ラジオ☆記念すべき40枚めシングル

今日の一言は…

言葉で表現できなくなった時、音楽が始まる。
「フランスの音楽家くろ~どどびゆっしーさんの言葉です」と大野くん。(カタカナ読みを通り越して、平がな読みのようであった…笑)

「気持ちが高ぶったから踊り出す。
気持ちが抑えきれないから歌になるみたいな…いや、いいですよね。」

冷静でもの静かな大野くんだけど、本当は彼もそういう感じがわかる人なんだろうな。

私はふと思った。

先日の しやがれ 対 野球のチャンネル争いの時なんて、ダンナは完全に気持ちが抑えられないって感じで文句タラタラだったが、あそこで歌ったり踊ったりしてたら、チャンネルを譲ってやったかもしれなかったのに…なんて、アホみたいな事を考えた。

どびゅっし~、そんな話してない。(笑)

さて、しょ~もない事 考えてる場合じゃない。


Callingがかかる中、大野くんは曲について話していた。


「ここ! 溢れ出すまま心で叫べ…? ね?」

何か読みあげてるみたいな、頼りなげな言い方。
本当にあなた歌ってるんだよね?
大丈夫か?大野智。(笑)

「叫んでみて。ええ…みんな叫んでみてねっ!ええ。」
うふうふ笑いながら、そんな事を言ってた。
なんだか 昨日観たビデオクリップの顔と この ほにゃほにゃな感じが、チグハグで ようわからん。

Breathlessについても
「うぉ、ふぉぅぉ~  うぉ、ふぉ、ふぉぉ~」って言ってた。

やっぱし平がなだった。(笑)

「ごめんなさい、くずしてしまって…」と謝ってたが、
いえいえ、別に大野くん達の歌ですもの。謝る事などないと思うが…

でも、Calling  何回も聴いたけど、そんな歌じゃない。(笑)



雑誌などで、今回の新曲プロモーション的な形で話しているのをよく見かけるが、実際にこうやって声で聴くと…
本当に独特の語り口っていうか、たいして語ってないっていうか…(≧∇≦;;)

どういう曲かを的確に紹介する話ではなかったような…。

ま、いい。そうか、
言葉で表現できないから、音楽になるんだもんね。
どびゅっし~さん 正解。



さて、ビデオクリップのCallingも すごく良かった。
ボロボロのシーツみたいなのがヒラヒラするとこで歌う嵐さん…
あと、赤や青でライトアップ(?)された嵐さん。
あの色合い 風合い、すごく好き。

2コーラスめで、いきなり翔さんがばっちりカメラ目線すぎて、ちょっとびっくりした。
ソロリレー、翔さんから…って珍しい気がする。

二曲ともメロディの構成が単調じゃなくて、皆んなで楽しく歌う歌ではないが、どっちもかっこいい曲で、幻想的なところなどもじっくり鑑賞したいような、
とても素敵な曲だ。

今朝のラジオの最後に、大野くんはまたふと独特な事をはさんで言っていた。
両A面どちらも勢いのある曲で、今年の嵐も勢いあると話した後、張り切りすぎてケガしないように気をつけたい…と。
こういうところがすごく大野くん独特だといつも思う。
思い切り突き進め…ばかりじゃなく、必ず 足元やら周りやら警戒するような事を言う。
「嵐」という勢いある名前のグループだが、リーダーは石橋を何度も叩いて渡るタイプなのかもしれない。
この間から言っている落ち着きとか安定感というのは、こういうところから来ているのかも知れない。


ところで、
昨晩 聴くつもりが、聴かずに寝てしまったよ、通常盤。

フラゲの意味ないじゃん…
さ、
今、聴くよ。今度はホント。

o(^▽^)o
関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは.初めまして.子供3人のアラフィフですいつも息子のパソコンで見てます魔王で智君に落ちそれからどんどん嵐を知るたび嵐に会いたい気持ちが強くなり全然できないパソコンを息子に内緒で(youtube以外見るなと言われてます)少しずつ覚えとうとう去年ジャニーズファンクラブに入りました話が長くなりましたいつもめぐりさんのブログを見てパソコンの前で共感して頷いてます智君.嵐の話がしたくて勇気を出して投稿しました~宜しくお願いします

No title

愛ママさん♪

初めまして。お読み下さってありがとうございます。
私も昔はパソコンばかりでしたが、最近はスマホというコンパクトな機械に少しずつ慣れつつあります。
ファンクラブに入られたのですね。では今年はコンサートに申し込む事もできますね。智くんの魅力に 一緒にますますどっぷりハマりましょう♪
よろしければ、またお話しにいらしてくださいませ。
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line