スタッフ日記

少し前の怪物くんスタッフ日記。脚本家西田征史さんの文を読んで また嬉しい気持ちになった。

脚本家と役者はあまり接する機会がないと 以前何かに書かれていたが 今回は大野くんについて少し触れておられた。
2話の 怪物くんがヒロシに正体がバレたと思って白目をむいて気絶するシーンの事。

「気を失い倒れる怪物くん」

台本にはそれだけだったとの事。
そのト書きだけで あのような表現になった事を喜んでおられた。

(ここまでやってくれるのかと嬉しくなり ついつい第8話でも失神させてしまいました。)

というのを読んで嬉しくなった。

確かにね(笑)

第8話は 話の流れ的に失神するほどの事でもないよね…ってちょっぴり思ってた[:イヒヒ:]

でもいいのいいの[:るんるん:]
私も西田さんと同じ気持ちだったもの。
あの白目むいて失神ってのはもう一回見たかった。(笑)

そんな視聴者感覚も大切にして下さる脚本家さんの書かれた次回SPは こんな怪物くんを見てみたいというのが盛り込まれているとの事で、本当に楽しみ[:るんるん:]

ああ‥怪物くん
サザエさんみたいに 毎週 同じ時間に普通にいつもやってくれたらいいのになぁ‥


ダメだよね…
一旦おさらばでしたね…


[:イヒヒ:]
関連記事
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

めぐりさん、こんばんは。

 先週は、怪物くんが終わる事が凄く寂しかったのに、やる事が多くて、気が付けば来週26日には怪物くんに会える~ぅ♪
(能天気でゴメンナサイ)


 何かの雑誌で、2年前の「魔王」の脚本を書きながら今回の「怪物くん」の打合せをしていたと、西田さんがお話されていました。
一つの作品が出来るには、大変な時間と大勢の労力が費やされるんだと、改めて感じ入りました。

他局なのに、VSとあらしちゃんの番組内で怪物くんに関係するアナウンス?があったりして、それだけで嬉しい気持ちになります。

やっぱり、怪物くん、さいこ~ぅ!

No title


りょうははさん♪

私もそうですょ~
最終回の前後は コンサートや 東京行きツアーの申込みや…(国立が当たったと想定してるお調子者)
いずれもアラシゴトですが(^_^;)なんだか気持ちがバタバタして 最終回の寂しさを実感する前に26日のスペシャル番組を喜びました♪

西田さんのブログでも 魔王の頃に怪物くんの準備をされていた話が書かれていました。そんな前からじっくりあたためられてきた作品だったなんてネ…。その大きなプロジェクトにこたえるような素晴らしい俳優さん達でしたね。やっぱり私も叫びます(笑)
怪物くんサイコ~ッ!!
\(^O^)/

line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line