イヤホンの線、短い。

基本 土日仕事で、プラス臨時で平日もたまに出たりする私だが、今週は私用もあり全くのお休みを取った。

というわけで、昨夜も夜更かしして、寝る前にまた観たくて聴きたくてたまらなくなりLOVEを観たわけです。
で、今日の記事は なんでこんなおかしなタイトルなんや?っちゅ~と…

深夜ゆえイヤホンで聴くしかなく、でもスマホ用の短~いイヤホンしかなくて…
とりあえず差し込んだのだが。

42型のテレビの30cm前で ちょっと首を出しながら四つん這いになるおばさん。
セクシーに歌い踊る大野くんを こんな態勢で観るなんて…こんな自分 やだ~。
嫌だけど、耳からは最高潮超の美声が流れ、やっぱり観たくて…
結局観た。
もし、二階から旦那か息子が水でも飲みに降りてきたら…と思うと、気が気でならなかった。

とにかくクラクラするくらい画面 近い。こういうの カブリツキっていうんかいな?
深夜に急にいけない映像にがっついてるみたいにしか見えん。(あながち当たらずも遠からずだが…笑)誰かに見られたら「見たな」と振り返らねばならん。

何せ四つん這いだからね、ヨダレも垂れてなかったともいえず。もうその姿は、間違って発情した老犬みたいだったかも(笑)
が、それゆえに 家族が降りてきてもないのに 常に言い訳を準備しながら観た。
「いやいや違うよ、違うよ、イヤホンが短いから これ以上 下がれないだけだよ。いつもの私ですよ~」って。
ああ…もう寝て、翌日観ればいい事なのに。智さんは 何かと私を狂わせる。

さて、LOVEコンはどの曲も 何度も聴きたくなる魅力ある曲だが、やっぱりHit the floorから サヨナラのあとで の流れが最高。主にここをリピ。

Hit the floorは ライブでもスクリーン映像を全く観ていなかった私だが、コン映像でも 女性の腰に手を添えて歩くところなど、5回めくらいのリピで 初めて気づいた。(遅っ)
このスクリーン映像を初めから最後まで全部観たかった気もしないではないが、そこはやはりダンスの方が観たいので、このカメラワークで、ま、許しとこ。(←なんでそんな偉そ~?…笑)

今までのソロ曲で一番良かった。アルバムが出るたび、コンサートのたび、毎回言ってる気がするが。でも、そう言わせてくれる事が嬉しい。そこに大野くんの隠れた向上心、情熱が感じられる。

女性を連れ出してアナザーワールドへと誘うという大人っぽい歌なので、映像もそれに準じたストーリー仕立てになっているが、ラジオで大野くんはこれがちょっと恥ずかしかったと言っていた。
本当なら、歌の内容を加味した ムードありげな、ちょっと気取ったダンスになるところかもしれないが、そこを 大野くんは、自分らしく踊っていたように感じた。

この曲を歌い踊る大野くんを観ていると思う。激しく、スピード感あるダンスを 難なくさらりとこなす体力も大きな魅力だなぁと…。
大柄な人の力強いダンスも良いが、疲れを感じさせない、こういう軽々した動きは観ていてスッキリしていて気持ち良い。
大野くんがいつも言ってる「激しく踊っても疲れを感じない」というのが、無理してやせ我慢で言ってるのではないのがよくわかる。
本当に体力があるのだろうなぁ。その余裕を感じるもの。そして、無駄のない動き方を心得ているようにも見える。
結果それが頼もしい。

初めはちゃんとインしていたシャツが 途中から半分出てきてペロンとなってたが、見ていてそれが全然おかしくない。だらしなくない。
逆にダンスの激しさを物語ってるようで、それさえも キュンとなった

大野くんはHit the floorが終わって 次の「サヨナラのあとで」で 最初に踊り、最初に歌い始めていた。

実は ライブで私はここで感心し過ぎてちょっと笑っちゃったのを思い出した。
だって、ついさっきまで飛び跳ねて踊って歌ってた人が 上着だけ替えてすぐにもう最初から歌ってるんだもの。

この人 どうなってんの?って思った。ホントに一人なの? どっちかが影武者だったりして…なんてね。(笑)

