ザ少年倶楽部プレミアム スピンオフ

先日、NHKBSのザ少年倶楽部プレミアムのスピンオフ放送があり、嵐さんがほんの少し歌ってるところが映っていた。
本当にほんの数秒だよ。

いかにもアイドルな真っ赤なスーツでWishを歌ってるんだけど…

一人一人アップで映るたび、叫んだ。
「う~わ!」「ぎゃあ!」「ひぇ~!」

潤くん、智くんは、ただ何年か前だなと思うだけで、若くて可愛かった。(特に智くん、一瞬だったが、ビジュアル最高)

ニノちゃん、相葉ちゃん髪短かっ。子供みたい。
翔さんちょっとだらしなげな長髪。ちょいヒゲ有り。これじゃ~ZEROにはふさわしくない感じ。

全体にみたら、なんか笑えちゃった。
それなりにヘアセットしてかっこよさげに頑張ってるんだが、黒髪すぎるせいもあり、多分 一般的には…

なんか ちょっと もっさいかも。(コラァ~~~!!笑)今じゃ~ちょっと考えられんわ。

どこの田舎に行ったらこんなんおるんやろ…ってぐらい昔風な人達なんだけど、服は真っ赤なスーツで、幸せそうなフワフワしたメロディーを歌っているチグハグ感。

何十年前とかじゃないよね?(ちがいます。2006年って出てたし。笑)

ちょっと遠回しに書いてみたが、実はすぐわかっては いた。
黄色い涙の頃だ。

潤くんだけが普通なのは、そう…彼は舞台のお仕事もあったので、確か かつらを付けていたものね。

だから、本当にかっこ悪いと思ったという意味ではない。

ただ こんな時代もあったのね…と感慨深くなった。
だって、
今も色んな役を演じる上で、それぞれが髪型や髪の色を変えたりして役作りする事はあるが、全員一斉に昭和の半ばになるって…
アイドルグループで、そんなのそう見れるもんじゃないし、嵐さんも この先もおそらくないのではないかしら。
潤くんがかつらでよかったのならば、みんなかつらでも可能でなかったわけでもないだろうが、そこはあえての地毛で演じたんだなぁ。
私は翔くん演じる小説家の卵の役、すんごく好きだった。実はあの長髪と不精ひげの翔くん、めっちゃかっこいいと思う。
もう長い間観てないから忘れかけてるけど、しゃべり方もとても魅力的だったと覚えてる。

ニノや相葉ちゃんももちろんよかったが、下川圭も特徴的で、(役名も忘れられん)よかったなぁ。

ピカンチは現代の話で、コメディ色があって面白かったが、
この黄色い涙は、明るいながらも少しシリアスで、そこが切なくて、いい映画だったなぁ。

この作品と 嵐というキャストもぴったりで、
映画に全力で挑む 若い五人の結束も感じられた。

Wishを歌ってるだけの映像だというのに…しかも何秒かしか観てないのに…
髪型だけで、こんなに黄色い涙の事を考えてしまったよ。もうWishが もどり雨に聴こえそうだったかも。(そんなはずない。笑)

だから、思う。
この髪型で、一生懸命 Wishを歌って、精一杯アイドルしてる嵐さんは、青春だなぁ…って。
素敵。
すがすがしくもあり、若さが弾けていて、何かに向かって頑張ってる姿だ。

将来、国立でコンサートをしたり、紅白の司会をしたり、国民的アイドルと呼ばれるようになるとも知らない五人がそこにいた。

なんだか、いじらしいね。

さて、
これは、観なければね。
黄色い涙。

観たくなった。
絶対観よ!

…と思ったら、そんな時に限って
仕事や~~~ん!(TOT)

よし、
来週。
必ず観るぞ!

\(^o^)
関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title


おはようございます(^o^)/

懐かしいですね(*^o^*)

正直嵐ちゃんデビュー当時はちょっと不良っぽいグループと見てましたm(_ _)m

自分がこのグループのファンになり智担になるとは思わなかったです(・◇・)?

嵐ちゃんたちも今の状況になるとは…?

めぐりさんほんと先のことはわからないですね…?

でもこれからも嵐ちゃんを応援する気持ちは変わらないで行きたいですo(^-^)o

No title

めぐりさんこんにちは~
なんか不思議なんですが、私も「黄色い涙」に思いを馳せていました。
嵐ってグループは“昭和”が似合いますよね・・
あの映画は、翔くんと智くんのお〇りも拝めるというレアものですよね(*^_^*)
昨日たまたま「2007年“H”2月号」より、嵐のメンバーが智くんをどう思っているか?
を記事にしました。
ファンと目線が同じだと改めて思いました。
私も、嵐の昔の映画が見たくなりました。

