智&潤

またこのタイトルか。
あんた、どんだけこの二人について語りたいんですか!
すみませ~ん。
月曜日のzipで、東京ドームのPopcornの映像が沢山放送されていて、私も福岡の事がまた蘇ったもので…。
もうちょい、語らせて下さい。

というわけで、ネタバレあります。


zipを観てもわかるように、今回のコンサートは水や光、気球など、スケールの大きな演出だった。

水のスクリーンは、メインステージを前から観れる場所でない6階天空席からは、なんのこっちゃわからなかったが、スクリーンでは観れた。

しかし、天空席には天空席だけの特典があった。
ドーム全体に浮かんだ多数の風船(ボール?)を上から見れたのはきっと私達だけだろう。ドームの中をUの字に浮かんで、移動し、嵐色に次々と色を変える沢山の風船。あれを見てる時は夢の中にいるようだった。

ちょっと助走つけて跳んだら風船に乗れるんじゃないかな~♪なんて思うほどだった。(6階です。宮崎県在住48才女性即死。危なかった。笑)

その風船の美しさを思い出したら、頭の中でWaiting for youがかかって、逆にこの歌を聴いてもあの風船の演出が浮かぶの。

…とか言って、全然違う曲の演出だったらどーしよう…とか思いながら書いてる。(笑)

あ、そうそう
ワイルドアットハートをめぐりさんは踊ったのかどうか…という問題。

それが…

踊る気マンマンだったんだが、当の嵐さんがバクステで踊ってないのに、48才ちと躊躇、へぃ。(「You are readyならput your hands up!hey」のリズムでお願いします。笑)

だって、私は あくまで あ~た方と一緒に踊る為に夜中の練習したんだょっ。
6階で一人で踊るんなら、家のリビングと なんら変わらん。

でも、そこはやっぱり嵐さん。こういうファンもいる事もわかってくれてたんじゃないだろうか。おばちゃんの夢 叶えてくれた。途中 ムービングでセンターに来た時ぐらいから 嵐さん達も踊ってくれ、私もやっと練習の甲斐があり、一緒に踊れた。

ヤレヤレ。(^^;;


さてさて、もうひとつ、どうしても頭から離れない光景がある。

はい、それが今日のタイトルの彼らです。




今日の記事のタイトルのお二人のお話。もうコンサート前から、この二人の話題について書く事が多かっためぐりさん。

なぜか 気になるんです。^_^;)


それは、a day in our life の智潤。
二人で歌うとこが終わった後、かなり怪しかった。(萌)

潤くんが智くんに超近づいていって…
でも、こういうのは今までも何度も見た事ある。潤様に危うく食べられそうになる智様ってのは。
(´ε` )
でも、いつもと違ったのは、智さんが、いやに受け入れ態勢だった事。
(。-_-)ドーゾ

見ていても、(;゜0゜)?コラコラコラコラ…!って思った。

そしたら、潤くんも
ここは拒否してくれなきゃ…と思ったんだろ~ね。ビックリして照れて離れて…
智くんの方が一枚うわ手な態度で…
でも、結局は二人で照れ照れになってて…
(≧_≦;)(^_^;)  キャッ!

これを見た時、思った。

この人達って、本当に仲いいんだな…って。(ま、知っとるけどさ。笑)
テレビの撮影でもないし、言うたら、いらん事をしなくて普通に歌ってていいのにね。
ほんの何秒を そういう事して楽しんでる。

相葉ちゃんみたいに勝手にセンターに入って踊るような(笑)テンションの上がり方もあれば…

智&潤くんみたいに 怪しげに高揚していたり…
本当に彼らが心底楽しんでいるので、こちらも楽しくなる。

それと、
いい歳して、いつまでこんなイチャイチャやっとるつもり?!っていう…こちらをあきれさせてくれるような、くだらなさがあり(だって、32才と29才の男が顔を近づけて照れてるって…アホラシ。)(≧∇≦)
でも、そこが私はめっちゃ好きなので、
ほんっとにくだらないものを見せてくれて、あざぁ~~すです。
(⌒▽⌒)
なんか得した気分になった。

二人のあの照れながら視線を交わしたところ。心に焼き付いて離れない。

コンサートに行った人は誰もが お気に入りのショットを心の中に撮って、持って帰るんだと思うが、私はこの光景がそれだ。

強烈な印象であった。


o(≧▽≦)o 

関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

めぐりさん、こんばんわ。
ウズラでございます。

めぐりさんのときは、松潤からのキスを受け入れる上手な大野智がいらっしゃったんですね~。東京最終日、私が目撃したのは、松潤にキスを迫って直前でやんわりと拒否られる大野さんでした。

その拒否られた時の表情・・・。なんとも言えない切なさを感じました。しかしながら、彼らはa day~の時毎回のように行っていますが、ひっそりと打ち合わせでもしてるんでしょうか?

