久しぶりに雑誌を買ってみた。

だ~か~ら~[:泣き顔:]

もう完全に 雑誌の智祭りにはついて行けてないの…めぐりさんは。

前半 映画雑誌 頑張ったから 後半はバテバテってわけよ。

でも、ほ~んと久しぶりに先週コンビニにて…
ananの表紙に大野くんがいたので ペラペラした。(ペラペラです。ペロペロじゃないです。そこまで壊れてません…笑)

ページ数もショットも多いし、見開きのでっかいグラビアもあったので、こりゃ買い買い~[:るんるん:]っと連れて帰ったけど、あれこれ多忙ゆえ 袋から出す事なく、珍しくほったらかしてた。
でも、皆様の評判が良いので、私も一昨日やっとちゃんと見た。


ほぉォーーっ。
これかぃな…


確かに美しっ[:ぴかぴか:]

しかし、私は…
なんというか…
どうしたんだろう。
皆様の印象とは少し違うかもしれない。

短髪で耳元がすっきりしていて素敵[:ハート大小:]

だが…。

若くてファッショナブルで…ちょっと中性的にも見え…そして、韓流的でもあり…
金のピンキーリングとかつけちゃって…もぉ~何してんのん大野くん。(なぜか照[:ニコニコ:])
イメージ的に人気急上昇新人ホストの休日みたいにも思え…(笑)

おばちゃんは、その若さをじっと見てるのが恥ずかしくなっちゃいました~[:イヒヒ:][:ハート大小:]

「違うよ違うよ[:汗:]普段の大野くんは、こんなモデルみたいじゃないんだよ。気持ち悪いとか言うな~ッ[:汗:]」(誰も言うてないって。笑)
意味もなく早口で言い訳したわ[:汗:](誰にやねん…笑)

[:イヒヒ:][:汗:]
私はもうちょっと自然な表情や 普段に着そうな服の方が惹かれるみたい。
でも、もしかしたら、これもまた あの黄色いチンチクリンのせいかもしれん[:イヒヒ:]

この撮影の後、黄色い服に着替えて「よっ。」って帰ったような錯覚すら浮かぶ(笑)

今の私、変だ。


でも、まぁ その時の自分の気分やら精神状態やらで(←大げさ)この写真が眺めたくなる事もまたあるよ‥きっと。

どんな服 着てても どんな髪型でも、白くても黒くても…(笑)

やっぱり素敵は素敵。
好きは好き。だって
大野くんだもんね[:ハート大小:]


さて、内容。共演者や、そして嵐さんとの温かい関係について書かれていて、大野くんの穏やかな人付き合いが感じられた。お土産にどんなガンジーを買ったか説明されていたが、そこは「ああそうですか」と読み流し。(ファンのくせに…笑)
嵐さんが怪物くんの事を 身近な友達と思ってるんじゃないか…と。
フフフ[:イヒヒ:] ここはなんか可愛い事言うねぇ[:ハート大小:]と思った。それじゃ~近所の子供と一緒じゃん[:イヒヒ:]

でも 私は思う。嵐さん達 みんな 怪物くんを演じるリーダーを すごいっ[:!:]と思ってると思うよ。

全国の子供達の人気者となった今、他の人にはできない事をやっている大野くんに いつもよりまたさらに尊敬のまなざしで見ているんじゃないかな。

心から尊敬の気持ちを忘れない彼ら一人一人が素敵[:ぴかぴか:]

優しいし、あったかいし、平和~。

でも、ホント…
嵐さんは大野くんそのものにも思える。

[:モグモグ:]
関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは。お忙しい中いつも丁寧なお返事ありがとうございます♪

実は私もananはドストライクではなかったのです(^_^;)めぐりさん同様、見たとき「韓流みたい」と。。智くんは“色気”を狙っていくとダメだと思います。彼はふとした瞬間や仕草に超絶な色気を爆発させたり、彷彿させたりする方なので“あえて狙う”と違っちゃうのかなぁ~と思いました。メイクや着飾り、行きすぎた演出などの小細工は必要ありません!!生身な大野智で十分魅力的ですよね♪

No title

めぐりさん☆

ご無沙汰しております。盛大なお誕生日会&映画鑑賞会に参加できず…残念無念のmikiですf^_^;

で、私も…あの雑誌、もちろん買いましたが…智くんだけど、智くんじゃないような…

誰かを演じてるの?
ピンキーリングの手の向こうから覗いてるのは、智くん?
あんな表情するの?

