嵐・大野さんの人を気遣う感性

へるすあっぷ21という雑誌があるらしい。保険事業に関わる人の情報誌だそう。
その中に フリーアナウンサー梶原しげるさんの「 Brush up アワー」というコーナーがあり、大野くんの事が書いてあると、友達が教えてくれたので、ここでも紹介したい。

記事のタイトルは、
「 嵐・大野さんの人を気遣う感性」

以下、ちょっと長いが、中略しながら書いてみる。


ちょっとした仕草や一言に いい人だなぁと思う事があります。
(24時間テレビで、被災地の11才の空手少女早希ちゃんの事が放送されたという説明。…中略…)

テレビは早希ちゃんが勝ち上がっていく様子をリアルタイムで伝えようと生中継です。
司会の嵐の大野さんが事前取材で釜石に出かけ、稽古中の早希ちゃんを訪ねました。彼女は大野さんの大ファンです。道着姿の凛々しい空手少女は、一瞬にして普通の女の子に戻ります。大野さんが握手しようとすると、道着で何度も何度もゴシゴシと両の手のひらを拭き取る早希ちゃん。大好きな人に汗ばんだ手を差し出す事など出来ない乙女心に、即座に反応したのが大野さんです。
「 あ、そうだ。僕も」
大野さんは手のひらをズボンにこすりつける仕草を繰り返し、そして、ようやく笑顔で握手を交わします。この大野さんの気働き、私は感動しました。
「 いいよいいよ、僕そういうの気にしない人だから」
万一こんなふうによそよそしく言われたら、彼女は立つ瀬がなかったはずです。
「 早希ちゃんみたいな可愛い女の子と握手できるかと思うと、僕の手はびっしょり。迷惑かけるのは僕の方だよ」と言わんばかりに、ごく自然にゴシゴシと手を拭ってみせた大野さんは最高です。「 相手に気を遣わせない」「 恥をかかせない」という瞬時の配慮、あっぱれです。

(全国大会の生中継で、早希ちゃんが惜しくも負けてしまった説明がありました…中略…)

肩を落とした早希ちゃんにスタジオのゲスト達が声をかけます。
「 また頑張ろうよ」「 そう、頑張れば大丈夫。」
それぞれ励ますが、早希ちゃんは落ち込むばかりです。
しばらく沈黙を続けていた大野さんが声をかけました。
「 早希ちゃん、僕が見た練習の時よりずっと良かったよ。すごくよいところがいっぱい見られた。よくやったね。ありがとう。」
ここでようやく早希ちゃんに笑顔が戻りました。
「 今を労う」「 健闘を称える」
大野さんの人を気遣う優れた感性に、また感動しました。



私は、この記事を読み、感動した。梶原さんのおっしゃっている事は、大野くんを見て いつもいつも私も思っていたから。
でも、私は大野くんばかり観るのが仕事だけど、(ちがうぅ~~。笑)梶原さんは、ちょっと見ただけで、大野くんのその「 感性」に気づくって、梶原さんの感性こそ本当にすごい。素晴らしい。

大野くんは、理屈じゃなく、自然と すーッと出てきた言葉なんじゃないかな…と想像する。
手をゴシゴシしたのも、相手に気を遣わせない配慮といえば、まぁ そうなんだが…
大野くんは本当に早希ちゃんが手の汗を拭ってるのを見て、やべっ、俺も綺麗にしなきゃ!とか普通に本気でそう思うところもある😁
人と会う時に根本的な意識として、早希ちゃんファン、俺芸能人とかいう枠で考えていないようなところさえ感じられる。だから、本当に僕でいいの?ばっかり言う。(笑)😁💦

だけど、梶原さんのおっしゃるように その「 感性」がすごいのだ。スーッと出てきた仕草や言葉が結果 人の心を楽にするという…
天然の癒しである。
それは、大野くんの身体、心の奥底に彼にとっては 初めから標準装備されているので、自分自身は当たり前の行為なのかもしれない。
優しくしなくちゃ…とか、理屈によるものでなく、行き当たりばったりに喋っても、人を思いやる気持ちが心の奥底にどうしてもあるのではないかと思えたりする。
それくらい自然に 気遣い、気働きができる人間なのである。

