付かないくらい、意味をなさない地味な変化である。(笑)
でも、この「花粉だ鼻炎だアレ~グラ~」のところ、何気に 大野くん、男前で素敵
 
久光のアレグラのサイトがまたパラパラと画像が変わるようになっていて、表情が可愛い
 
で、いつも思うんだけど、アレグラ人プロフィールに面白いキャラ設定の説明を書いておきながら、最後に「出演者紹介 大野智 生年月日1980年11月26日」だけ書いてあるのが、これ 意味わからん。けど、めっちゃ面白い。(笑)
ここに生年月日 いるかなぁ?!(笑)
 
今月22日(月)からは「花粉NOW」篇がオンエアされるらしい。アレグラ人達、ついにテレビ出演との事らしく、この間は美容院へ行ってたし、アレグラ人の設定は無限、何でもありだなぁ
決めポーズもまた変わるとか…。
またまた面白そう。楽しみ
 
まずは、めざましテレビを録ってみようかな。
 
 
line

翔さん 素敵!!

少し前の事になるけど、先々週のVS嵐の翔さんの事を思い返している。
なんか いきなりやり出した特別企画のチームワーク対決ってやつ。
翔さんが素敵だった
箱のような個室に入れられてる表情といい、ドアを開けられてヘッドホンをはずす仕草といい、アジを食べるところといい、何となく自信に満ちているような、余裕あるような…
私はなぜかドキドキしながら観た
 
ヘッドホンをはずすぐらいで別に自信とか余裕とかって事でもないと思うのだけど、たぶん 何をしても動作に迷いがなく、ササッと素早く動くところを見て、わぁ~っ素敵と、ときめいてしまったんだと思う。
 
ポワ~ンと休んでるところからガッと急に動きだす感じとか、いちいち速い。(私から見たらネ)
人任せだったり、頼りなげな様子が全くない。それでいてポットを使ったあと、ちゃんとロックをかけるところとか、気が細やか。これにはちょっと驚いた。普段からいつもやってないと こうはいかないでしょ。もう自分ちのポットか?ぐらいの動きだったよね(笑)
 
わぁ、マイッタ
やっぱりちゃんとした人なんだなぁ~。
 
ほんのちょっとした事だけど、彼は全てにおいて素早く、かつ確実、そして慎重に毎日を過ごしているのが、見てとれるようであった。
爪切りを使った後もそうだった。中の爪をちゃんと出して、爪切りもクルッと元に戻して置く。
何でもやりっ放しにしないで、その都度 きちんと元に戻す癖を持っていると見た。
 
それが、いかにも神経質タイプな行いに見えず、当たり前の事を当たり前にやるだけ…という感じで、何度も言うが、とにかく行動が速いのでスマート。上品
 
原西さんと比べてるわけではないよ。比べても仕方ないっていうか(コラッ!笑)あまり観てないっていうか…(コラコラッ!笑)
でも、他の人と比べるまでもなく、翔さんの素敵なところが私には瞭然であった。
 
日々、ゆ~っくり動いていながらも、全てにおいて「あ、また忘れてた!」みたいな事ばかりの ダメダメな私には、翔さんのスマートさは衝撃でさえあった。
 
かっこいい
 
これをかっこいいと言わずして、他の何をかっこいいと言う。
 
単純に「私もちゃんとしなくちゃ」って思わされた。
私がトロいだけと言われれば、まぁ、そういう事ですよ。
私だって、その時だけ デキル人ふうに見せるくらいならある程度は出来るかもしれないが、彼はあれが自然なんだと思うので、そこがすごいと思う。こういう事は、真似して明日からスマートにテキパキな奴になろうと神に誓っても、自然には出来ないもん。
 
結局のところ、私はなんでこんなに素敵素敵と言ってるかというと…
 
行動が頭の働きの速度と比例してると感じたからだと思う。彼の頭のキレを目の当たりにしたように感じたから。私なんか下手に速く行動しても、頭がついていかないから絶対失敗しちゃうもん。
 
