毎日Miles away

Are You Happy?のブルーレイ、映像が綺麗でうっとりしている。
嵐さん達がハッキリクッキリ本当に鮮やか。そんな事が幸せに感じる。
I'm Happyでございます
 
コンサート映像を買ってもあまり観ないという人もいるらしいが、私は 家事の合間に「ちょっとだけ観よ~」と短時間でも観ている。
中でも日課のように観てしまうのがMiles away。これ よくも飽きないものだと思うくらい本当に毎日観てる
 
そして、今回ドキュメンタリーフィルムもいい。プロフェッショナルな5人を感じられ深く感動する。このドキュメンタリーを観ると コンサートのUps and DownsやTWO TO TANGOなど色々観返したくなる。
で、Miles awayを観る前にUps andDownsもちょっとだけ観ておこうか…となる。
そしたら、昨日なんてもう 気づいたらDisc1全部観てしもた~~
 
ほんの5分ほど観るつもりが1時間以上観てる自分にびっくり。
 
はい、家事の合間とはウソつきました。
ブルーレイの合間に家事をちょこちょこ…って事。テヘッ
 
アユハピコンはどの曲も好きだが、何度も言うがMiles awayは秀逸。
CDを聴いた時から好きな曲だったが、映像はまた格別。
コンサートの時は翔さんが近くで、とにかく一言一言を噛みしめるように丁寧に歌っていたのが印象的だったが、映像で観ると 5人とも 歌詞も音も大切に歌っていて、5人の気持ちが一つになっているのがうかがえ、感動する。
ニノのハモリ、素敵だなぁ~とか、ここは大野くんが歌ってたんだ~ とか、映像ならではのいっぱい気づくところもある。
 
みんな上手い。美しいハーモニー。
ヤフードームの悪い音響でさえも 思いは伝わってきたのだから、やっぱりブルーレイで観ると 映像も音もそれはそれは美しい
 
大満足。
 
つくづく思うのが、この複雑な歌割り。いつもと違う感じのパートを歌っていながら、それぞれが上手く力を発揮している。
 
そして、何より 一人一人のソロが長いから存分にそれぞれの歌を聴かせてもらえ、満足感がある。
やっぱりめっちゃ上手いやん、嵐。…ってね。
 
 
あと、私が大好きなのは Don't you get it
この歌は嵐の格好良さ、面白さ、可愛さ…色んなものが集結されているようで、何度観てもいい!!
「クールじゃない自信もない行き場もない」とか「決定的に全然足りない決断力」とか 
笑えるくらいダメダメなヤツを歌ってる歌詞をノリノリで歌う嵐さん。
だけど、めちゃめちゃかっこいい。
 
ダンスも大好き
 
 
しかし、一番リピするのはやっぱり大野くんソロ  Bad boy。
からの~、TWO TO TANGO、復活LOVE。
 
疾走のような激しいダンスで完結したかと思わせといて、まだまだ踊って歌う…
どんだけ歌えるん?どんだけ踊れるん?って、口を半開きにせずして観られない(笑)
大野智の実力溢れる3本立て。
 
う~~ん…
これについてはまた後日
まだまだ書くかもしれない。しかし、怠け者だから書けないかもしれない。
書けなかった場合は、良すぎて語り尽くせなかった…という事にしとこう。コラッ!
 
実は今回は珍しく通常盤しか買ってない。
ファンの人の多くは通常、初回両方買っていると思うが、私はなぜか一切迷いもしなかった。ごく個人的に、そして必然的にアリーナツアーはなかった事になっている。もうこれで良しと思ってる。
今年もコンサートがあるだろうし、前を向いて歩こう(笑)
 
という事で、また今からドキュメンタリーを観まーす。飽きないね~
このドキュメンタリーフィルムの魅力を一言で言えば、智さんのふくらはぎの筋肉だな。(長い映像を凝縮、要約し過ぎ?!
 
これがあの軽やかなステップや 素速い殺陣、正確なリズムを刻むのだな…と、妙に納得させられる。美しい芸術品のようだ。
 
 
 
 
関連記事
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

ワッキさん♪

ワッキさん、初めまして。ご心配頂きありがとうございます。
おかげ様で無事です!
こちらは揺れは大した事はありませんでしたが、大雨で地盤もゆるんでいるので、今後も気をつけたいと思います。



だいたかママさん♪

だいたかママさん、こんばんは。
Miles away、コンサートでは今までもバラードなどをリフターで歌う事はよくありましたが、あんなにハモっているのはあまりなかったように思いますし、新鮮に感じました。
リフターはスタンド前列には嬉しいですね。
だいたかママさんは相葉ちゃんが目の前だったんですね。この曲は相葉ちゃんのファルセットも印象深いです。私はコンサートでは翔さんが近くだったので、翔さんの印象が強く残っています。

