先週のラジオ☆全部1人でやりたい派

先週のラジオの話を今するという…相変わらずのスローライフ。

あ、でも 鍵のかかった部屋に戸田恵梨香さんが出る事が今日発表されたらしいが、私はネット徘徊で知ってた。珍しく情報が早い。(もしかしてみんなが知ってた事かもね…笑)
或いは、私がデマ情報を読んでいて、デマが偶然的中したのかも。[:イヒヒ:]

しかし、共演するとは知っていたが、今日は月9ヒロイン戸田恵梨香…との発表で。この枠はいつもこういう発表の仕方なのか 私はあまり知らないが、なんか学芸会の白雪姫決まるみたい…と思って笑った。
あくまで主演は大野智で間違いないよね。急に七人の小人の一人にされたりはしないよね(ナイョ!笑)
あらゆる事が心配なワタクシだが、戸田恵梨香さんとの共演を嬉しく思う[:るんるん:]ますます楽しみ[:モグモグ:]


さて、ここまで前置きという…のっけから超しゃべりすぎたワタクシ。

本題はラジオ。

先週 ラジオで 大野くんが バドミントンでダブルスよりシングルで勝った方が全然嬉しい…と話していて。
振付なども他の人にしてもらうと「納得いかない部分とか出てくるとちょっとさ…」と言ってた。私はこれを聴いて嬉しい気持ちになった。
彼は、映画や舞台などみんなで一つのものを作る事が楽しいっていつも言ってるけど、私はずっと本質的には個人活動向きだな…と感じていたので。
嵐での活動は勿論素晴らしいのだけれど、この間のタップダンスといい、単独で何かやると、怖いくらいの実力を発揮するんだもの。
ひそかなこだわりのある部分をラジオで正直に話してくれていた[:モグモグ:]
大野くんがこういう事を自ら言うのは珍しいと思う。
一見すると、やってもらえる事は何でも人任せにして楽したいタイプに見られがちなんじゃないかな。
でも、どんなパフォーマンスにおいても 大野くんは確固たる自分のやり方でやっていて他の人の模倣的な演技ではない。
いや、逆に誰も真似できないものを打ち出してくる。

控えめで 出来れば目立たないように過ごしたいという人だが、彼の体の奥底には 何かが沸々と熱く煮えているのだと想像する。

要するには ‘我’である。どうあっても譲れない、自分の中にあるこだわり。
人任せにしたくない部分。

一人の世界で絵を描いていればそれで発散できる…ってレベルでなく 何かを手掛けるたびに それはいくらでも生成されてるんじゃないだろうか。

これが大野くんの歌やダンスの感動の素となる成分なのかも…

大野くんは、自分の事ばかり考えてわがままだと言い、自分に点数をつけたらマイナス30点だと言っていた。

私は120点をあげたいよ、大野くん[:るんるん:]

強くて頑固な‘我’があるからこそ あの素晴らしい歌とダンスがあり、感動を頂いているのだもの。

軽く素直な語りだったが、本当の大野くんが垣間見れる とてもいい話だった。


[:ぴかぴか:]
関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

めぐりさ~ん♪

私もそう思いま~す!激しく同感です!!
智くんの、頑固なまでの「我」の部分に、私達ファンはどうしようもなく惹かれてしまうんですよね(*^_^*)マイナス30点どころか、なくては困ります。
しかも智くんの凄いな~と思うのは、普通そういうタイプは、こだわりがある分他人に対しても譲れなくなりがちだと思うのですが、他の人に対しては、全てを受け入れてくれる感じがするんですよね~。10周年の時、松潤もそう言ってくれて、私は涙してました。

そういう方って、なかなかいないと思います。尊敬してしまいます。

ところで、月9ヒロイン、今朝発表されましたね。戸田さんとの共演、めちゃめちゃ楽しみです♪
学芸会の白雪姫に7人の小人、パソコン前で大笑いしました(≧▼≦)
たとえ小人になったとしても、7人の中から一生懸命探し出しますよ!(笑)

No title

こんにちは♪

頑固もので我の強い大野クン。そういや鼻づまりを花粉症だと認めず断固として「我」をはってましたねー(あ、これはちがうか・笑)

ポワーンとしながらもこだわり持ってるからこそあの無重力ダンスも生まれたわけで(あ、これもポイントずれてる??)