さっきも言ったが、私はテレビのバラエティ番組を観ていても それを見逃さない。たぶんファンのかたはみんなそうよね。
だけど、私はそういう大野くんに気づいたのは、意外かもしれないが、大野くんの歌やダンスを観て…なの。
美しく、驚くほど繊細な部分にまで気を遣いながらも、決して人の前に出たり、目立ったりせず、常にまわりとの調和をはかる事を忘れないところ。
歌やダンスで、そういう事を感じたのは、大野くんにだけ。

大野くんの歌やダンスを観て癒されるのはなぜか…明確には説明できないが、梶原さんの記事を読ませて頂き、それを解く鍵を頂いたような気がする。


関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

めぐりさん、おはようございます

しばらく休みなくやっと
休日でまずは掃除して(笑)
アルバムもまだ届かないので
自分のところの更新もしたいと思いながら
出かける前にちょっとお久しぶりに
お邪魔したら・・・
マジ泣きしました(ひとりでよかった)
早希ちゃんへの言葉。あのとき
今にも大野くんが泣きそうなつらそうな表情でしたよね。その言葉に改めて
今朝、なぜだか私が言われたみたいにぐっときてしまいました。
普段のどこか遠くを見ているようなときは(苦笑)きっと魂の修行にでてるんでは?
そしてここぞというときに本当に染み入る言葉を発してくれる。・・・こんな言葉をかけてもらえるような私でいるかと自問自答しながら日々頑張りたいと思いました。素敵なエピソードを紹介していただきありがとうございました☆

No title

めぐりさん♪

素敵な記事を教えて下さってありがとうごさいますm(__)m

智くんのその人を見る心の眼差しの温かさこそ、出会った人達を魅了してしまう人間的魅力ですよね。


人の痛みに敏感でその心の隣に寄り添うとする

人を蹴落としたり、自分のプライドの為に傷つけたりしない

それはきっと、智くんが育つ過程で大野家にベースとしてある温かさなのでしょうね。


お母さんのエピソードとして智くんが話してきた中にも、常にその温かさが感じられます。

仕事で疲れて帰った来る息子の為に家の灯りをつけておいてくれたり、智くんの好物を必ず冷蔵庫に用意しておいてくれたり

どれも日常の何気ないことがらだけど、そこにはさりげなく相手を気遣い、労う温かさと優しさがある。

そうして培われた智くんの感性

ご両親に改めて感謝♪

そしてそんな智くんに出会えたことに感謝♪

この時代に元気で生きていられることに感謝♪



No title

初めてコメントさせていただきます。
(メールアドレスは記入するのかどうかがわからなくて空欄にしました。必要であれば改めて入力します。ごめんなさい。)

へるすあっぷ21のお話…読みながら涙が出てきました。
本当に大野くんの優しさ、自然な中でできることに感動します。
大野くんに魅せられた理由が私もダンスの上手さ…しなやかで力の入っていない、言葉で表現するのが難しいのですが素敵でした。
それから、嵐のDVD、CD、大野くんのジュニア時代の映像を見つけては釘づけになっています。
40代後半にして、こんなにジャニーズにはまってしまうとは予想もできませんでした。
でも、今は毎日大野くんに関する記事や画像を見て元気をもらっています。
変な話、今病気になってベッドの上にいることになっても、大野くんの映像を見て過ごしたら生きていけそうな気がします。
本当に病気です。

初めてのコメントで、こんなにいろりろ書いて気分を悪くされなければと思います。
いつも読ませていただいてるんですが、コメントをする勇気と方法がわからなくて…失礼があったらお許しくださいね。

本当に素敵なお話をありがとうございました。(実際に読みたくなって注文しちゃいました)

No title

めぐりさま~。
こんにちは。お久しぶりです(^^)
毎日、お邪魔致しているにもかかわらず、読み逃げばかりで、すいません。

そして、今日も素敵なエントリーありがとうございます。
そんな素敵な記事が書かれていたんですね。

実は、つい先日も「大野くんのどこがいいの??」っと、友人に言われてしまった私…。

私にとって、大野くんは、単なるアイドルではなく…なんと言うか…
大野くんの良さと言うか素晴らしさと言うのは、簡単には言葉では表せないですよね(笑)

その記事…。
友人に見せてやりたい!!っと思いました(笑)