ご家族が長くご病気だったとの事で大変でしたね。
でも、コンサートやワクワク学校のお話で、楽しかった事が伝わってきました。身内が亡くなると何年経っても哀しみはありますが、それでも日々楽しく過ごす事は大切ですね。
天国のお父様もお喜びの事と思います。

ご無事ですか。

初めまして、いつも読まして頂いています。今、テレビの地震速報をみてビックリしました。大分県=地震があり震度5との事 大丈夫ですか? どうかご無事でいらっしゃる事 願っております。

私もMiles awayアルバム聴いた瞬間から好きでした。ハピコン、スタンド一列目でした。潤君ソロの時から、スタッフさんが準備してる状況を目の前で見ました。上昇するステージとあのフワフワの設置とか。で、私は、相葉ちゃんが目の前でした。この曲大好きです!昨日は京セラ11時からのわくわく行ってました。たくさん笑って、泣きました。人はなぜ泣くのか、大野くんのは嵐ステージの映像が出ました。号泣でした。看護師の私は、ニノちゃんのうんこに夢中でした (苦笑 )健康のバロメーターそのもの。身近すぎて私はすごく良かったです。ここ何年も家族の病気で大変でした。壮絶でした。昨年わくわく ハピコン 今年のわくわく当選がなのは、天国の父が私を守ってくれてるからなんだと思っています。

ののさん♪

ののさん、こんばんは。
車の中でコンサートの映像を観るなんて最高でしょうね。
ブルーレイって綺麗なぁ〜とつくづく感じながらうっとり観ています。
私もののさんと同じく、頑張る嵐さんの姿に励まされながら 元気をもらっています。嫌な事も忘れてしまって気分が新たになります。
ののさんもお仕事がお忙しいとの事で大変だと思いますが、頑張って下さいね‼️

鶴好さん♪

鶴好さん、こんばんは。
東京ドームは音がまだ良い方だと思いますよ。ヤフードームは、悲しくなるくらい反響音がガーガーワンワンです。それが臨場感というのかもしれませんが。
いずれにせよ ブルーレイの綺麗な音と映像に幸せを感じますね。
じっくり聴かせてもらえて満足です♪😊💕
振付けを考える大野くん、素敵ですよね。汗さえも美しくて…。
本当にあんな表情、なかなか観られませんね。お宝映像です。

鶴好さん、妹さんが書店員さんとはいいですね〜!
T.楽しみです。
大野くんが載る雑誌って いつも品薄な気がします。人気があるんだな〜と あらためて感じます。

flowerさん♪

flowerさん、こんばんは。
そうですか…そうですよね。大野くん、綺麗でしょうね✨
アリーナツアーの映像、観るときっと私も心惹かれる事と思います。
機会があれば観てみたいと思います。

通勤の友

めぐりさん、こんにちは。
最近、仕事が忙しすぎて泣きたくなる日々…。通勤中、流しているドキュメンタリーフィルムの嵐さんたち観ながら、「コンサートに向けて、こんなに頑張ってくれてるんだ。泣き言言ってちゃ恥ずかしい…よし、私も仕事頑張ろう!」って職場に向かうまでにテンションあげてるこの頃です。

娘も、何かと忙しい日々を、「忍びの国」公開に向けて多くなってきた、大野くん表紙の雑誌を本屋で見かけたり、映画館でパネル見たりして楽しんでいます♪
我が家では、コンサートDVD、もっぱら移動中車で見てるんですよね。
今回は奮発して、DVDは通常版、初回限定版はBlu-rayを購入しているので、時間がある時に、じっくり観てみます♪
「Bad boy」からの流れ、娘もお気に入りなので、きれいな映像で楽しみます♪

実力溢れる3本立て(//∇//)

めぐりさん。こんにちは。
Miles away 同じくリピ止まりません!参戦中は東京Dの音響の悪さと下のヒラヒラが気になり集中出来ませんでしたが、こんなにも美しいハーモニーを観る事が出来て幸せです(´;ω;`) メイキングでの、振り付けを考える大野くん(/ω\*) 本人は此処は見せたくなかったのではと想うとほんとに貴重な映像、智担さま達の声が届いたんでしょうか! カッコイイ映像を撮るお三方が可笑しすぎて、潤くんの横で3人ちっちゃく固まって相葉くんが和菓子を差し出す時はもう大爆笑ですo(^▽^)o 智祭り「T.」の予約が分からずバタバタ、最後の切り札、書店員パートの実妹くんに泣きつきました(^_^;) ネットで一報が流れてから問い合わせの電話がひっきり無しで、妹もパート11年目ですが「こんな大騒ぎは初めて!」とビックリしてます、智おそるべしでございますm(_ _)m

めぐりさん 残念!初回限定盤の アリーナ最高ですよ。本当に感涙にむせびます。大野君 綺麗。
ご縁があれば是非お手元に。
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line