だから、私からしたら本当に違う星の人ぐらいに思えて、憧れてしまう。
 
もう私は、翔さんがカフェラテとか コーヒーとか どっちを選ぼうとどうでも良くて、ずっと うっとりとその綺麗な手の動きを観ていた。
そして、もう二週間近く経つというのに、また思い返したりしている。
 
翔さんの1日と私の1日は長さが違うだろうなぁ…って思ってね。
私は日々 あれもこれも色んな事をしたいという欲求に溢れてて、欲張りだからすぐそういう事を感じ、考えてしまうのかも。
なんでも速いのがいいという意味ではなく、スローライフの良さとか そういうのはわかる。でもね、頭の働きがスロー、又は止まっていては、同じ時間を過ごすのに勿体無いと思う。
 
アハハハ…VS嵐を観て こんな事を考えてるなんておかしい。
でも、本当に、なんだか刺激を受けた。
 
ハイ、
だったらサッサとコメレス書かんかぃっ
スミマセ〜ン
 
line

ワンコゴト

最近ジブンゴトばかりで なんかすみません。

今日は、来月で17才になるうちのワンコの話。

お陰様でなんとか元気にやっているが、足腰が日に日に弱ってきているので目が離せなくなってきた。

1ヶ月前までは台所まで「ご飯まだですか~?」とよたよた歩いて来ていたが、1週間ほど前には、寝ている状態から自分では立てない事が多くなった。

体勢によっては今もたまに自力で立てるが、歩くとやっぱりすぐバタッとこけてしまい起きられない。


こけるとやっぱり痛いだろうなぁ。いや もうその前に多分 足腰や身体が痛かったりするから歩けないのかも。お年寄りだからね。

そこで、私は最近はあれこれワンコゴトに時間を費やしている。服を着ると暖かいのもあるが、転んだ時 多少ダメージを抑えられるかとも思い、もう1着 着替えのセーターを編んだ。
今度は薄い水色。旦那は「涼しげな色だね」と言った。(おぃっ!なんか褒め方が変)

エサ入れを斜めに置く箱を手作りしたり、あと、部屋のフローリングにコルクを敷き詰めたり…。食事中も不安定でよく転ぶので、U字型のクッションを作ってやったり…。

ちょこんと座りながら、両側に支えもあり、このクッションはなかなか良い感じ

食事中に転ぶのは相当ダメージだったようなので、今は落ち着いて食べる事ができている。

日々一刻と進む身体の衰えはどうしても否めない。治るとか、良くなるとかはほぼ無く、悪くなる方が多いのは可哀想だが、今のところ食欲旺盛なので、まだいいよね。

という事で、今後はますます目が離せなくなりそうなので、約5年続けたバイトも昨日付けで辞め、完全に家にいる事にした。

今までもあまり積極的に働いてなかったので、そう変わりないが今後は家でワンコとの暮らしを楽しもうと思っている


今日はバレンタインデーだから旦那にガトーショコラを焼いた。(相変わらず写真の撮り方が下手で、なんかコゲパンみたいやん

しかし、困った事に美味しく出来た。ああ、私また太りそう。(お前が食うな…笑)

ま、こんな感じでやってます

 

 

line

松ヶ枝餅


JALのCMが流れ出したようで…

ついこの間、自分が行ったところが映り、答え合わせをする気分で観た。

私は境内をキョロキョロ、写真もいっぱい撮ってたが、CMはまさかの参道でしたか。アタタタ…。前記事の1枚めの写真はビンゴ〜!と喜びつつも、一つ残念な事が…。

私達は宮地嶽神社からの帰りにバスの時間ギリギリになってしまい、花散里さんとバス停へ急ぎながら話した。

「松ヶ枝餅 買わなかったわ~。」

この時点で私は博多で梅ヶ枝餅を買えばいいや…と思っていたが(名前は違うがほぼ同じ餅)ふと仲良く餅を食べる嵐さんの姿が頭をよぎったのだ。

「嵐さん達が松ヶ枝餅を食べてたらど~する~?!」

アハハハ…

二人で笑ったのだが、
笑い事っちゃないですがな
案の定じゃないですか~!!

