旅立ち

ブログをお休みしていた。先月の文をお読み下さった皆様には もうお察しかもしれない。


先日 お葬式を終えた。

綺麗なものが好きな母に例のはんこをみせて、二人で「きれいやなぁ」と言ったり…
2日の夕方まではそんな風に普通に過ごしていたが、その夜中 母は呼吸困難におちいり、連絡を受け私は駆けつけた。

意識がはっきりしているだけに母は壮絶な苦しみの中にいた。そんな中「ありがとう」と言い、私の夫に「明日、仕事やろ?もう帰って」と気遣いをみせる母だった。

楽にしてあげる最後の手段の薬を打ってもらった。これを投与すると、眠ったままもう話せなくなると説明を受けていたが、私は躊躇なく苦しまない方をお願いした。

それでも朝方 呼びかけると母は目を開け、「よう寝とったわ~」と心地よい夢から覚めたような穏やかな表情に変わり「ちょっとは楽になった?」と聞くと頷き、また寝た。
意志の疎通はそれが最後だったが、本当に苦しくなかったんだとほっとした。

それから母は翌々日まで眠り、私は「ずっとそばにいるよ」と言いながらついていた。時に母の好きな美空ひばりの「川の流れのように」を歌ってあげたりした。
ドラマみたいに眠るように息を引き取るなんて、実際にはそんなに思い通りにいくものではないと 医師から話を聞いていた。
が、母は家族に見守られながら、娘に手をとられながら、眠るように旅立った。
最後に「お母さんありがとう」と何度も言った。
その後は、もう葬儀屋の言う通りに動くだけであった。喪主を初めてした。
自分の親の通夜に寝るなんて不届き者だが、親戚達にうながされ、私は3時間ほど寝させてもらった。皆に優しくされ幸せ者やね。母の危篤から5日間のうち 初めての睡眠だった。(こんなに起きていられるとは自分でもビックリ)

母のご近所さんも大勢来てくれて、沢山の作品作りに精を出していた話になり、母もまた作らずにはいられない人だったと改めて知り、私は彼女と繋がっているように感じ、それも幸せに思えた。
母は近所に住んでいたので、葬儀が終わっても 家の中も 外に出ても どこそこに母との思い出ばかり…
だけど、それを悲しみや寂しさとばかり受け取るか…これからの自分への励ましにして元気に生きていくか…それでこの先が変わっていくような気がする。

神主さんがおっしゃった。親を亡くすという大きな出来事を経て、また新しい自分が生まれるのですよ…と。

今が私の新しい旅立ちなのかも。今後も元気に暮らして行こうと思う。


旅立ちの朝を聴いている。幸せは掴み取るもの…。穏やかながら前向きで強い歌詞。

最後の大野くんソロが美し過ぎて…
もう…神様みたい[:ぴかぴか:](笑)
今 雑誌やテレビで大野くんをみるとすごく癒やされる。こういう時は大野くんどころじゃないのかと思ってたけど…そうじゃない。
やっぱりどんな時も 私は大野くんが好き。必要。

私は大丈夫だよ[:ぴかぴか:]
大野くんがいてくれるから…

[:ぴかぴか:]
関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

めぐりさん
お母さまのご冥福をお祈り申し上げます。
たくさんの方々に見送られたお母さまは、素敵なお人柄の方だったのでしょう。

これからも、いつでもめぐりさんのことを見守ってくださっていることでしょう。

私自身、母の旅立ちから何年も経ちますが、そんなふうに思いながら過ごしています。

No title

めぐりさん…
この度のこと、お悔やみ申し上げます…。
喪主の嫁はしましたが、喪主の経験はまだ。

今はまだその後の色々なことで気を張られているでしょうから…その更に先…くれぐれもお身体に気をつけてお過ごし下さいね。

まためぐりさんの大野君語り、楽しみにしています。(←あ、プレッシャーになってたらごめんなさい)

No title

めぐりさん 母上のご冥福お祈り申し上げます。 どうぞ お身体ご自愛下さい。

No title

この度は心よりお悔やみ申し上げます。ご母堂様のご冥福をお祈り申しあげます。
先日「しばらく休みます」とのことでしたので、きっとめぐりさんはお母さんとの時間を優先するんだろうな…、めぐりさんのお母さんがんばって…と思っていました。
今回の「旅立ち」は愛をいっぱい感じました(泣)