No title

めぐりさん、おはようございます。

最近スマホにかえて拝見してます~。スマホでもPCでも同じ空気感で読ませてもらっています。

黄色い涙、ですか。これ、内容が切なくて、TSU○○YAで借りて(買ってない…)一回きりしか見てないんです。手元に置いていない珍しい1枚です。

…実は内容が切ないのがそれ以降見てない理由じゃあないんです。昭和だなあ~めちゃめちゃ古い世界だなあ~と感想持って、年代想定見たらですよ、これドンピシャ…世代の…生まれ年的…。軽いショック。そして、舞台は東京。オリンピック前夜。つまりは、このセピア風な世界で実は自分も息をしていたということで…。ちょっとトラウマなんで、もうこの映画はサワレナイ気分だったんですが。…勇気を出していつか見返してみます。

No title

めぐりさん、こんばんは。私も「黄色い涙」大好きです(*^^*)見たくなっちゃった~

井の頭公園で 絵を描いている圭さんを 大野くんと重ねてみたり(笑)
「釣り禁止」の看板を、井の頭公園の池で見つけた時は感動し(嬉)
大野くんの直筆だったという 最後の手紙を吹き替える大野くんの優しい声に涙し(泣)
「相棒、君のことならわかっているよ」ニノが読む時は 嵐の大宮と重なり(号泣)

下川圭になりきって歌う「もどり雨」も大好きです(^^♪
コンサート落選時に、大音量で!やけくそに毎日歌ってたら、娘に「しつこい!」って怒られました(^^ゞ

No title

めぐりさん、お仕事お疲れ様です。

「黄色い涙」
下川圭が筆を折るワンシーンを見かけ、もどり雨の歌声にドキッとさせられ、どーにも気になり即効PCで夜中にコソコソ観ただけの私が言うのもなんですが^^;大好きな作品です。
リアルタイムで出会えなかったけど、嵐さんのたどってきた道には常に温かい人達がいて見守ってくれてる感じが伝わります…。

めぐりさん、DVD鑑賞来週まで待てますか?(^^;)

No title

こんばんは~

私は最初Wishのときのニノが高校の時の彼氏にそっくりなところから嵐が好きになり、その前からは智くんの歌声に惹かれてはいたものの智くんにはあまり興味をしめさなかったんです。
見た目で判断してて深く考えてなくて。
少ししてから智くんの才能が素晴らしいことに心うたれ、それからは智くんしか目に入らないぐらい好きになり、今に至るなんで、Wishの映像を見るとまだ智一筋になってない自分を思い出して複雑な気持ちで・・・
でもそれは過去の私として大切な思い出で、今は智くんとたくさんの思い出を作りたいですね、って彼氏かっちゅうねん。しょっちゅう妄想してるから頭おかしくなってます(笑)
そういった意味でもWishは大切な曲です。

No title

gungunさん♪

不良という言葉も 懐かしさを感じます。
私は、キムタクとか、ヒガシみたいにグループを代表するような大物のいない、ちんまりしたグループだな…と思って見ていました。でも、今は、結局 そこも魅力だと思います。私もこんなにファンになるとは思っていませんでした。
本当にわからないものですね。(^ ^)


No title

真智子さん♪

今日、やっと 黄色い涙を観ました。で、真智子さんがおっしゃる通り、本当に嵐さんは 昭和が似合うなぁと思いました。
嵐さんは、メンバーの事をファンのような目線で見ていますね。褒め上手にも思います。それは今も変わらずに同じだなぁと感じます。

No title

katyさん♪

私は、オリンピックの年に生まれましたが、その頃の事をリアルには覚えてませんから、あの映画は興味深く観ました。夢に漠然と向かう純粋な青年は、やっぱりその時代の象徴かなとも思い、嵐さんはその純粋さを上手く演じていて、何度観てもいいな~と思いました。
また機会があれば再度ご覧になってみてくださいね♪(^ ^)


No title

あちぇみさん♪

絵を描いているところは井の頭公園だったんですね。何かと大野くんに関わりのある場所なんですね♪
あの手紙、字も声もいいですよね。大宮駅が出てくるところさえも嬉しいし。(笑)
大野くん、一人だけ 役になりきって歌ったんですよね。(笑)でも、それが他の歌声とは違ってまた味があり、とてもいいですね。

No title

メイメイやぎさん♪

DVD鑑賞、すぐにでもしたかったですが、チョコを売らねばならず…バレンタインめ!(笑)

やっと観ました。下川圭を演じる大野くんは、ジャニーズのイケメンのかけらもなく…そのいさぎよさが大好きです。上手いですよね。上手いといえば、五人ともそれぞれいいですね。何回もリピってます。

No title

みっちんさん♪

そうだったんですね。Wishのニノですか~
私がスピンオフで観たのは、Wishは歌っていますが、その頃より少しあとで、真っ黒に染めました~って感じの髪をディップみたいなので右やら左やらに固めたニノちゃんでした。(笑)

彼氏かっちゅうねん…に笑っちゃいました~。
妄想でどんどん思い出作りしましょう!!
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line