嵐にしやがれ☆24時間テレビ

見所ありありのしやがれ24hTVだった。
 
なのに、
こういう時に限って
やっちゃったよ。
 
録画 消してしもた~~
 
水中で放心の大野くんを思い出しつつ、自分が放心状態
 
色々なシーンが蘇ってきた。

何はさて置き、前髪ピン留め。
いきなり映った時 キャ~だったなぁ。
 
水中で口半開きって、なかなか出来なさそう。目も開けてたし。
 
大野くん、別世界に行ってたなぁ…
どこかわからないけど、あっちの世界(笑)
終わってから話しかけられても、まだこっちに帰ってきてなかった気がする。
 
ドアをすり抜ける姿、素敵だったなぁ。
「さとみ!」「さとし」が、私には「お国!」「無門殿!」と聞こえたよ。
 
けど、まさかの尻もち。最強眼力のテディベアみたいだった(笑)
 
あ、それに 忍者に挨拶される芸能人もなかなか観れないよね…とか
 
もう考えれば考えるほど
リピしたいところいっぱい
 
ばか…
 
結局、前髪ピン留の36歳、やっぱり残しておかない手はない…という事で
 
友達にお願いしてダビングしてもらえる事になった。
 
ああ、持つべきものは智友である。
 
 
うれし~~
良かった~~
 
超ホッとした。本当に感謝カンゲキ
 
いやぁ…しかし、観られないと思うと余計観たくなるもの。
 
ブラックスーツがめちゃめちゃ似合ってたなぁ~って やたら思い返してしまう
 
 
 
 
line

VS嵐☆釣りに誘われ

大野くんが日焼けしているのは、「世にも奇妙な物語」の続編の為だったとはね~。
…って何でやねんっ!
 
「日焼け」→「怒られる」という印象でしかなかった頃を経て、今はこんな冗談も言えるようになった大野さんであります。
 
でも、笑っていられるのは今の焼け具合が限界かと…。これを超えると、また「日焼け」→「怒られる」でしかなくなりますよ、大野さん。
がんばって!(何を?笑)
 
さて、生瀬さんからの釣りのお誘いに歯切れの悪い返事だったが、私は大野くんのこういうところ 好きだ。
「行きましょう、行きましょう」って調子の良い返事もアリだが
ピンボールランナーのように「行くぞ!と言って行けなかった時よ」とか本当に出来るかどうかわからない事に調子よく返事しないような律儀なところ。
 
いやぁ しかし、「大野さん釣りが趣味で、私も趣味なので、電話番号教えて頂きたい」って…
一緒に釣りに行きませんか でもなく、「え?嫌なんですか?」って…。
ちょっと待たんかい!
 
まぁ 確かに釣りをする人は仲間意識があるとは思うが、だからって 釣りが趣味なら、是が非でも一緒に行かなきゃならんって事もないでしょ。
 
って そんな事で めぐりさんが目くじら立てる事はないわな。(笑)
 
で、大野くん、あそこはあれでいい。一拍おいて「ハイ」で正解や。(←何を偉そ~に言うとる)
 
でも、この会話面白かった。生瀬さん 相葉ちゃんにも大野くんにも気軽にお誘いして、気さくな先輩で素敵。
 
今回、オープニングトークのヒゲそりの話や 夏休みの宿題の話など、嵐さんの楽屋の会話を思わせるような和やかさも感じられ、良かったなぁ。
アイスでシャキーン!となった話を笑いながら聞く大野くんの表情も素敵だった
 
VS嵐はゲームも面白いけど、何より会話が楽しい
 
というわけで、少し前に 私 過去オープニングトークのみ2年分ほどを1枚のディスクに編集した。VS嵐オープニング100連発である。
ずっと流しっぱなしにしていても飽きずに観られて楽しい。
今後もずっと作って行きたいな
 
 
 
 
 
line
ギャラリー
line
プロフィール

常盤めぐり

Author:常盤めぐり
朝起きて ディスカバリー聴いて 大野くんの事 考えてたら
あら!\(@o@)/
もう夜!
そんなアラフィフのユル〜イ毎日♪
大野くんなしでは明日は来ない。

line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line