No title

めぐりさん、おかえりなさい。そして、お疲れさま。
ずっと寄り添い、見送られたこと、最高の親孝行をされたと思います。
焦らず少しずつ、めぐりさんらしく、これからを過ごしてくださいね。
素敵なお母様のご冥福お祈りいたします。

No title

めぐりさま。こんにちは。この度の事…お悔やみ申し上げます。
本当に素敵なお母さまだったですね。
すいません…。うまく言葉に出来なくて…。

落ち着かれましたら、またいつもめぐりさま節を聞かせて下さいね。
待っております。

やはり大野くんは、どんな時でも元気&勇気をくれますね(^^)

No title

めぐりさん
お悔やみ申し上げます。
お疲れのことと思いますので
体調には十分気をつけて下さい。
主人の母が離れて一人暮らしをしてるので
日々気に病んでいます。
どんな時でも大野君が癒してくれると
めぐりさんが証明してくれたので
安心するとともに、気持ちが温かくなりました。

No title

はじめまして
いつもいつも読ませていただいておりました。ここ数日,お母様頑張ってくださいと心で念じていました。

素敵なお母様だったのですね。
お母様のご冥福を心よりお祈りいたします。

昨年の国立前,嫁としてしっかり親孝行されている姿にも感動していました。

私も数年前に母を見送りましたが,いつも母が見守ってくれているような気がしています。

お母様もめぐりさんをいつも見守ってくださっていると思います。

どうか,また少しずつめぐり節を読ませてくださいね。

めぐりさんファンより・・・

No title

いろいろとお忙しかったことと拝察いたします。

お母様とのほのぼのとした会話から、十分に親孝行できた様子が伝わりました。

寂しいときは、思い切りここに書く事で昇華して下さい。

楽しいめぐりさんのお話を楽しみにしています。

No title

めぐりさん☆
お帰りなさい。

お母さまの旅立ちを、そばで看取られたことお母さまはお幸せだったと思います。

私は中学生で母を亡くし、離れた病院で、死に目にも会えず、この歳になっても、母の死を信じられないだめな娘なんですよ。

きっと、お母さまは、家族をもたれ、幸せに暮らすめぐりさんを見て、安心して旅立たれたんだと思います。

めぐりさん☆
これからも幸せでいてください(^^)



No title

めぐりさん

お母様のこと、心よりお悔やみ申し上げます。

自分の身の回りで何が起きても、陽は沈みまた朝がきて一日が始まりますね。

「私たちはこんなに苦しいのに」と、どこか空しく感じたことを覚えています。

でもきっと時間が解決してくれる。また心から笑えるまで、今はゆっくり休んでくださいね。

No title

めぐりさん
お母様のご冥福をお祈りいたします。

穏やかな表情で意志の疎通ができた最後だったとのこと。
苦しまないように考えられためぐりさんのやさしさをお母様はくんでくださったのですね。・・・
めぐりさんのお母様、さすがです。
めぐりさん、ゆっくり休まれて、また私たちのアイドルとして
降臨なさってください。
それまで私たちもお母様のご冥福を静かに祈りながらお待ちしています。
めぐりさんの身も心も守られますように。

No title

めぐりさん お母さまのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
心中さぞかし…とお察しするばかりですが。未だ両親健在の私には、めぐりさんの思いにいたりません。でも素敵なお母さまとめぐりさんの絆は旅立ちの後、更に強くなられたのかと思います。神主さんのお言葉もありがたいですね。めぐりさんはどんな時もすばらしい。私は大野君だけでなくめぐりさんのファンでもあります☆頑張って下さいまし。

No title

めぐりさん お母様のこと心中よりお悔やみ申しあげます。最後の時静かに娘と過ごすことができてお母様めぐりさんに感謝されていらっしゃることとおもわれます。最後まで他人をおもんばかり感謝の心をあらわされた お母様 素敵な方ですね。私もそうありたいと思うばかりです。これから精神的に辛い一山がこれを越えるのは疲れるししんどいと思いますが めぐりさんを愛して支えてくれる家族や大野さんが傍らにいてくれるから大丈夫だよね。 