大野くんのダンス&歌も。めぐりさまのおっしゃってる通りです。

ダンスのダの字も知らない私ですけど…
大野くんのダンスには、いつも、いつも心奪われます。
演技もそうですけど、歌声も…。

今回のソロ曲も………
リピが止まりません。

なんだか、話がそれてしまってすいません。

No title

24時間テレビを思い出しました。
あの時の大野くん、泣いてましたよね。

勝った人と喜びを分かち合うのは嬉しいことですが、
本当は努力しても実らないことってたくさんあって、
大野くん自身もそういった経験をたくさんしているのだろうなと思いました。

コンサートでファンが温かいということを、
ラジオで言っていましたが、逆に味方がたくさんいることを嬉しいと思ってくれる(当たり前と感じていない)人なんですね。

その謙虚さ、ふつうの人であるところが
ステキだなと思います。

No title

数々の感動的なエピソードがある長い番組の中で、梶原さんが この大野君の言動に心を留めたということにまず感動デス!!

文字化された文章とは違い、直接発せられた言葉や態度は、その発した人の心が本当に正直に、ストレートに他人に届くものなのですね。

芸の道に携わる人の中には、自分は特別で、普通とは違うという感じの方も少なくないけど、大野君はそういうぶっているところがない人。
そして 人と比べて自分を高めるようなことをしない人。

というのが、私がいつも大野君を観ていて感じ、素晴らしいと思うところの一つだったので、梶原さんのこの記事には大きな共感を覚えました。

大野君は早希ちゃんに対して、あれこれ理屈をつけて意識的に接しているわけではなく、全てが自然に出たことだと私も思います。
だから梶原さんが言うように、彼から出たそれは全て、“感性”によるものなんですよね。

それが“大野智”そのもの…

そんな大野君だから、めぐりさんがおっしゃるように、その人となりが歌やダンスにもそのまま出て、私達の心に響き感動を与えてくれるんですね
(o≧▽≦)o

No title

めぐりさん、はじめまして。
いつも楽しく、時にはおかしくて吹き出し、時にはそうだそうだと首を縦にぶんぶん振りながら拝見しています(笑)
そして、今日のお話には思わず涙がでてしまいました。
あの場面は何回も見ていますが、文字におこすとまた違いますね。。。
その感性をまさしく標準装備している智くんを尊敬しています。
もちろん姿・形(?)や歌声・ダンスも大っ好きだけど1番はここかもしれません。
めぐりさん、ありがとうございました☆



No title

またまた来てしまいました。
素敵な記事をありがとうございます。

早希ちゃんが負けちゃった時大野くん、
「負けちゃったね・・」って声かけていましたね。

私驚いたんです。気持ちがうんと寄り添っていないと、この言葉はでてこない・・
普通は「またチャンスがあるから」なんて言ってしまうと思うのです。

大野くんは知っているのかもしれません。
大切なのは、今この瞬間であることを・・
明日が必ず来るとは言い切れないのだから。

大野くんが時として儚く見えるのは、彼が今という瞬間に
全てを注いでいるように見えるからかもしれません。

早希ちゃんへの一言に深く考えさせられた私です。

No title

めぐりさん、こんばんわ♪

全く同感です(*^^*)
人を気遣う感性…
私もその記事を見つけて
昨日思わずポチッと予約しちゃいました~
私の好きな大野くんに気付いてる人を見つけるとうれしくて…(*^^*)

大野くんの何が好きか
うまく言えなくていつも歯痒いんですけど…
ダンスにしても歌にしても、お芝居もアートもバラエティでも、嵐にもファンにも…
大野くんの表し方が好き。姿勢が好き。

大野くんを好きになってから、
悩んだり迷った時は、大野くんなら何て言うかなぁ~と考えるようになりました。
不思議と自分に正直な答えを出せるようになりました。
人にはおおらかで…でも自分にだけは厳しく…
人を癒す力…人を気遣う感性
大野くんを育てたご両親に会ってお話してみたいなぁ~(*^^*)

あの24時間の時も、負けちゃったね。の一言で、
早希ちゃんは救われたんじゃないかな~
負けてしまったと自分を責めてしまっていた早希ちゃんが、私、頑張った!とあの一言で思えた気がしました。

