『魔王』の頃…

12/16(金)の大野くんラジオ。某レポを読ませて頂き(各所の皆様、文字起こしありがとうございます)とてもいい話に感動した。
魔王のクランクアップの日、自分の部屋に入ったらいきなり涙が出てきたという話をしてくれていたようだ。24時間TVとか国立コンなどと重なった事、難しい内容の重い役柄だった事など…心身共にひどく疲れていた事を思わせる内容の話だった。
大野くんが仕事の重みをこんなにも感じる人だという事をリアルに感じて切なくなった。
あの頃、魔王撮影時の大野くんの体重はみるみる落ち、バラエティー番組でもしっとりと終始おとなしく、何か違う人格が入り込んだようだったのを思い出す。
これでもか~っていうくらいあらゆる困難が押し寄せたように見えたもの。
大野くんは部屋で一人で泣いたんだ。
それを思うと泣けてくる。
それはドラマをやり切った充実感といえば そうだろうが、私は 考えれば考えるほど、その時の彼の精神状態の複雑さを思った。
知らず知らずのうちに もう現場で泣く事すら出来なくなっていたのではないかと想像した。

人はいつの時も感情開けっぴろげに過ごさねばならないわけじゃないし、一人になって初めて湧き出る感情もある。私もそれがあり、わかる。
それで普通なのかもね。
でも

それは「孤独」に違いない。

ずっと前、しやがれで言ってた。「家にいる自分が本当の自分で、コンサートやテレビに出てると夢の中みたい…」って。
怪物くんの撮影でも 初めのうちはお腹が痛いばかり言ってたと共演者から言われていたし。

サラッとこなしているように見えて その実はすごいストレスを抱えながら必死で臨んでいる人なのだ。
普通の人…
そう思うとまた愛おしく思えた。

だから そう…彼はいつも言ってる。俺は普通の人だって。
そうだよね。役作りで痩せるくらい悩んで、忙しさにクタクタになって、やり終えて 一人泣いて…
無理を重ねてやっとクランクアップまでたどり着いていたんだなぁと改めて感じた。

とは言いつつ、感じても何もわかる事はできないけど。
でも、才能才能って言われるのに抵抗があるという気持ちはわかるような気がした。

ラジオで話す大野くんは「なんか…役が役だったからきつかったんだろうね」とか他人事みたいに言ってみたり。
「フッと抜けたみたいに涙がバ~ッと出て。ひとりでビールで乾杯したよ。ハッハッハ…あ~れはねぇ…びっくりしましたね」とか ずっと明るく話していたようで、そこがまたいいよね~[:ハート大小:]

それだけの年月が経ったという事だなぁ。

この話は以前雑誌でも読んだ事があって知っていたけれど、時を経たせいか、また今回は印象新たに感じた。

私からしたら、ラジオだろうが、雑誌だろうが、所詮は文字だから一緒なんだけどね(笑)
でも、なんか違うような気がする。

自分の複雑な感情を自らの声で素直に話してくれたんだなぁ…と思うと 私は嬉しかった。
関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

お久しぶりです、いつもお楽しく読ませてもらっています。

私も16日(金)ラジオ聞いて泣けました。
今、めぐりさんのブログよんで又泣けました。
ほんとうに大ちゃんって魅力的で目が離せません。
サトシック重症カーブ右肩上がりが止まりません。

No title

めぐりさん、こんにちは。私もこの日のラジオ、なんだか、切なくなりました。きっと、大野君にとって2008年は、ターニングポイントだったような、、、。才能豊かな人で、普通の人ではないと思いますが、根っこの部分が、常識的でとても繊細な人に思います。あの手の美しさで、繊細でない訳が無い(笑)。と、私も、日々、色々考えてます。こんなに考えても仕方ないのに(笑)。

No title

ラジオは聞いていました。何か思い出すように トツトツと語ってくれました。私は魔王は リアルタイムでは見ていませんでした。でも、あの難しい役を 本当に気持ちを込めてやりきっていたんだなあと感じました。歩くシーンだけども、きっといろんな感情を込めて演じていたのでしょうか。
やっぱり、大野くん好きだなあ。