No title

めぶりさま おはようございます
心よりお母様のご冥福をお祈り申し上げます。

旅立ちの朝 初めて聞きました
心にしみる歌ですね。
私は、大野君から元気と癒しと勇気といろいろもらっています。めぐり合えてよかったと思っています。

これから心も体も、疲れが出できます。
めぐりさん、ご家族の皆様 お体をご自愛下さい。

No title

めぐりさま
このたびは大変でしたね。いつもブログを拝見させていただいています。

私も父を1月に亡くしました。父が状態が悪くなる9月くらいから大野くんに惹かれてめぐりさんのブログに出会いました。
大野くんの歌声、姿や、嵐の空気感に癒されています。

めぐりさんのお母さまは素敵な方ですね。私は最後看取れませんでしたが、きっと父は見守ってくれていると思います。

大野くんの癒やしは素晴らしいです。めぐりさん、体も心も大野くんで癒やされますように。きっとお母さまも見守っていることでしょう。

ご冥福をお祈りします。

No title

めぐりさん

お疲れ様でした。
大変な日々だったと思います。
でも、お母さまとの思い出が、これからもずっと、めぐりさんに勇気を与え、生きる力となっていくことと思います。
悲しみが深いのは、お母さまといかに愛情ある素晴らしい人生を歩んで来られたか…幸せの証だと思います。

お母さまのご冥福を心よりお祈りして おります。

No title

めぐりさん

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

久しぶりにコメントしますが毎日おじゃましています、そして元気を貰っています、めぐりさんが大野くんから元気をもらい、癒されるように、私もめぐりさんと大野君から元気と癒しを貰っています、ありがとうございます。

大変なお気持ちの時に言うのも気が引けますが、これからも、ずっとずっとめぐりさんのブログが続きますように。

お体ご自愛くださいませ。

No title

旅立たれたのですね・・

いつか訪れると分かっていても遠い日であって欲しいと願う日

お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

私の母親も一人娘ですのでめぐりさんとお母様に重ね合わせておりました。

今はゆっくり心も身体もおやすめ下さい。

No title

めぐりさん・・・
なんと言葉をかけていいかわかりません。

しばらくは、ゆっくりと、あせらずに
お母様との思い出の一つ一つを大切にしながら過ごしていってください。

ご冥福をお祈りしています。




No title

めぐりさん

こんあいばです。
お母様天国に行かれたんですね。
私、めぐりさんに
なんて言葉をかけていいかでも、めぐりさんの言葉でお母様は最後の最後まで幸せだったんだって
伝わってきました。

お母様沢山作品作られてたんですね。
めぐりさん
親子ですね。

大野くんも作品作ってますね。
つながってますね。

お母様が大野くんへと繋いでてくれたのかな?

新しく旅立つめぐりさんを遠く山形から微力ながら支えさせていただきますね。

No title

めぐり様

ご尊母様のご逝去、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

不眠不休の付き添いから喪主を務められ、きっとめぐり様自身が思うよりも大変だったと思います。どうぞお身体をおいとい下さいますように。



義母をおくった時に非常に後悔したので、現在闘病中の父に対しては、めぐり様と同じ決断を医師にお願いしたいと、強く思っています。

それから、お返事を頂きありがとうございました。
めぐり様のお人柄に惹かれた方々の沢山のコメントに全て返信されるのは大変でしょうから、私には返信は無用です。
これからも記事を拝見させて頂けるだけで十分嬉しいです。

No title

めぐりさん、お疲れさまでした。
新参者ですが、いつもおじゃまさせて頂いています。まだまだ、精神的にも体力的にもきついとおもいますが、少し余裕が出てきたら池田聡の<ハナノタネ>と<あなたがいてくれたら>という曲を聴いてみてください。

私も義母を看ています。めぐりさんとお母様の関係がほほえましく見習えたらと思う毎日です。

No title

めぐりさん

お母様の御冥福をお祈り申し上げます

お母様は、めぐりさんが側にいて心強かった事と思います
素敵な親子関係だったのですね
今は、気が張った状態だと思いますが、一段落した時、身体にこないよう御自愛くださいますように、遠い地より願っています

追伸
御無沙汰していましたが、こちらは元気にしております

No title

めぐりさま、
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
お疲れがさぞ溜まっていることと思いますので、お食事をしっかり召し上がってご無理をなさらないように。。

line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line