この「サヨナラのあとで」を歌う映像をずっと観ていると、色んな事が絡まってなんだかキュンとなってしまう。

その色んな事というのは…

しっとりと落ち着いた歌とダンスを魅せてくれる彼をよく見たら 一人だけすごい汗だく…

首には まだヘッドセットがかけられていて、どれだけ慌ててそこに立ったかがうかがえる。

今までなら ソロの後はだいたい出遅れて途中から加わるものだったが、ここではなぜこうしたのだろう…

想像するに、大野くん自身が 大丈夫、出来る!と判断してこうなったんじゃないかな。勝手な想像をして、勝手に頼もしさを感じている

そして、直前に激しく踊ったとは思わせないほどに彼のスイッチが完全に切り替わっているさま…

後半の うっとりとさせる透き通った美声…

どこまでも丁寧に美しいダンス…

それが自ら考えた振付けでもあり…

それらの要素が目と耳と脳で絡まって 感動してしまった。

大野くんって、体力がなくてフラフラになりながらでも、なんとか繋いで魅せます!っていう スポ根タイプではないのよね。
そういう頑張りに感動するというのはよくあり、わかりやすいのだが、大野くんを観ての感動は、それとは ちょっとおもむきが違う気がする。
上手くいえないけど
何もかもが 今始まった事じゃなく、ずっと昔からの積み重ねで こんなにすごい大野智出来ました…って感じ。

ホント、上手く言えてない。(笑)

とにかく重く深く感動してしまう。

だから、先日も書いたが、感動しすぎて言葉になってないね


LOVEはどの曲も素敵。
天気も悪いし、今日はずっと家にいるし、また観よ~っと。

もう四つん這いはやめとこ(笑)よく考えたら、夜中はパソコンにイヤホンでいいわけで。

他の曲についてもまだまだ話したいけど、今日はこのへんで。

あ、さっき 大雨洪水警報が出る中、雨空の切れ間を見計らって自転車でローソンに行ってきたよ、ピカンチハーフのパンフやノートを予約に。

なんとか降らない間に帰って来れた。

九州沖縄の方、どうぞお気をつけ下さいませ。


JUGEMテーマ:ジャニーズ


関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

めくりさん、こんにちは~わかります!どんな体制になろうが見たくなる気持ち!
私も今までのソロの中で一番好き!もう、どう言い表していいかわからないほどヤラレている!
めぐりさんが全ていい表してくれてるから、読みながらうんうんとうなづく私!
ソロからのサヨナラのあとで…は素晴らしいですよね~あんなに激しく踊った後に息切れすることなく、しっとりと歌いあげる!また、激しく踊った後のあの、汗がたまりません。
そして、モノクロ後のロボットダンス!なにあの手あの脚!智くんの筋肉はどうなってるの?
と、とにかく素晴らしい!としか表現出来ない情けない私(*_*)またまた智と言う底なし沼にハマっていく~

No title

めぐりさんおはようございます。DVDをフラゲしてからず~っと嵌って自分の時間全部DVDに使ってました(*^▽^*)TVの前の四つん這い思わず私も前にそうして見ていて息子に見られ思いっ切り引かれたのを思い出し笑ってしまいまいました。でも大画面で見たいですよね。最後にめぐりさんがパソコンで見るのに気付いて良かったです。その後なのですが私の四つん這いに引いた息子がパソコンとTVをつなぐケーブルを買ってきてくれてTVを消音にしてパソコンにイヤホンを刺して夜中にTVの大画面で見れるようになりました(≧◇≦)余程母の夜中の四つん這いがショックだったようです。

No title

はじめまして。のりぴゃんと申します。
めぐりさんの記事でそうだったのか!と
分かったことがありまして。

名古屋初日、大野さんのソロはジャケットの下が
VネックのエンジのTシャツ(だったと思います。)
だったんです。それがとっても似合っていて
セクシーだったと初日に入った娘に教えてもらったのに
自分が入った日はシャツとネクタイに変更に
なっていたんです。