No title

めぐりさま~。こんばんは(^o^)
私もその日のラジオレポ、読ませて頂きました。

そして、やはり涙、出ちゃいました(TT)
その話し自体は、私も以前、雑誌で目にしてましたけれど、改めて大野くん自身の言葉で聞きますと本当に関係ない私までも、ぐぐぐっ~っと、きてしまいます。
私にとって「魔王」は、大野くんに出会えた大切な作品…。最近、見ていませんでしたけど(見ちゃうと抜けられなくなってしまうので(苦笑))
久しぶりにクランクアップした時の大野くんを見てしまいました(笑)

この後、1人部屋で泣いたのね…(TT)っと、ウルウルしてしまいました。
あれから3年…。ますますいい男になった大野くん。私のサトシックも益々、重度化しております(笑)

でも、大野くんのお陰で毎日、元気に笑って過ごせてます。本当にありがと~。
大野くん!ずっと…ずっと…大好きだよん(^o^)

めぐりさま~。痛いコメントですいません。

No title

めぐりさんこんばんわ

私も某ブロガーさんの起こしたblogで読みました。

新参物者のモモですが、過去を遡って見ておりますので、2008年の大ちゃんの、なんと言いますか。。。異様さを過去の事ながら心配したのを覚えています。

心配しすぎて原因をあれこれ考えたりして(*_*)

でもラジオのレポ見て納得したというか。

でも同時に昔のヤンチャな感じのおおちゃんには会えないんだなぁって思いました。

ぷーあたりの金髪鶏冠のギラギラ智をオンタイムで見てみたかったです。。。今のホンワカおおちゃんも好きですけどね(*^^*)

魔王は今見ても胸が苦しいです。。。

No title


omygodさん♪

お久しぶりですo(^-^)o

本当に泣けますよね~
私なんて声を聴いてもないのにレポを読ませて頂いただけで、目頭が熱くなっちゃってます。
(>_<)
ホント…右肩上がりです~!

No title


g&bさん♪

常識的で繊細ですね、大野くん。それゆえに心配したりしていましたが、大野くんは 2008年を頑張ってやりきり、すごく強い人だなぁと思いました。
自分の力で将来を開いていってるのを感じて、感動します。


No title


トマトさん♪

そうだったんですね…
思い出すようにとつとつと…。
なんか想像しちゃいます。正確に伝えようと大野くんはいつも一生懸命話してくれますね。
また魔王を観てみようと思います。何度でも観たくなるドラマです。


No title


まおっこさん♪

魔王は大野くんのファンにとっても 特別な作品だと思います。
初めての連ドラであのような大変な役で…期待もありつつ、毎週なんだか緊張して観ていました。(笑)

まおっこさん、痛いなんて大丈夫です。もう私のブログ自体が痛いづくしですから…
(*^o^*;)
どんどん叫んで下さいませ~

No title


モモさん♪

昔のやんちゃな大ちゃんと成瀬先生は どうにも同一人物に思えないです。
顔が全然違って見えます。
やんちゃな大ちゃん 素敵でしたね。でも、私はあの頃ならファンになってなかったかも…。若さがみなぎっていて ついて行けてたかどうかわかりません。

(*^o^*;)


No title

めぐりさんこんにちは~(^-^)
ラジオは聴けませんが…大ちゃんにとっていろんな意味で…乗り越えなくてはならなかった2008年…以前開けていたパソコンも今ではしなくなったという大ちゃん…

パソコンなんてなければ…なんて想うこともあります。

No title


大ちゃんLOVEさん♪

私もラジオは聴けませんが、お友達に聴かせて頂く事もあります。
(感謝m(_ _)m)

ラジオは大ちゃんの最近を知る事ができるので貴重な場です。ラジオレポを読ませて頂けるので本当にありがたいです。

大ちゃんは2008年を乗り越えて 良かったですね。強い人なんだな~と思いました。


line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line