Japonism

待ちに待ったJaponismが来た
アルバム名を聴いた時から和テイストな感じのコンセプトが感じられ楽しみだった。
嵐さんは、かねてから日本的な雰囲気が似合う人達だと思っていたので、この企画自体に待ちに待っていたという気持ちだった。
 
でも、ラジオで「心の空」を聴いてからは、ふと気づいた。
布袋寅泰さんとのコラボという斬新さのわりになんとなくジャニーズ的懐かしさが感じられた。
太鼓や三味線のイントロで…。ああ、そうだったんだ…と。
そのいかにもな和テイストとダンスミュージックとの融合的なイントロを聴いてすぐ
「うわぁ、ジャニーズや~」って思った。
 
和テイストというコンセプトに、勝手に斬新さを期待していたが、よくよく考えたら、これは古~い昔からのジャニーズの音楽であった。
光GENJIの時代から祭りみたいな装いで 笛や太鼓に合わせて歌ってたような気がするし、「スシ食いねぇ」や「お祭り忍者」、和太鼓やら下駄ップなんてジャニーズの古い映像に必ずといって入っている。
それに 聴いて初めて気づいたが「日本よいとこ摩訶不思議」も知ってる曲やん。
そうか、よっちゃんね、はいはい、思い出した。
という事で、何も新しくなんてないのである。
だって、ほら、このアルバムを歌ってる人達、
グループ名が…
 
「嵐」だぜ。(笑)   
 
16年前からメチャメチャ和テイストなのであった。
 
ジャニーズと言えば、もう昔から「和」だったのね。
そう思っていたら、メイキング映像が始まるや否や、松潤も今までのジャニーズを振り返る的な事も話していたし、なるほどね、それをふまえてのこのアルバムなわけか…
 
嵐、なかなかやるやないかぃ。
外国から見た日本的な趣というのは、今、芸術も食文化も高く評価されていて、まさに時代の趣向にも合致しているし。
新しくもあり、そして古くもある目の付けどころに、嵐、やっぱりすごい!って思った。
 
よっしゃ、わかった
そうやって丁寧に考えられているんなら、丁寧に聴こうじゃないの、これから。
 
そう、まだ一回しか聴いてないの。
 
でも 「暁」は、真っ先に聴いて、な~~ん回も聴いたよ。(ま、要するに昨日のフラゲからこればっかり聴いてるっちゅ〜事になる)
 
え~っと…
それについては話が長くなりそうなので、また明日、書く事にしよう。
 
あ、そうそう、あと一言だけ。
CDジャケットの大野くんの衣装がすごく好き
どんだけジャラジャラつけてんでしょう。なのにスッキリしてる。地味な色味の中、ブルーのシャツがキリッとしていていい
で、足元がまた何とも言えず可愛い~
 
ズボンだか袴だか、ベルトだか帯だか、得体の知れん衣装を いい感じに着こなしている。
彼は身長も高くないのに何を着てもかっこいいし、かわいいね。つくづく バランスの良い体型だなぁと感心した。
 
…と、サトシック全開のまま「暁」記事 書きま~す
 
では~
(^_^ )/=3=3=3
 
 
関連記事
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

鶴好さん♪

こんばんは。Japonismの曲、どれもいいですね。
やっぱり思っていた通り、嵐さんは日本が似合う!!と強く思いました。特に大野くんの暁は、私も和服的な衣装をイメージしています。期待してしまいますね。
大野くんの振り付けも 本当に楽しみですよね。嵐の曲もですが、暁の振り付けもどんな風になるのかな〜と今からワクワクします。
ニノちゃん、Mステでの久々のアクロバット、格好よかったですね。お腹を見せたりして自爆的なところがありますが、実際はすごく実力派でも努力家でもありますよね。
Japonism 私は通常盤はレンタルする事にしましたので、まだ来月までお預けですが、それまでにDVDを観たりアルバムを聴いたり楽しみに待とうと思います♪

ジャニーズ(//∇//)

めぐりさん。こんにちは。
Japonism届きました~アルバムセット購入は初、てんこ盛りで何からにしようとアタフタしましたが、ハイ智ソロからですよね!「暁」というタイトルを知ってからこれは来るっとソワソワでしたが、もおお聴けば、この美声(//∇//)すぐウオークマンに落として鬼リピ!眠れたもんじゃありません(/ω\*)アルバムを通して聴いたら、AAAinDOME魂の「RIGHT BACK TO YOU」の情景が頭の中に広がりました。素敵な曲がたっくさんですが「マスカレード」にやられました、うちの振付師さんがまた魅せてくれるのかもと想像し熱いタメ息でございますm(_ _)mアラジャポ・トーク中の取り組んでいる事とは明日、Mステで披露するというアレなんでしょうか!にのちゃんのお腹がシュッとしたのもこの為なのかしらん?「原点回帰」楽しみすぎっ!明日も眠れそうにありませんo(^▽^)o
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line