・・・やっぱりうまく言えないけど、そうなんです!
そんな大野くんが*大*好きなんです♪





No title

めぐりさん、こんばんは。
めぐりさんの暖かで共感できる文章を読んで涙がこぼれ、また、みなさんのコメントを読んでもう一度涙が出ました。ご両親の愛情と智くん自身が大変な思いを何度もしているから、痛みに自然に寄り添えるのでしょうね。標準装備の強さと優しさ、また尊敬の念が深まります。嵐のメンバーのリーダー好きも、このリーダーの共感力に惹かれるんだろうなぁと思いました。素晴らしいエピソード、ご紹介くださってありがとうございました。めぐりさんのほっとできる文章を読んで、毎晩ゆっくりとした時間が持てています。

No title

めぐりさん、こんにちは。今日も素敵なお話を紹介してくださってありがとうございます。(今、Popcornを聴きながら書いています♪)

私は大野君の「負けちゃったね」にあの時、他の人の対応と明らかに違うけど、何だろうと思っていたんです。

めぐりさんや皆さんのコメントを読んで感じたのは、大野君はさきちゃんの心に寄り添っていたからこそ事実を普通に言えたのでは、と。事実をしっかり受け止めないと、次に進めないことを促したのであれば、大野君は誰よりもさきちゃんに厳しくて誰よりも優しかったことになりますねぇ。
でもきっとあの方は何も考えていらっしゃらないのでしょうね(笑)類まれなる美しい感性。やっぱりジャニーさんに感謝ですわ。

No title

めぐりさん、こんばんは。

素敵な記事をご紹介くださりありがとうございます。
とっても温かい気持ちになりました♪

人の優しさって色々な形があると思うんです。
気配りがきくとか、言葉遣いが丁寧とか…
今まで漠然と「大野くんって優しいよね」と思っていた『漠然』とした
部分が少しわかった気がしました。

感性からくる天然の癒し…
素晴らしいです。
ますます、大野くんが大好きになっちゃいそうです
(家族からはもう十分重症扱いですが・笑)

この温かい気持ちをもって、子育て頑張ろうと思いました(*^_^*)

No title

さっき、いっぱいコメント書いたのに消えてしまった~。(T-T)
ちょっと短くなるけどもう一回書きます。



まず、ありがとうございます。

この雑誌のこと教えてもらって探してたら、ここ発見。
めぐりさんのブログに書いてあったとは・・・・
これぞ灯台もと暗しって言うだな・・なんつって思いつつ読みました。

記事に感動して。
意識してやってないであろう智くんに感動して。
めぐりさんの文章に、やたら感動して。

いいもの読ませていただきました。
読み終わって浮かんだ言葉が「ありがとう」でした。
心から感謝です。

実は、ブログで紹介しようかと思って雑誌を探していたんですか
ここ完璧なんで・・・
うちのブログにリンク貼らせていただきました。
直リンクがNG、または、
前と違ってリンク自体ダメなのよ・・なんて場合は
ご連絡いただければすぐに削除しますので、よろしくお願いします。
(事後承諾ですみません)

えっと・・・
ずいぶん書き込みしていないけど、以前しつこいくらい日参して
リンクもお願いしたので覚えていただいているだろうって態でいきなり書き込みましたけど・・大丈夫よね(^^;;;

No title

はじめまして
いつも拝見させていただいてます。そうそう、そうなのそうなの…と思わずコメントさせていただきました。NEWSの加藤くんも言ってましたよね。『みなさん、頑張れよ~って声かけてくださいます。でも大野くんは、君たち見て元気もらったよ!ありがとうって言ってくれました』って(涙) 大野ファンでよかったと思った瞬間でもありました。相葉くんの入院のときのメールにしても何気ない優しい気遣いが感じられましたよね。ここが人の心を引き付けて止まない、大野智の愛される所以なのかもしれませんね…。
関ジャニ∞の横山くんも言ってました『おーちゃんってずるい。みんなおーちゃんのことすきやんか…』と(笑)

No title

めぐりさん、毎日来させていただいてますよ~(^^)
大野さんの感性について、皆さんの素晴らしい思いを見ていたら、ついつい寄ってしまいました^^;
大野さんには、心のアンテナがたくさんあって、色んなものをキャッチしてしまう。それが自分にとって危険なことだったとしても、悲しんでる人や困ってる人を、楽しい気持ちにさせたいんだ!という思いが強い人なんでしょうね…(って、またまた勝手に)
そんな大野さんだから、広い海で釣りをすることで、浄化し(お肌は心配だけど)、仕事を減らしてでも(そんなの無理!)、絵を描く時間をとってもらいたいと…矛盾したことを考えてしまいました。
私はここに来ることも、幸せです。

