ふたたび。

はい、また現れました。

今朝の記事、私ったら半分以上死んでましたな。失礼しました。

で、もう死んでないのかというと、それは定かではないが、ちょっとはクールダウンした。(死人がクールダウンしたらどーなるんだろ…笑)

土日はだいたい働いてるめぐりさん。それが今日はお休み。
掃除 洗濯、部屋の片付けやら、ワンコをお風呂に入れたり、家の事をしてたんだが、それでも やはり脳内は嵐さん智さん。

この間のさんまさんの話をまた思い出していた。もーええやん。いや、そうだけど、脳が勝手に…


すんません。
もうちょっと書かせて下さい m(_ _)m

今後の嵐について大野くんがさんまさんに聞いた時の事。(しかし、よく考えたら、いくら芸能界の大先輩でも嵐の行く末をさんまに聞くのはどーかね。)笑

もう手遅れ。もういつ死んでもええやろって話。(笑)
このままいってダメならダメでいい。先の事を考える事も振り返る事もできないし、もう手遅れ…ってのは、確かにそうだなぁと思った。
あと何年かはこのまま人気が続くにしても、その後は衰えていく。それでも、これだけ繁栄した時期があったというだけで十分すぎる事なんだから、もうそれでいいじゃないかという事か…。
嵐さんのこれまでの頑張りをたたえ、励ましていたのだと思うけど😊
私もうなずきはしたものの、それを言うのはちょっと早すぎるような気もした。

嵐さんはまだまだこれからだと思うしね。未知の未来が待ってるんだから。

だから、「もう死んでも幸せやで」とか言われても…

いやいや、あかんし…死んだら。(笑)
そんなん困るし…私が。😁


嵐さんは、どんなふうな想いで聞いてたのかな。





頭の中に何回も浮かぶのは…

さんまさんが大野くんに
「 贅沢言うな、あほ!」って言ってたとこ。

いきなり「あほ」て、どないやねん?!😁


さんまさんは、大野くんの全身を丸く指差して「これでええねん」って言ってたなぁ。

優しさいっぱいに見えたなぁ😊


じっとリピしてるわけじゃないけど、なんでか考えちゃって…

また観たくなる。

嵐さんが話しているところって
私は本当に好きだ。


だけど、それは今日は観ない。(笑)
今夜は転世薫風とか、舞台関連映像を振り返ろうと思う。

やっぱりクールダウンとか
してない。

😁💦



関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

めぐりさん☆こんばんわ
若い頃に人気を博し第一線で活躍し続けている大先輩のさんまさんゆえ、
嵐メンも興味津々な様子でしたね。

まだまだ未知数なものをいっぱい抱えている嵐さん、これから先は人気、実力、前人未踏の路線を5人が切り開いていってくれると信じていますし、決して夢物語ではないですよね。

一方、人気というひとつの山は昇りつめてる感ありましょう。それがどう今後形を成していくか変化していくかは別として…このひとつの山だけでも凄い事、それだけでも恐れ多く感謝せな…という意味でさんまさん言われたのではないでしょうか。

めぐりさん、「転世薫風」見ますか~?
私は2年程前に半年悩んで新品同様の中古品、初回盤DVDを○万円で買い(新品は5万円)初めて見る「大野智」に驚きました。

好きな場面言わせてください!

美波さんと二人のシーンが好きです。
階段の下で横になって隠れてる時の表情、その後台詞を言いながらの歩いてる様やA・RA・SHIの振り(これ難しいよね)、玉のような汗がキラキラしていて…美波さんが近づき智くんの頬に手を伸ばした瞬間に一筋流れる汗。

美波さんの踊りに入るところ、合せながらのエスコート、バレエのように美しい、途中ターンしてぶつかった風な後に美波さんに両手を差し出す感じがメッチャいいーーーーー!

一幕の終わりの殺陣は圧巻ですが、一瞬アップになる横顔が歌舞伎役者の見栄のようで鳥肌がたちます。

凄すぎる迫力、完璧な台詞回し。
持っている役者としての力量が随所に見られる作品ですよね。

舞台では切れ者の智くん…折角翔くんがしやがれで振ってくれたのに「でも結構疲れますよね」って…。こういうとこが智くんだぁ。スキ

ついつい長くなりすみません。

No title

すいません。訂正です。

前のコメ、name「らんら」になっておりました。

いつもお世話になっております。name「らんらん」でした。

No title


らんらんさん♪

さんまさんの話は、もう 仙人のように深く神のように優しく感じました。o(^▽^)o

転世薫風は、ダンスのシーンもすごくきれいですよね。激しい殺陣シーンに対して、ふわふわっと軽いダンス。コメディなところや 強い眼力…
いろんな魅力が溢れてみえました。
らんらんさんのお気に入りシーン、私も好きです♪

line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line