ところでドラマですけど
ラブリーなニオイが。。。

学芸会の白雪姫のたとえ。
いつもながら、ぐっじょぶ!デス。

No title

ホント 大野君のこんな“我”の強さなら大歓迎ですよね(o^∀^o)

いつだかラジオでこんなことも言ってましたネ…
『自分がまだ納得していないもの(段階)を褒められても嬉しくないんだよね』と。

この時もいつもバラエティー等で見ているゆる~い大野君とは違い、ハッキリとした主張を感じ、ハッ!!とさせられたのを覚えています。

大野君は回りが(に)どう思うか(思われるか)より、とにかく自分が納得し、手応えを感じたい人なんだなぁとつくづく思います。

ゆる~い柔らかい面と、ガンとした揺るぎない確固たる強い面とを持ち合わせてる大野君☆″

本当に魅力的ですね(*^^*)

そんな大野君がまたどんな演技を見せてくれるか、楽しみで仕方ないです♪~θ(^0^ )

No title

おはようございます。めぐりさん(^_^)私もこの日のラジオ聴いていて智くんの本質が見えたようで嬉しかった。家族や友達を大切にする人だし、皆で作り上げる映画や舞台の素晴らしさも知っている人だけどやっぱり一人でする事が好きな人だよね。例えば釣り、絵、アート、ダンス、物まね、独り言(笑)そしてそのハイクオリティーと努力を人に見せないところがかっこいい!なんだか智くんが一人で頑張っているところを透明人間になってこっそり覗いてみたいな~。

No title


ゆみごんさん♪

そうですね。我が強い人はいくらでもいますが、他人にあれこれ言わず ひそかにこだわっているという柔軟さを持っているところが、大野くんの素敵なところだと私も思います。
他人の振付に文句言っちゃ申し訳ないとか思って 意見を戦わせるなんて事もないんでしょうね。

白雪姫の小人…
一番後ろをヒョコヒョコ歩くちっちゃい小人を思い浮かべてます。
(o^∀^o)


No title


みゆままさん♪

すんごい鼻声で 風邪引いてないって言ってる事もありました。認めたら負け みたいに思ってるんじゃないかしら。(笑)

彼は彼の世界があるんでしょ~な。
(≧∇≦)

ドラマ、恋愛も入ったストーリーみたいですね。どの程度なのよ?とプロデューサーさんに詰め寄りたい気分でおります。
(*^o^*;)

No title


ポワントさん♪

考えてみたら、柔らかさと強さ どちらも持ち合わせてる大野くんは本当にこの世界にぴったり合ってる人なんですね。
ただ両方が極端に著しくて いつもギャップに驚かされますね。

納得していないものを褒められても嬉しくないときっぱりと言いながら、最後は、やっぱり褒めてね~みたいな事を可愛く言ってましたよね。(笑)
自分の我が強い部分…ちょっと照れくさいのかもしれませんね。
(o^∀^o)

No title


ゆりママさん♪

ものまね、独り言…ってところ 笑っちゃいました ~!
暗闇で、急に にわとりやりだした人 思い出しました。(笑)

大野くんの一人の時間は、孤独で寂しいものではなく、力が凝縮されたような きっと素敵な時間なんでしょうね。
そっと見てみたいような…絶対見てはいけないような…そんな気がします。

No title

はじめまして…
と言っても
めぐりさんのブログにコメするの2回目なのですが前回のがもしかして届いてないかも…?と思いコメさせていただきました。

私も多分?めぐりさんと同郷に住む30代の主婦です。そして大野君の魅力にどっぷりハマッてしまった主婦です。
めぐりさんのブログが「嵐会」と検索していたら偶然目に止まり、こんなにも近くにサトシックがいるなんて…と嬉しくなり、ブログ読ませていただきました。昔…光ゲンジにキャーキャー、続いて忍者にキャーキャーしていた私…この歳になりジャニーズにハマるなんて…
きっかけは、うちの娘が嵐ファン(ニノ)で私も何気にテレビを見てたのですがいつの間にか私もすっかり大野君に心奪われてました…(笑)
それからというもの完全にサトシックです。
あのギャップにやられてしまいました。ほんとに素敵な人ですよね。
めぐりさんのブログ見てると、めぐりさんもほんとに大野君大好きで好きな「ツボ」がなんか一緒で嬉しくなっちゃいました。
月9…いや土4ですね。
黒髪智大好きなのでほんと今から楽しみです。
またブログにおじゃまさせて下さいね。
めぐりさんの楽しい智話楽しみにしてます。

No title


みっちーさん♪

以前 コメントを下さっていたのに 私 お返事をおこたっていたんですね。すみません…失礼しました。
私達の地域は よく考えてみれば 魔王、歌おに、怪物くん、そして次のドラマも 何もかも 夜中とか昼間とか ろくな時間に放送されませんね。
それでも ファンは沢山いますね。こうやって お話できて嬉しいです。
若い時にジャニーズが好きで 今は嵐ファンという方も多いようですね。

黒髪 いいですね♪またお話しましょう。
お気軽に遊びにいらして下さい♪


line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line