No title

めぐりさん、こんにちわ!
24時間テレビの空手。実は私、あの会場にいました。うちのちびが一年でまさにあの試合会場に行ってて。
会場の気迫、緊張、独特で見てるだけで息が止まりそうでした。一回戦で負けた娘を抱っこして、負けちゃったけどよく頑張ったよ!一番いい形をうったよ!と言ってやりました。
不思議なもので、毎日頑張る姿を見てきた母と同じ目線で、智さんは声をかけてたんですよね。
我が家は朝イチに終わり会場をあとにしましたが、試合前のさきちゃんを見かけました。不安なんてなくキラキラした笑顔で走ってました。

智さんはテレビにはうつらないすごく大きな支えになってたんだと思います。
私も密かに勝手に、この大会を智さんが応援してくれてるーなんて。
(^-^)

No title

めぐりさん、はじめましてm(_ _)m
いつも楽しく読ませていただいてます。
大野智くんが大好きな40代後半主婦デス‼
読ませていただいて、涙が流れました。大野くんの、こういうところ、ほんとに大好き!歌声もダンスも全部(#^.^#)
この記事のこと、めぐりさんに教えていただかなかったら知らなかったわけで、ほんと感謝ですm(_ _)m
これからもずっと大野くんを目で追い続けていくと思います。
めぐりさんのブログも楽しみにしてます(^_-)-☆







No title

花散里さん♪

大野くん、早希ちゃんと同じところに立っていたように見えました。優しさは、相手の気持ちになって、寄り添う事なんだなぁと思いました。
ほんと、ちょいちょい魂の修行に出かけてるような目をしてますが(笑)言葉は的確で胸にしみました。

No title

星砂さん♪

標準装備なんて書いちゃったけど、やっぱりそのルーツを探れば、お母さんでしょうね。理屈ではなく、その感性というのは、小さい頃の環境が大きいのだと思いました。母ちゃんなしでは大野くんを語れませんね。

No title

chihaさん♪

初めまして。
メアドは任意で、どちらでもいいです。こちらこそ説明不足ですみません。
大野くんのダンスは、本当に観ているだけで心が洗われるようで、癒されますね。私も他に何も出来なくなっても大野くんが観れたら生きていけそうな気がします。

No title

まおっこさん♪

ふと観た24時間テレビで大野くんの感性に気づかれた梶原さんってすごいな~と思います。大野くんのどこがいいの?と気づかない人もいますが、自分のアンテナ、精神状態、時期によって、それに気づく事もあるのかもしれません。
気づけて幸せです♪

No title

aonohaさん♪

試合で勝てば、番組の流れ的にも良かったのかもしれません。でも、本当に現実は思い通りにはいかない事も沢山ありますものね。
大野くんは若いけど、辛い経験もきっと沢山してきていて、気持ちに寄り添えたのだと私も思います。

No title

ポワントさん♪

文字だと 色々考える時間があって、書き直した末の文であるかもしれませんが、即座の仕草や言葉は心が映し出されますね。
テレビって意外とその辺が鮮明に表れる気がします。歌やダンスも瞬時の表現で、しかり。
あっぱれですね。

No title

ちさとさん♪

初めまして。いつもお読み頂きありがとうございます。
私もあの放送は何度も観ましたが、生放送で とっさに出た言葉が まるでお母さんのように寄り添っていて…。本当に、文字にすると、違いますよね。ダイレクトに心に響く言葉に感じます。

No title

町子さん♪

私も大野くんを見ていて、同じ事を感じる事があります。
まるで明日をも知れぬ事を意識しているかのように、少し急ぎ気味に 今を確実に生きようとしてるような…ぽわ~んとした風貌とは逆に、今に賭けるような一途な印象があります。

No title

ねね☆さん♪

ただ事実を言葉にしただけの「 負けちゃったね」の一言。本当に優しく厳しくもあり、癒しの言葉にも思えました。
表現力豊かですよね。私も大野くんの一言一言に影響を受けて、彼ならどうするだろう…と考える事がよくあります。