と、訳わからんなっとります(>_<)
どんな智くんも智くんだから大好きだけど、ホケ~ッとしてる智くんが大好きな私です(*^_^*)

あらら…長くなってしまいました(>_<)すみません

最後にもう一つ、

私も

「嵐さんそのもの」

に思えます(^^)

No title

たびたびすみませんf^_^;

最後でコメントミスしました(>_<)

「智くんそのもの」

に思えますです
(*^_^*)

No title

めぐりさん
かなりのお久しぶりです。
私も同じくあまりに演出が過ぎると、なぜか引いてしまうのです。だからだと思うのですが、storyもananも買ってません。皆さんキャーって叫ばれていますが、じーっと写真を見てもやっぱり連れて帰れませんでした。智くんは自然体が一番ステキですよねってことでmoreはお連れしました。テキストも良かったです。

No title

めぐりさん こんばんは
うっふっふ
めぐりさんと同じ感じ方しましたよー。
anan観たとき、思わず大爆笑したのは私です。
(しかも、本屋で)
auの松潤と出てた飛び出すリーダー編CMの続きかと思ったもん。
ニノが「先生~こいつふざけてます~。」って言いそうなアレ。
(実際、雑誌にむかってアタシャ言いましたよ。はい。)
他社の雑誌との違いのために
あの世界に連れて行かれたのね。智くん。(はあと)
「なんでも演技しまっせー。」の声も聞こえてきたよん。
写真撮り終わったとき、
くねくね歩いてカメラ前に出てきたと思います。
そんで、あご突き出したと思います。その後、
口を開けずに恥ずかしくってムフムフ笑いをしたと思います。
(脳内実写完了)

No title

めぐりさん、こんばんは。私も、同じく(笑)。きっと、ご本人が一番、違和感を抱いているような、、。でも、やりきっている感じが、凄いな~と。私は、今の所、黒猫魚サン焼け付きの3104が好き!(笑)

No title

めぐりさん
私も大野君が表紙だし、お友達からも“いいよぉ~”って、オススメ☆だったので、迷わず購入!

…で、あの4枚の写真の見開きページを見た瞬間、「韓流スターみたいじゃない?」って、娘に言ってました(笑)

まっ!めぐりさんおっしゃるように、どんな大野君でもいいんですけどね…私も。

No title

お久しぶりです
お久しぶりすぎてname忘れてしまいすみません。
ananについてひとこと…
私も最初に見た時恥ずかしくって見られませんでした。
まるで韓流~!でも智くんはどんな気持ちでポーズとったのかと考えたら 愛しくなって記念に買ってしまいました。
照れながらやってたのかな~
妄想しながら楽しんでます(^^♪

No title


花薫さん♪

そうですね。ああいう演出で写真を撮ると そのへんのイケメンでも(どこにおる?!笑) ある程度はきれいに撮れるかも…と思いますが、大野くんの魅力は演出がなくとも内から溢れる魅力かなと思います。
変顔しても普通の表情でも上品で美しいので、あえてご本人の思う 普通の表情がいいなぁと思います。


No title


mikiさん♪

誕生日会にはお会いできず残念でした。

私もあのグラビアは「こんなの大野くんじゃない~!」って思いました。違う人みたいで、そして、随分若くみえましたし。でも、まぁ なんだかんだは言いながらも、mikiさんも私も買っているから笑えますね♪
どう見えようと、やっぱり大野くんだから、素敵は素敵でしたね。
(*^o^*)


No title


マメころりんさん♪

最近の私の雑誌の選び方は 単にページ数が多いとか、テキストが良かったりすると買ってしまうという感じです。あと、ファッション雑誌だと買う率が高いです。…というわけでMOREは買っちゃいそうな気がします。
良い情報をありがとうございます。


No title


ちはるさん♪

あ そうなんですね~
本屋でそういうリアクションもあるんですね~(笑)

でも、そういう意味でもなかなか貴重というか、珍しいタイプの写真ではありましたね。
風変わりなショットゆえに記念になり 買って良かったかな~と思いました。
(^w^)

No title


g&bさん♪

ご本人が一番違和感を感じているかもしれませんね。でも、とてもノリノリでポーズをとっていたようにも写っていましたし、本当にやりきってましたね~。
どんな注文にもちゃんと応じて 美しいグラビアになってるところは さすが大野くんですね♪


No title


ポワントさん♪

韓流が好きな人も多いですから、ある意味 今風なんでしょうかね。
ファンの好みもそれぞれなので、たまには いつもと違う方が変化があって 評判が良かったのかもしれません。
考えてみたら グラビアでさえも七変化に演じられる大野くんってすごい人ですね。


No title


hiroさん♪

お久しぶりです。
私が想像する大野くんは、どんな注文も なんだって頑張っちゃう感じです。なので、この撮影もカメラマンさんの意向に一生懸命 応じようと精一杯頑張ったんだろうな~と思いました。

ホント…愛しくなってきます~♪♪♪


line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line