とっても美味しそうに、そして仲良さそうに食べてた

すごい。答え合わせ、頭の中まで合ってた。

なのに、ちくしょ~、餅 買ってない

餅~~っ

残念すぎる~~っ

ちなみに、私は梅ヶ枝餅しか食べてないので、その感想だけど、ほぼ同じだとすれば
外はパリッと中は粒あんの焼き餅で、特に焼きたて 美味しいですよ
 ウフフ…実は参道を歩いてる時から なんか一人でちょっと笑えてしまってた。「松ヶ枝餅(まつがえもち)」って名前。

福岡の名物としては、太宰府天満宮の「梅ヶ枝餅(うめがえもち)」の方がよく知られているので、「うめがえ餅」のまつがえじゃないだろうか…と。

アハハハ
 今度行った時には、まつがえなく食べたいと思います。
(え?まだ行くつもりか?!)
 

 

line

宮地嶽神社へ行ってきました。

昨日は福岡へモネ展を観に行ってきた。
花散里さんと♪\(^O^)人(^_^)/
智友さんとアラシゴト以外でもご一緒でき、嬉しい。…と、そのはずだったんだけど、展覧会のあと、やっぱり今回も嵐さんのロケ地へ行く事になった。
 
宮地嶽神社へ。
 
今はまだ明らかになっていないが、そのうちアラシック観光名所となりそうだという事でいち早く行ってきた。
階段を上って鳥居をくぐったところで振り返ったら、この景色!!
 

まーーっすぐな一本道のその先に海。
うわぁ~!すご~い!と声を上げたかったが、出ない。階段を上りきってゼィゼィヒィヒィ。
日頃の運動不足ですなぁ。
 
しあわせを呼ぶ桜(だったかな…?正確な名称を忘れたが早咲き種の桜)が、煌びやかな金色の屋根の横でわずかにひそやかに咲き始めているのもきれいだった。
 
早々と来たはいいが、嵐さん達はどこで撮影をしたのか明らかでないので、私達もどこを観たらいいのかわからなくて、とりあえずあちこちキョロキョロしといた。
 
まず、嵐さんは神殿で手を合わさないはずはないだろうし。そして、お参りする時、神社の鈴を鳴らしたはずだから、それを触っとこ~!などと、良からぬ考えで、いざ行ったら 
「あれ?鈴、ない!」
鈴がない神社もあるのね。
邪念を抱きながらお参りする恥を知った馬鹿野郎でございました(笑)
同じ場所でお参りできたんだから、良しとしておこう。
 
 
鈴はないが、この大注連縄!!重さ5トンあるらしい。
近くでみると、さらにドーン!
 
沢山連なる赤い鳥居もきれい。写真には上手く撮れなかったんだけど大きな鈴(鐘)や大太鼓など珍しいものもあったり、どこをみても日本ならではの芸術品を拝ませて頂いているようだった。
 
かなり広~い神社全てが荘厳で美しくて、心休まるような、本当にいいところ。とても気に入ってしまい、今日は沢山画像アップしてしまった。
嵐さん関連でないと、ここへ来る事もなかったと思うので、思わぬお導きで素晴らしい場所へ来る事が出来、良かった~
 
嵐さん達がそこを歩いたと想像しただけで興奮し、気持ちが高まっていた事もあったのか、私達二人おかしな幻聴を聴いた。
ここの神社には馬の銅像があちこちにあり、それを観ながら歩いていたら私達同時に不思議な事に「ヒヒィ~~ン」という いななきを聴いたの!
え~っ今、馬が鳴いた?銅像が?
そんなテーマパークみたいな仕掛けが?
古式ゆかしき神社に?!
 
なんでやねん横に立ってる竹の棒か何かが風でしなってギギギと音を立てただけだったみたい。
ったくもぉ~
よ~考えんかぃ!馬の銅像が鳴いてどーする!?
 
崇高な参道をおばちゃん二人ケタケタ笑いながら歩くんじゃねぇ! そんな珍道中でございました。(笑う門には福来る…と思っておこう!
 