No title

やまのはさん♪

そんなふうにおっしゃって頂き嬉しいです。
同じ感性のかた同士で、ここで話せるのは私にとっても嬉しい時間です。
嵐さん達もまた感性豊かな人達ですから、彼らもリーダーの良さをずっと感じていて尊敬しているのだろうなと想像し、嵐っていいなと改めて思います。

No title

koalaさん♪

練習を間近で見たり、早希ちゃんのお家で一緒に遊んだり…そんな時間があったから、他のかたとは違う言葉も出てきたのでしょうね。
でも、やっぱりあのかたは何も考えてらっしゃらないのでしょうね(笑)ホントホント…(爆)激しく頷きました。そこがまた素敵です。

No title

智海さん♪

優しく接したいけど、どう表現したらいいのかわからない事があります。
大野くんは表現する力が豊かですてきだなぁとおもいます。
お母さんみたいな言葉をさりげなくかけてあげられるなんて、本当にすごいですね。
私も24時間テレビを思い出して、あらためて元気をもらいました。

No title

ちゃいむさん♪

覚えてますってば~。色々歳を食っておりますが、まだ大丈夫です。(笑)
わざわざおいで頂き、ご丁寧にありがとうございます。どうぞご紹介下さいませ。
私の文章なんて、読み返してもうまく書けてないですが(T_T) 皆さんにご紹介できてよかったです。

No title

37さん♪

初めまして。お読み頂きありがとうございます。
早希ちゃんにも、ありがとうと言ってましたね。そういえば、大野くんの口から「 頑張れ」ってあまりなさそうな気がします。アドバイスしなさそうです。(^_^)
横山くんの言葉、すねてる感じが可愛いですね。

No title

メイメイやぎさん♪

いつも読んで頂きありがとうございます。
大野くんって、独自のアンテナを持っていますよね。考えをダイレクトな表現で言ったり、自分の立場にとらわれない事もしばしばありますね。
広い海で自分を開放する事でのリラックス法も知っているし。
気持ちが自立していて、大人だなぁと思います。

No title

はじめまして。大野くんのことが気になってまだ2年。ファンクラブにも入っててないし、こんなにみんながブログで大野くんのことを語っているのを知ったのもまだ2、3か月で本当に新参ものです。年もはっきり言って47歳、住んでるのも秋田。でも、大野くんのことが大好きです。とてもうれしいお話だったのでコメントしたくなりました。これからもよろしくお願いします。

No title

ころさん♪

まぁ!会場にいらっしゃったのですね。
ころさんのお子さんもお母さんからそう言われて、安心し、元気になられた事でしょう。私のところにはコメントの他にメールも届きますが、ころさんのコメントを読み、ころさんのお子さんへの対応に感動したとの感想を頂いています。
一瞬だけでもお母さんみたいな優しさで接してくれた大野くんに感動です。

No title

さとちーさん♪

初めまして。
私も友達に教えてもらわなければ、この記事の事は知らずにいました。智ファンのネットワークの繋がりに感謝です。
同じ年代のかたに読んで頂き嬉しいです。今後ともどうぞよろしくお願いします。

No title

めぐりさん、こんばんは。
素敵なエピソードのご紹介をありがとうございます。
私が智くんを好きな理由はダンスや歌や芝居…等たくさんありますが、やはり根本にある智くんのその人となりに一番惹かれています。
優しい人はたくさんいるでしょうが、人を優しい気持ちにさせてくれる存在でもありますよね。
智くんを想うだけで心が柔らかく温かくなりますもの。
大野智という人に出会えて幸せです♪

No title

おはようございます!
あの,握手する時のやり取り、微笑ましくて、ああ、やっぱり、こういう人なんだなぁと、なんとも、いいシーンでしたね。俺もふいておこうって、ゴシゴシ、拭いて、右手で握手して、そっと左手も添えて。さきちゃんも嬉しかっただろうなぁ。わざとではなく、自然に行動に人柄ってでてしまいますからね。見習わなくちゃいけないかも。
ボキャブラリーが少ない事は、事実だし、昨日のVS嵐の様に、演出の為か、キレキャラにされるのは、ファンのことしては、嫌なんですけど。
今日のラジオで嵐のファンというのは、失礼な様な気がしてしまうので ずうっと年上でも「ファンの子」でいいと言ってましたね。気を使ってくれてるんだ、そんな事にまでと、驚きました。大野智くん、やっぱり好きだなぁ。

No title

はじめまして!いつも拝読させて頂いてます!いつも読み逃げすみません_(._.)_今回の前にもどうしてもコメしたかった記事があったのですが、今回初めてさせて頂きます!基本大野君の誉められるとやっぱり凄く嬉しい~ありがとうございます!普通、なかなか読めない記事。じ~んとしました!