天井席に近かったので、丸い風船の照明をじっくりと見ることができました。スタッフさんがバクステ脇の通路を通り裏に仕舞うところも。嵐さんもそうですが、照明を調節したりウォータスクリーンを管理したり、大勢のスタッフの方が努力されて無事コンサートが終了したのだと思うと、スタッフさんへも直接お礼を言いたくなります。

No title

めぐりさん、こんにちは。いつも愛読させていただいていて、密かに感謝しております。
ところで、へんなとこにくいつきますけど、そうですか、48ですか。こちら49なんで、ほぼご同期かと。大きなお子さんいらっしゃるようで、ちょい上かと勝手に想像してました。いい塩梅の枯れ具合(すみません)、智くんのかあちゃんみたいな心配、ずいぶん近いもの感じてたんですけど目から鱗です。
私は東京ドーム2日目参戦組です。140字で語るやつで、辛抱できず若干語りました。
年末でお忙しいと思いますがどうぞお元気で。これからも、時々、伺わせていただきます。

No title

めぐりさんまたまた参上しますm(_ _)m

智&潤のこと私も凄く気になります(^o^)/今回のポップコーンでは智くんが振り付けを担当したから松潤とコンサート打ち合わせなどでいつも一緒にいて濃いコミュニケーションしていたから…コンサートが楽しくて楽しくていろいろな行動が自然に出てしまったのかな?(私はコンサート行けなかったけど…)

それを見てる私たちファンは自然に微笑ましくなってしまいます(^O^)
5人がスキンシップをとったりして楽しそうにしているのは大好きですo(^-^)o

神様来年は私にチケットが来ます様に~と祈ります。生嵐ちゃんに会いたいよぉ~(-^〇^-)

No title

ウズラさん♪

アデイの二人、各地で色々やってるんですね。
こうしたら、どうでるか…かけひきみたいな感じでしょうか。ちょっとしたミニコント的でもあり、楽しいですね。o(^▽^)o
風船の照明、じっくり見れて良かったですよね。(そりゃ~願わくば、嵐さんの方をじっくりみたかったが…笑)
私は高くて、サイドの席だったので、初めからずーっと気球が見えてたりもしました。(笑)
多くのスタッフさんによってつくられてるんですね。

No title

めぐりさん、こんにちは。
ブログ見ながら、そうなんだぁ~って想像しました。
とっても楽しそうです♪

嵐さん公演時間帯に京セラに行っていた私と娘たち。ZIPの映像に「中ではこんなことが行われてたんだね」と食い入るように観ちゃいました。
何となく悔しい思いを感じてましたが、この間の休日、久しぶりに出かけた馬路村の地に、櫻井君が訪れた映像観て、「ここ行ったよね」とテンションアップしました。

No title

katyさん♪

いつもお読み頂きありがとうございます。
同世代ですね~。ブログを始めた頃(4年ぐらい前)は年下の人のコメントが多かったのですが、今は同世代か、年上のかたが多くなってきました。
息子は23、20歳だから、私はもう悠々生活に入り、枯れながらも全力で智さんを応援してます。
また遊びにいらして下さ~い。
(⌒▽⌒)/

No title

gungunさん♪

二人の関係はとても素敵だな~と思います。松潤が尊敬のまなざしを持って 大野くんを見ているのだけど、可愛らしいマスコットを見るような感じもあったり。大野くんも松潤を可愛いと言ってたし。とてもいいコンビだと思います。
見ていて微笑ましいですよね。

No title

ののさん♪

馬路村。ロケ地めぐりの逆で、先にいらっしゃっていたんですね。できれば、遭遇したいものですが…(^ ^)
コンサートの嵐さんは、 あんな大きなステージなのに、ワイワイ楽しそうな雰囲気が良かったです。テレビではあまりにバカバカしくてできないような事も、コンサートでは出来てしまうようなところがまたいいな…と思います。
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line