死神くん 第1話

死神くん、良い話だった。
良い話だった…と言うと軽すぎるようにも思えるくらい深い内容で、私はこの物語にものすごく興味を持った。
ここ数年 家族や親戚の死を目の当たりにしてきた事もあり、身近に感じられ、それについて頻繁に考えていたから。
死を考えると、同時に どう生きるべきかを考える。
今回の話の中の友達同士(特に女同士)の日常の付き合い方、気持ちの在り方とか、こんな短い話の中に詰め込まれていて、ちょっと怖くも思った。死ぬ前に 福子が真実に本音をぶつけて叩くところとか。死神くんは わざと言ったんでしょうと言ってたけど、さて、本当のところはどうだろう。それくらい複雑な事に思える。

微妙な言い回しで、いい人にも悪い人にもなり得る毎日。知らぬ間に人を不快にさせて罪を犯してるかも…とか。
毎日を無駄に過ごすだけで死に近づいてる…とか。色々考えてしまった。
常に 何かに急かされてるような…
そういう事を私はよく考えてしまうたちで、なんか怖くなってくる。

私の父も、母も、姑も、舅も…
みんな亡くなる何日か前に、私に珍しく感謝の言葉を言ってきたり、何かしらのシグナルを送ってきて、亡くなっていった事も思い出された。
そういう話は私だけではなく、よく聞く。
亡くなる前に本人は誰かに死を知らされているんだろうか…などと前々から少し思っていた。
だから、「死神くん」とか、くん付けしてるから冗談ぽいけど、その存在を全く笑って済ませないところがある。
ブラックスーツに白い蝶ネクタイとか、あんなキャラだとは思えないが。(笑)

さて、私的な思いはこの辺で置いといて…と。


ドラマ死神くん。
複雑に絡み合う人間関係がスピーディーなストーリーを展開させるドラマが多い昨今、このドラマは珍しくわかりやすかった。
どんなものを観ても理解力に乏しい私が、わかりやすいというんだから、間違いない。
ゆっくりと丁寧に静かに、そして、単純な展開がよかった。原作が昔の漫画だというのが なんとなく伝わってくる。
このドラマが良かったから思う事だが、そこから想像するに、これを漫画で読んだら、さらに感慨深いものがあるだろうなと思った。

リアルな映像もいいが、文や漫画のような、想像の余地のあるものの魅力は とてつもなく大きいように思う。

そして、最近は高画質映像が増えた事で、あまのじゃくな私は、こういう話なら、ざらっとした荒い映像の昔風ならいいなぁ…なんてそんな事も思った。独特の情緒があったよなぁ、昔映像って。今更そういうものをちょっと懐かしく思ったりしている。

まぁ、そんな昔人間の意見はさておき、このドラマはとにかく深い。

第一話を観る限り
もし「死神くん」と「悪魔くん」がいたら、笑えるなぁ…みたいな、軽いノリで 面白可笑しく書かれた内容とは思えない。
何かどこか 真理を追究してるような、伝えたい思いがあるような…

まだ先はよくわからないが、次回からもじっくりちゃんと観てみようって思える。(どんなドラマでも大野くんが出てたら、いずれにせよ ちゃん観るけどね…笑)

大野くんはまた良いドラマに巡り合ったんじゃないかしら…なんて期待も込めて感じている。
またまた応援したい。

それにしても、なんでこういうのが深夜ドラマなのかなぁ。
スタッフ、キャストもすごく良いし。
しょーもないドラマと差し替えてゴールデンにせんかぃっ!

今期はニノちゃんドラマも良さそうだし、嵐さん いい感じ♪
楽しみ

と言いつつ、「弱くても…」第2話 まだ観てない。ああ、忙し。
今日はぜひ観たい。
ではまたね。一旦寝ま~す。
image00.gif

JUGEMテーマ:ジャニーズ


関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

めぐりさん。こんにちは。

「死神くん」無事スタ-トしましたね。
11時15分かぁ~と思ってましたがHDDの編集をしていたらあっという間に時間になりましたヽ(^0^)ノ
リアタイ視聴中はスト-リ-に沿って切なくなったり涙が出てしまったりしましたが、編集後リピ時は「大野くんカメラ」オン(//∇//)
このお方の表情は素晴らしい!セリフがなくても気持ちがホント良く伝わってきます。金曜よるが待ち遠しいです!
先月の救急車騒ぎもあり鶴好が今こうして穏やかに過ごせているのは周りの人達のお陰だと切に想います。
何時お迎えが来ても慌てないように自分の出来ることを丁寧に日々努めていきたいなと考えさせられました。

「嵐会総会」楽しそうヽ(^0^)ノ
智友さんとリアルにお会いしてお話しする機会はありませんが、
こちらでめぐりさんや智担さんのお話を聞けるのは何よりも楽しみです。
これからもお邪魔させてくださいm(_ _)m

No title

めぐりさん今晩は、今日のめぐりさんの話を見て死神はいるかもしれないと私も感じました。最近間もなく95歳の誕生日を迎える祖母がやたらともうすぐ迎えがくるからを口ぐせで言うようになり私が何か見えるの?と聞くと口ごもるのです。でも今のところ元気なんですけどね(^_-)-☆死神くん1話...福子の気持ち、若くて逝ってしまった身内を思い出し胸が痛かったです。面白かったのは最初福子に接するとき智くんが古畑さんのモノマネに見えてコミカルで可笑しかった。ちょっぴり残念だったのはボート部で鍛えた漕ぐところをもっと見たかった~これから毎週金曜日が待ち遠しいですね(^_-)-☆

No title

めぐりさん こんばんは^^
死神くん、良かったですね~
最初に観た時は想像してたテイストと違ってたのでちょっと驚いたのですが、何度も観るうちに(もう10回以上リピしてます☆)どんどん引き込まれていってます!
死というテーマは重いけど、悲しいだけではない、何だか救われるような気持ちにもなりました。
本当に深夜なんてもったいない!
色んな世代の人に観て貰いたいですね。
2話の予告も良かったし楽しみです(^^)/

No title

鶴好さん♪

放送前は落ち着かない時間を過ごしましたが、あっと言う間に始まってしまい、次回はもう3話。
時の経つのがこんなに早くては 先が思いやられます。
鶴好さん、その後お身体大丈夫でしょうか。私は元気でいますが、それでも 先には何があるかわからないので やっぱり色々考えさせられます。
こうやって嵐話をしたり出来るのは毎日幸せです。大切に、そして楽しく過ごさなくては ですね。
あはは…死神くんを観て 改心したいと思います
(^_^;)

No title

愛ママさん♪

お祖母様、お元気で何よりです。お祖母様は大丈夫ですよ。高齢になると、みんなそういうのが口癖のようになるもので、何も見えていらっしゃいませんよ(笑)
真似てはいなかったでしょうが、古畑さんにちょっと似てましたよね。私も思いました。
大野くんはボートを漕ぐのが上手くて、撮影時 周りを驚かせていたらしいですね。でも、死神があまりに軽々と漕ぎまくっても ビックリしますし(笑)あの程度に抑えたのかも。
上手に漕いでるところは、DVDのメイキングに入れて欲しいです。←気が早いですね

No title

あさやんさん♪

こんにちは~。10回以上ご覧になったとはすごい。私は、コミカルな第2話にハマってしまい、いっぱいリピしています。毎週が死のお話というドラマは珍しく、重い内容で作る側も色々な配慮が難しいでしょうに、楽しい場面や 優しく穏やかな気持ちにさせられたり…そのバランスが心地いいですね。
まだこの先の展開もわからなくて、楽しみですね♪
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line