No title

花薫さん♪

本当ですね。こちらまで優しい気持ちにさせてくれますね。
大野くんの歌やダンスは大野くんそのものが表現されてるみたいに思えます。すごい!って思うだけでなく、幸せな気持ちにさせてくれますね。

No title

健葵依さん♪

初めまして。秋田県で大野さんのファンで、全然 問題ないと思います。年齢制限もないですし、コンサートも色んな世代の人がいます。ここに集う人も、同世代の人も多いですが、学生さんもいらっしゃるし、みんなでお話しています。一緒に楽しみましょう。どうぞよろしくお願いします。

No title

トマトさん♪

キレキャラ。私は、面白くて笑わせてもらっていますが、嫌だと思うファンの子もいらっしゃるんですね。本当はあんな乱暴な話し方をする人じゃないのに…って感じでしょうか。
大野くんは、かなり気にいってるキャラにも思えますが…(笑)



No title

パンさん♪

初めまして。お読み頂きありがとうございます。本当に どこで褒められてる事やら…大野さん。(笑)医療従事者用の雑誌ですから、びっくりしますよね。
嬉しい話でしたね。私もなかなか出会わない雑誌ですが、友達に教えてもらって、ご紹介できて、よかったです。
(^_^)

No title

うーん まわりのファンのこじゃないおばさまから、大野くんって、変な事言うじゃん!と言われちゃって、そういう人もいるからなぁと思っちゃいました。ファンのことしては、皆んなに知って貰いたい、大野くんの事を
と、思いました。

No title

トマトさん♪

そうですか。私はファンでない人と大野くんの話をしないので、その辺をイマイチわかっていないのかもしれません。キレキャラ、一般的に理解されにくいのですね。残念です~。
(ToT)




No title

めぐりさんはじめまして。
この雑誌、本屋で見つけにくそうだな~って思ってたので記事が読めて嬉しかったです。
あの時、負けちゃったね・・・の後、そこに至るまでの過程が大事なんだから、というような事も言ってましたよね。
人知れず努力する智くんらしい一言だなあって思ったのを覚えています。

ジャニーズの横山くんも生田くんも、大ちゃんを知った人はみんな大好きになる、とラジオで言っていました。
丸山君に至っては、大野君が違う生物であっても大好きと(笑)。
相葉君も今までリーダーといて嫌な思いを一度たりともしたことがない、櫻井君は(大野くんは)他人には優しく自分には極度に厳しい人、亀梨君は、(大野君の)周りに優しい空気が流れてると、それぞれ雑誌やラジオで言っています・・・周りの人にこれほど愛される方ってそうそういないんじゃないのかな。

「もう誘拐なんてしない」のロケ初日、大勢の取材陣に座敷(?)で囲み取材を受けた際、部屋に入った大野君は一旦用意された椅子に座ったものの、取材陣が畳に直に座っていて見下ろす形になったためか、その椅子を取り払い自分も畳に直に座って取材を受けたそうです。

また、例の歌謡祭でも、スタッフさんが楽屋に謝罪に訪れた際、真っ先に「これからも嵐をよろしくお願いします」と言い、ほかのメンバーもすぐに後に続いた、と聞いたことがあります。

↑このエピソードを聞いて、私、泣きました。

智くんのことをよく知らない、バラエティでの、皆につっこまれている頼りない名ばかりのリーダーと思っている人に、声を大にして「ちゃんと知って!!」と言いたいです。

超長いコメ、許してください。めぐりさんの記事に感動したもので、つい・・・。

こんな私ですが、また、コメントさせていただいていいですか?


No title

きなこさん♪

初めまして。沢山のエピソードを書いて頂きありがとうございます。
大野くんは本当に誠実で、偉ぶらず、普通の感覚を持っていて、素敵ですね。
でも、きっと名ばかりのリーダーという立ち位置が彼は心地よいのではないでしょうか。そして、彼のそんな性格を嵐さん達もわかっているのではないかしら。そういうところもみんなに好かれていて、メンバーにも尊敬されているのかなと思います。

line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line