参道のカフェのハーブティーもとても美味しかったし、楽しい参詣だった。
 
さぁ、あとは嵐さん、映像だか 広告だかわからないが、五人のお姿を待つばかり。
ロケ地巡りってのは今までもよくしたが、まだ何も観てないのに訳も分からず、とりあえず行くというのは初めての事。(でも、境内でJaponismのブランケットをかけている人を見たよ。同じような方がいらっしゃるのね)
JALの北海道や沖縄の福岡版みたいな感じかな?さて、どうかしら。
楽しみです。
 
 
 
 
line

復活LOVE

昨日初めて観たよ~~
テレビで復活LOVEがBGMで流れているのを。
ふいに観たので、なんのこっちゃわからなかったが
今回のCDの宣伝、変わってるなぁ…などと思ってしまった。
暗い画面の中、若い男女、そしてロボットみたいなやつが走ってるような全然意味のわからない映像の後に「嵐のニューシングル復活LOVE」みたいな事を言ってたような…。
 
で、ネットで探ってみたら、NTTドコモがやってる音楽配信dヒッツというものがあるらしく、それのCMなんだそうな。
 
私は、復活LOVEがドコモのケータイのCMのBGMにでも起用されるのかと勝手に勘違いしていたので、初めて、あ、そういう事か…と 意味がわかったところである。
嵐の曲をネット配信って、今までたぶんなかったんじゃないかな。
 
「嵐復活LOVE独占配信中。」の後に
「ドコモじゃなくてもOK」とあるのが、なんかちょっと笑える。
 
特に嵐ファンはau率が高いから、この一言は必須に思える
 
私 個人的には、ネット配信で聴こうとは思わず、CDの発売をおとなしく待つつもりだが。まぁ、それはともかく、ゼクシィでもdヒッツでも 何でもいいので、嵐の曲がTVで流れると嬉しいので、ジャンジャン流してくださ〜い
 
というわけで、その「復活LOVE」
初めて聴いた時 私はなぜかカップリングっぽく感じた。もっと言えば、パッとせん曲だと…(コラッ。笑)
 
でも、二回め聴いたら あら不思議。もうググ~ッと引き込まれてた
一気に好きになった。
 
山下達郎さんは年代的にドンピシャなので、なんとなく昔聴いていた感があり、馴染みある曲調にも思え、スーッと受け入れられたのかも。
あっと言う間に 受け入れるを通り越して、サビなどは癖になるような…ハマるような…耳に口につく感じ。
 
しかしながら、ワタクシ思うに、山下達郎さんの曲は山下達郎さんが歌うのが一番生きるような気がしてならない。
あの声質、歌唱力が付帯して完成するような曲調に出来てるように思える。だから、その仮歌とやらは、さぞ良いだろうなぁ聴いてみたいなぁと思う。
 
だから、大野くんがラジオで言っていた「達郎さんが曲出した方がいいんじゃね~?」というのがよくわかる。
歌手が曲を提供してもらっといて、その言い方はないだろうという意見もありそうだが、私はその正直な感想に、確かに…とうなずいた。又、山下達郎さんへの敬意も感じられた。
 
でも、大野くんも言ってたけど、そこを嵐が歌うのが面白いわけで。嵐の色を出して歌い上げるところが見どころだなぁと思う。
 
まだちょっとしか聴いてないけど、ワンコーラスめから、それぞれがソロで入ってたような…。なかなか珍しいような気がする。出だしが大野くんの美声というのも嬉しい
そして、中盤の松潤のソロが綺麗に響いているのも印象的だった。
フルで聴いたらどんなだろう…と、今から楽しみで仕方ない。それに、ダンスが入ると 嵐さんの場合、一段と嵐らしさが出てくるのも予想され、ワクワク
 
山下達郎さん竹内まりやさんに歌を作ってもらうという話は2013年からあがっていたというのにも驚いた。そんなに長~~く寝かせておいた企画が今実現したというのだから、またまた期待が高まる。
 
今までの嵐の曲と ちょっと違う感じが新鮮で、でも、私的に山下達郎さんは懐かしく…
 
TVで歌うのを観るのが待ち遠しいなぁ
 
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line