世界一難しい恋 最終回

毎度ながら遅れに遅れてのセカムズ感想。
とうとう最終回です~
 
思い返すたび思う事は、まぁ なんと 可愛い そして、爽やかなキスシーンだった事
 
私は、今まで鮫島零治を大野智と 少し離して観ていたので、他人の意見ばかりに振り回されていたり、気に入らない事があると好きな人へも暴言を吐いたりする零さんを「嫌なヤツだなぁ」なんて思ったりしていた。
大野くんが演じてはいるものの、大野くんとは全く違う人物で、一つのドラマとして引き込まれて観ていた。
9話の抱擁のシーンも、大野くんの演技に感心しつつも、零さんの気持ちになっては頷いたりドキドキしたり…忙しい事だった
 
が、最終回のキスシーンを観たら、なんだか鮫島零治と大野智が重なってしまった。大野くんはリアルなシーンでもこんな可愛いキスをする人かもしれない、彼なら有り得そう…な~んてね。
そうであってほしいと期待も込めてね。(どう期待しようとも、相手は自分じゃないのにネ…笑)
恋愛は我慢ばかりじゃなく、お互いが歩み寄る事だと学び、幸せを噛み締めた零さんだが、そんなに難しい事を考えなくても、社員の前では見せない、あんな可愛らしい顔をみささんに見せているのだから、もうそれだけで充分な愛情表現をしているじゃないか。それでいいんだよ…と、私は知らず知らずのうちに零さんに対して優しい気持ちになっていた。
 
全話振り返ってみても、やっぱりこのドラマは大野くんならではの 不思議な、独特の雰囲気だったなぁと思う。
いい年の男性が、ハグやキスなど恋愛の過程を辿るドラマなど今の風潮からすると、ややもすれば、わざとらしくてバカバカしく感じられるところかもしれないのに、大野くんは素敵な純愛を爽快に演じてくれた。大野くんでなければ こうはならなかっただろう。
 
これが青春真っ只中の高校生の話なら どの役者さんでも しっくりくると思うが、30代半ばの主人公の話となれば、話は違うと思う。
マザコン男の恋愛もののような、大人になりきれていない男性の物語なら 今までも その辺に転がっていたが、そういう安易な設定でないのも新しいドラマだと感じた。
設定が面白い分、主人公の配役は限られてくるように思う。というか、他に全く思い浮かばない。大野くんじゃなきゃ
ホント誰も代役がいない。
 
上手い役者さんが勢揃いのキャストも良かったし、脚本も良かったし、それにしっかり応え、予想以上のものを観せてくれた大野くんに大きな拍手を送りたい。
 
いやぁ、本当に 私が第1話を観て「面白いなぁ」と思い、その後予想していたものよりも 中盤、終盤、遥かに良かったもの
 
「世界一難しい恋」とは、初めはいったいどういう設定で、どんだけ難しいんだろうか…と思っていたが、設定ではなく、鮫島零治という人にとって 恋愛そのものが 世界一難しかったという事なのね。
 
最後 結婚していなくて、同棲で終わったのが また良かった。
これは、続きがまだあるよという意味だと、私は勝手にそう受け止めている。
牛乳と油を買って帰ってからまだまだ波乱がありそうな予感ありありに思えてならない。
観たい!! そこも、尻に敷かれ具合も(笑)そしてまだ先も、ずーっと観てみたいよ〜!
 
第2弾なり、スペシャルなり、その後の鮫島零治をぜひ観せておくれ。忍者経由ののちまで気長にお待ちしておりますょ
 
Blu-rayも楽しみ
こういう時の為にコツコツ貯めた楽天ポイントをぜ~んぶ当ててすぐ予約しちゃったよ~
 
もうドラマが終わっちゃって寂しい…
と思いきや、私達の地域は今 毎日セカムズが夕方放送されてる。
私はケーブルテレビで全国と同じ放送時間に観ていたが、うちらの地域は再放送ではなく、これがリアルな放送。変な時間にやってる。
録画してるくせにまた観てま~す
飽きない、飽きない
 
 
 
関連記事
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

MKさん♪

MKさん、本当ですね。コメントを読ませて頂き、「村沖〜、俺は怖いよ」のシーンを今すぐ観て笑いたくてたまりません(笑)
どうしてあんなに面白いんでしょうね。
思い出しただけで、クスッと笑えてきます。
見返してみると、表情だけでも充分笑えてしまうくらい、色んなお顔をしてますし、本当に可愛げがありますね。

