ただ、ひたすらに好き。

コメント欄にて情報を頂き、すぐに買った雑誌『MORE』

これは 私にとっては 超買い[:!:]
中身についても少し触れるので、未読の場合はこの先はお気をつけ下さい。

はっきり言おう。今まで書かなかったけど。
本当のところ 結局 私は大野くんのグラビアばっかりの雑誌記事は 正直 もういい。

そりゃ~大野くんは、あの顔とあの身体だから大野くんなわけで、それを見たくないなんて事はない。見たい[:!:]が、わたしゃテキストがやっぱり好きでね~。

それが この雑誌の記事はグラビアばっかりではなくて、本当にちゃんとインタビューしてくれていて…もう大満足[:ぴかぴか:]

今まで話さなかった事も正直に語られていて…
読んでいて泣けてきそうだった。

翔さんのZEROを観て飲んでると、ちょっとへこむとか…

理想にたどり着かないと苦しいが、あきらめずに続けてると ふと理想を超える瞬間がある という話も…

10周年で色々な迷いがふっきれて 嵐の活動を楽しめるようになった事…
絵より嵐の道を選ぶと言うとこ…(もう そう言いきるしか他に選べる事態ではないという事の自覚みたいなものが感じられた。)
嵐はずっとやっていくべきだと思いたくないという話や 5人じゃなきゃ嫌というところも…

ここに大きく深い愛が感じられた。メンバーそれぞれの「好き」をも大切に考えているようにも思えて…

インタビューをしたコラムニスト芳麗さんの『芳麗センパイ教えて!恋愛サプリ』というサイト(blog?)に「MORE1月号のこと」という記事が載っていたが、これがまた素敵。

「大野くんが大野くんの本質に近づいていた気がします」
「話を聞きながら書きながら、後で読み返しながら、この人 すごく素敵な人だなぁと何度も思いました」

「素直で深みのある話たなのだけど、優しい感じで会話していて その空気感ごと伝わりますようにと思いながら書きました」ともあり、芳麗さんにお礼を言いたい。
芳麗さんがインタビューして書いて下さったおかげで、大野くんの素直さ、良さが本当によく伝わってきて、私はこの記事が宝物になっちゃった。

連写は 実際に大野くんが話している時の写真なんだとか…

私は思った。
ソレダョ~[:!:]って。
それが私の見たい写真なんだ。どんな顔して話してたのか…その時のリアルな表情のグラビアが見たいの[:ハート大小:]

素晴らしい記事をありがとう、MOREスタッフ様。


けどね、連写の時の主な話は、釣りの話だったんだそうな…(笑)

ウフフ そのエピソードもいかにもリアルだなぁ…

[:イヒヒ:]
関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

MORE ですね。迷っていたのですが
明日 買いに行きます
an anは本屋でグラビアを見て あまりにも見ているこちらが気恥ずかしく 購入できませんでした 大野くん がんばっているなあと本当に思います。よい情報ありがとうございました

No title

MORE 私も読みました!
そして途中からホントに泣けてきました!!
私も大野君のことが「ただ、ひたすらに好き。」です!

No title

めぐりさん、よくわかります!
ほんとに、私も同じ気持ちです!
大野くんは、ありのままがすでに最高なので、変な加工やら調理をしちゃうと素材がもったいないような(笑)
でも、めぐりさんのブログは、MOREよりも愛があるよん!
いつもありがとう♪

No title

めぐりさん
『MORE』、私もウルウルしながら読みました。

31歳にして人生の半分以上をあの世界で生きてきた大野君…
淡々としてみえる彼の中にある 迷いや苦悩、それらと向き合う姿が静かにそして正直に語られていて、この17年間が決して平坦な道ではなかったことが、ひしひしと伝わってきました。

そこにはやはり大野君の人となりが表れていて、益々惹かれます(#^^#)

それから芳麗さんのサイトも紹介してくださってありがとうございます。
こちらも興味深く読みました。

私にしては珍しく、テキストを書いたのは誰かなぁ?と確認するほど、この方の記事に惹かれるものがあったので、その方の想いも知ることができて嬉しいです(*^^*)

No title

めぐりさん!
「MORE」本当に良かったですね。
連写も自然な表情でテキスト読んでると
大野君の声が聞こえてきそうでした。
最後の涙を堪えるエピソードまで載せて
くれて「MORE」さんありがとう!
この先もずっと大野君を見守り続けようと
確信する事ができた一冊になりました。

No title

めぐりさん、こんにちは。
昨日友だち(嵐ファンではない(笑))と怪物くん5回目を観てきました!!観るたびに新しい発見があるので、これからも観に行くつもりです♪
『MORE』買いました!サトシックなら買うべき一冊だと思います。智くんはいつも飾らず、取り繕うことのない素直な気持ちを話してくれるので、心にす~っと入ってきて涙が止まらなかったです(ノ_・。)自分ゴトはなかなか語ってくれない智くん。雑誌やTVやラジオやコンなどで智くんの本質に触れるたびに、彼を好きになってホントによかったぁ~と思います。そして好きになったことは間違いじゃなかったと確信しています(*^-^)b


No title


トマトさん♪

お返事が遅くなってしまいすみません。もう今頃 MOREを購入されてる事と思います。
大野くんの素直な話し方が伝わってくるようなテキストと写真…
どこをとっても好きで、何度もよみかえしています。
本当に良い記事でした♪

No title


ずんださん♪

思いの内をあんなにちゃんと話してくれるなんて、ひたすら好きになっちゃいますよね。
嘘の感じられない言葉に感動しました。


No title


すももさん♪

大野くんの良さは 年々深くなっているように思います。変わらない大野くんも少しずつ変化があり、どんどん大野くんらしくなっているような…。
飾らない ありのままを伝えてくれる事が 意味ある事に思えます。

私のブログをクリスマス仕様に飾ろうとしたら、反応が重くて動かなくなっちゃったみたいで、すももさんには何度もコメントを書いて頂き、すみませんでした。私も自分のブログが見れなくて、慌てました。飾りすぎず、ありのままがいいようです。(笑)

No title


ポワントさん♪

以前はインタビューも苦手だったとも言っていましたね。その大野くんがこんなにも正直に自分の色んな軌跡を語ってくれた事が嬉しいです。

もしかしたら、芳麗さんの人柄を大野くんも感じたのかな…とも思いました。

No title


のっちさん♪

本当に…笑いまじりの声が聞こえてきそうな写真。これを連写で載せてくれるのは 大野くんの良さをわかってるカメラマンだからこそ…。
この記事には大野くんの良いところがいっぱいでした。
ファンはただ見守るだけだけど、でも、それがとても楽しみに思えてきます♪
o(^-^)o

No title


花薫さん♪

大野くんは、何でも話してくれていましたね。
普段 「俺はこう思う」となかなか言わない人ですが、それだけに貴重ですね。
長く芸能界にいながら、年を重ねても 自分らしくしかいられないところに感動しました。

花薫さんは何度も映画を観ていらっしゃるのですね。私は一度っきりですけど、DVDの発売を楽しみに待とうと思います。


line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line