絶品!!Love so sweet

少し前のFNS歌の夏まつりのLove so sweetが絶品であった。話が遅くなり、又、この歌を改めて語るのも今更…って感じなのかもしれないが、ずっとリピしているので、書かずにいられない。

イントロがかかった時点で キターーッ! となってしまったが、すぐに映ったのがステージと反対側のカメラでの嵐さんだから、こりゃ~もうキャ~キャ~キャ~! であります。

ステージと逆を向いて、さぁ今から歌うぞっていう時の顔って…なんというのかなぁ…たまらない。こういう表情を映してくれると嬉しい。

大野くんがクスッと笑いながら踊る。みんな楽しそう。
3人と2人、逆の動きをするダンス。そうそう、これこれ。これを観ると、わぁ、嵐だ~!とテンションが上がる。

コンサートでは踊らないで歌う事もあるけど、どの歌もダンスを観ると、やっぱりグッとくる。すごくいい。

途中 観客のノリの良い声を聴いて、嵐さんが嬉しそうで、特に大野くんがめっちゃ笑っていた。私はとにかく 大野くんが嬉しそうだと それだけで幸せになる。フワ~ンと気持ちよくなる。

松潤ソロのところの 嵐さんの手の上げ方がまたいい。笑っちゃうけど、こんな事で私はまた幸せになる。
歌の好き嫌いとか あからさまにあるのかどうかわからないけど、5人ともこの歌が好き…というのは間違いないよね。本当に楽しそうに歌っていて、気持ちが一つになっているのを感じるもの。無理やり“楽しそう”を演じてるんじゃなく、5人が本当に楽しんでいるのが伝わってくる。
昔、これを歌っている頃は 若さゆえに5人とももっとハジけてたんじゃないかな。それに比べたら、今はグレー系のスーツ姿で 髪もきれいにセットした大人な5人。でも、確かに何年も経っているんだけど、年を重ねても 変わらない何かと、さらに上乗せされた魅力を感じた。落ち着いた大人の魅力かな…

大野くん、日焼けが素敵だった

大野くんの場合、焼けた肌の美しさだけではなく、もしかしたら、好きな釣りを楽しんだという充実感やら、そんな余裕ある日々を過ごしているという開放感が表情に反映されて、さらにキラキラが増すのかもしれない などとも思った。

背景の映像も5人の聖地ハワイの海が映し出されており(←勝手にそう思っとこ~…笑) 最後 そこに向かって歩いていき、振り返る。
翔さんの「ありがとうございました」が ちょっと演歌歌手を思わせ、また笑ってしまったが 頭を下げた5人、なんて美しいんだろう。キラキラしていて、それでいて温かいものも感じられて、他の歌手からは感じられないようなものをくれる彼らを見ていると、誇らしい気持ちになった。
Love so sweetの良さを 久しぶりに改めて感じた。この曲は優しいメロディーと歌詞ながらも、パンチのある歯切れ良いドラムがリズムを刻んでいて、私はそこが好き。
何回聴いても これは名曲だなぁ。

最近の嵐を観ていると、ますます素敵になってきたなぁと思う。この先40代50代の彼らをも楽しみに思えてしまう。深みが増すと同時に いつまでも変わらない何かを ずっと保ち続けるようにも想像できる。いつまでもワチャワチャしてそう。

先日、ほぼ同じぐらいのファン歴の智友さんと話した。「今の嵐さんが一番いいよね」って。

ほんと、今の嵐が一番好き観るたび、聴くたびにそう思わせてくれる嵐さんって本当にすごいね。

私も 自分の年を考えてる場合じゃありません (笑)年をとるという事は衰える事とは違うのかも。年をとった事で出来ない事が増えたなら、その分 やはり何かを得るのかも…な~んて思ったり。
身体はちょっと夏バテ気味ながらも、おばちゃん やたら元気になってしまった。(笑)

まだまだガンガン追いかけるよ~

関連記事
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

愛ママさん♪

これからますます円熟味が出てくるであろう嵐さん、楽しみですね。結局 男性も女性も 人間性だなぁ…なんて思います。
昨日今日で作れるものじゃないので、結局のところ 目の前の事を真面目にやって将来に繋げるしかないのでしょうね。大野くんの精神 そのものですね。

遠近両用眼鏡で落ち込むというのも、なんとなくわかる気がします。私は近眼がひどいので、近いところは眼鏡をはずせばしっかり見えるんですが、遠近両用眼鏡なら 眼鏡をはずさなくていいので、試してみようかなと思ってました。
でも、「老眼」と思うだけで、精神的に一気に老け込むかしら(笑)
眼鏡をはずして見えるなら、買わない方がいいかな。
とりあえずお試しに行ってきまーす。

MKさん♪

きれいに日焼けしてステキでしたね。焼け具合は今が一番のビジュアルかも…などと思ったりしました。
これ以上焼けたら、どうなるかわかっているだけに今後の番組でさらに焼けていたら、ステキステキと言ってられなくなります。(笑)
最後のフェイクを歌いながら踊るところが 私も好きで 何度も観ています。ソロを歌いながら踊るところって いいですね。

鶴好さん♪

こんにちは〜♪
観客の前だと嵐さんは生き生きしますね。逆に年末のFNSみたいな、ザ芸能人が目の前で歌う場合などは、ちょっと借りてきた猫のように見えたりします。(笑)
ホント、ライブが一番輝いていますね。
山口晃さんと大野くん、似ているのかもしれませんね。しかし、山口画伯にはちょっと怖いものを感じ、大野くんには明るくて楽しいものを感じます。婦人画報の記事 そのものを感じます。きっと大野くんは、ご自身も言っているように、芸能活動と並行して制作活動もしているのでバランスが取れているんでしょうね。

いきなり成瀬先生、びっくりしましたね〜。
もう別人のようでした。

No title

めぐりさんおはようございます。めぐりさんの言う通り人はただ年を取るのではなく年を重ねる事で人としてより深く円熟味が増して魅力が増すんでしょうね。嵐さんも若い時の勢い、弾けるだけでなく大人の魅力がでて益々素敵になりましたね。でも少年の心も忘れず本当に目が離せません。私も老眼で遠近両用メガネを買って落ち込んでないで自分魅力を探します(^^ゞps日曜美術館...録画間違えて高校野球が!(T_T)8/16間違えず録画したいと思います。

私も♪

めぐりさん こんばんは。
私もデジタリアンと共にFNSよく観てます(*^^*)
男性の声援(?)に嵐さん、智くんがぱーっと更に笑顔になり嬉しそうでしたね。日焼けした黒光りもステキ♪(笑)
最後のフェイクも聴けて、本当に絶品でした(*´ω`*)

ライブ最高ヽ(^0^)ノ

めぐりさん。こんにちは。
いい感じの日焼けでしたね。生放送の良いところは今の大野くんが観られる事、そしてなにより目の前のお客様に反応しながらのパフォーマンス、やはり嵐さんはライブが一番輝いておりますね(//∇//)戻りまして「婦人画報」通っている歯医者さんに置いてあって、マダムな雑誌と思っておりましたが今回初めて購入、「山口画伯」物腰は柔らかな印象ですが、うちに熱い想いを秘めている方ですね。まるでどなたか様のよう(/ω\*)新たな出逢いが刺激になり大野くんの世界が広がって行くのでしょうね。昨夜の「しやがれ」いきなりの成瀬先生に心臓がバクバクですm(_ _)m
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line