嵐ファンじゃない方にも好評だとの事、とても嬉しいですね。
その後の零さん、(みささんの尻に敷かれた零さん…笑)ぜひ観てみたいですね〜♪

鶴好さん♪

終わっちゃいましたね〜〜😭
鶴好さん、サントラ盤 買われたんですね。私はまだ買ってないんですが、楽天ブックスで試聴したらすごくいい曲ばかりですね。「クビアカトラカミキリ」って曲のタイトルに笑っちゃいました😁

お父さんが出てくるシーン、私も好きです。みんなが楽しく集うシーンの中に ちょこっと零さんの温かさが垣間見れて…。

梅雨時期のグッズ購入、大変でしたね。私も8年前の今頃 大雨の中 並んだのを思い出します。お疲れ様です。

愛ママさん♪

お泊りの恋人つなぎで 電気スタンドのヒモを引っ張るなんてのも、何十年前かの恋愛もののシーンといった感じで、今の時代には逆に新鮮で良かったです😊
プロデューサーの意向に沿うように演じていながらも、予想を超える愛らしいキャラに仕上がっていくなんて素敵ですね。
脚本家金子茂樹さんが、大野くんを主役に抜擢したと聞いていますので、大野くんの事をよく理解して書き変えて下さったんでしょうね。本当にチームとして スタッフとキャスト、みんなで一つの作品を作られていた事が感じられる素敵なエピソードですね。

No title

めぐりさん こんばんは。
セカムズは嵐ファンではない私の友達にも好評で 面白かった。大野くんじゃないと成立しないドラマだったと言われました。
台詞をどう言うか。。。私は「村沖 俺は怖いよ」と、報告するシーンがお気に入りで(笑) 普通にカッコつけて椅子に座ったまま話したら ただのノロケなのに。大野くんが言うと「村沖~…」と窓辺に座り足をブラブラさせながら話すだけで どうしてあんなに面白いのか(#^.^#)
とにかく 社長を憎めませんでした。
話し合いをしている時の美咲さんのタメ口も絶妙で、良いコンビに見えました。続きが観たいですね~♪

Withラブヽ(^0^)ノ

めぐりさん。おはようございます。
暇さえあればHDDをリピ、家事中はサントラ盤を延々と流して今だセカムズワールドに浸っております(//∇//) 「くちびるが欲っしている!」可愛いいキスから、ふたりの気持ちがやっとやっと重なって、まるで描かれた絵のような美しいkiss・・智担になって8年超!こんな美しいシーンが観られるとは感無量でございます(´;ω;`)モデルルームの様な広くて生活感のない部屋で、声を出して笑ったことの無かった零治さん、れいさんの想うひとと零治さんを思いやる人達で、パパが打った蕎麦をワイワイ食べるシーンに幸せを感じました。我慢するのではなく自分の想いをきちんと相手に伝えてひとつひとつ解決していくふたりに良かった~!と涙をでございます。あの鮫島零治が仕事帰りに牛乳を買って帰るとはっ!まだまだ続きが観たいで~すヾ(*´∀`*)ノ
相葉県どんどん外が暗くなって来ておりますが、これよりカッパ持参で(^_^;)ワクワクグッズ参戦行ってまいりますm(_ _)m

No title

智くんの初キスシーン(女性と)可愛くて綺麗なキスシーンで素敵でしたおかげで嫉妬することもなくしっかりと見ることが出来ました(*^_^*)でもお泊まりの恋人つなぎは綺麗な2人の手にジェラ!このドラマを見ながら毎回懐かしく乙女だった頃(今でも智くんの前では乙女)を思い出してました。最終回の同棲のシーンは新婚生活を思い出しました。あの時は私がパンクしてダムが崩壊してしまいましたが、そうなる前に気がついたみささんに拍手を送りました。智くんについて樫山pがインタビューで始め脚本は普通に嫌な奴だったのが智くんが零次になる事で可愛いくて見ている人が応援してしまうキャラになったため途中から脚本を変えて書きながらだったと話してました。いつも予想の遥か斜め上を行くセカムズ、続きが気になる終わりに本当にspが期待できますね。
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line