次のサヨナラ・・・の準備のためとは思いましたが

そうか、歌い始めだったんですね。(←DVDも見てるに気付いてない)だからジャケットを変えるだけで
歌に入れるシャツとネクタイに変更になったんですね。

これで納得できました。ありがとうございます。

No title

めぐりさん、こんにちは。
ひさしぶりにコメントさせていただきます。

私もhit the floorからサヨナラのあとでまでの流れを見ていて、めぐりさんと同じようなことを思っていたので思わずコメントしてしまいました。
早替えの凄さと、切り替えの凄さと。
潤くんからいける?と聞かれ、
智くんがやれる、と判断して
この流れになったんだろうなー。
潤くんの智くんへの信頼感と、
智くんがきちんと仕上げるプロとしての振る舞い、みたいなことを勝手に想像して感情がぶわっとこみ上げちゃうんですーー!笑
なに言ってるんでしょう。私。

サヨナラのあとでの途中、皆で踊っているときに笑顔が出ている智くんを見て、なぜかキュンとしてしまったり、、
LOVEはまだまだ見るポイントありますね!

暑い日々がまだまだ続きますので、
お身体ご自愛くださいね!
長文失礼しました!

No title

こんにちは(^o^)
雨は大丈夫ですか?
しばらく続きそうみたいなので気をつけてくださいね。

さて、イヤホン!!わかります!!
自分の部屋の小さいテレビでも目がつらいのに42インチは
体勢も目もキツイですね~
でも、四つん這いでもなんでもいから見たい気持ちが勝ちますよね(笑)
アタシもHit the floorrからサヨナラのあとでまではほんと何回もリピしています。
汗だくなのにあのしっとりさ。
息切れしてもおかしくないのに。
見えないところでの努力と鍛錬の積み重ねの結果ですね。。。
大野くん世界一です!!←どっかで聞いたフレーズですが(笑)

No title

智智智さん♪

大野くんは本当に息が切れてませんね。あんなに汗をかいているので疲れてるはずなのに、とても冷静な表情でまわりをよく見ているようにも見えて、かっこいいですね。
ロボットダンス、上手いデスよね。そして、大野くんはきっとロボットダンスが好きなんだろうな…とも思いました。
地味で目立たないたたずまいなのに、歌やダンスで確実に惹きつけますね。本当に素晴らしいとしか言えないです。

No title

愛ママさん♪

コメントを読ませて頂いて思い出しました。私もPCとTV間のケーブルを持っていた事を。
YouTubeを大画面で観るために買ったのでした。
あと、さっさとイヤホンの延長コードを買うなり、なんとかすればいい事なんですが、昼間は忘れてて、なぜかいつも夜中に急に「今 観たい!!すぐ観たい!」となってしまうんです。
愛ママさん、四つん這いを観られちゃったんですね(笑)私も気をつけます。(≧∇≦)

No title

のりぴゃんさん♪

初めまして。せっかくコメント頂いたのにお返事がすごく遅くなりすみません。こんな調子で のほほ~んとユル~くやってますが、よろしくお願いします。
m(_ _)m
大野くんの衣装、そうだったんですね。そういえば、エンジのシャツの画像、どこかでみました。時間的な事もあってか、或いは 次の曲での皆とのバランスを考えてか あらかじめネクタイにしたんですね。激しいダンスなので、Tシャツの方が都合が良かったかもですが、白いシャツの裾がペロンと出てたところも良かったと思います。(気にせずガシガシ踊ってるさまも素敵でした。)
結局、衣装より大野くん自身が素敵って事ですね♪
のりぴゃんさん、こちらこそ 教えて下さってありがとうございます。

No title

りえさん♪

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
そうなんです。サヨナラのあとで を観ていると、なんか込み上げてくるんです~!
できる?と聞かれて、OKを出した大野くんの余裕みたいなものを感じます。歌やダンスのパフォーマンスは勿論の事、そういう段取りの時点でも 大野くんのキャリアや能力が生かされているんだなぁと思うと、頼もしくて感動してしまいます。
会場の一体感に感動のFANKYや しっとりとしたTearsや…他にもいっぱい…LOVEは見どころ満載ですね。

No title

ちさとさん♪

ご心配ありがとうございます。雨と風が強かったですが、被害なく過ごせました。

ライブだと近ければ近いほど嬉しいのですが、四つん這いで映像を観るのは目が回りました。でも、真っ暗な部屋で夜中に観る大野くんのダンスはいいものです。イヤホンで澄み切った声を堪能するのも最高です。
本当に 精神的な潔さ、美しさ、軽快さなど観ているとまさに「大野くん世界一です!」
知念くん、的確です♪



line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line